ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

飼育日誌の下書きが消えない不具合が発生しております。お手数ですが投稿前に手動で削除してから新しく書き直し、ご投稿ください

良い回答バッジが付与されない不具合が発生しております。修正までしばらくお待ちください

ミツバチQ&Aグッズ、半袖Tシャツの販売を開始しました。こちら

ニホンミツバチ
孫分蜂の巣板の現状ですが、越冬は大丈夫でしょうか?

massugu 活動場所:新潟県下越地方
2016年春、久志富士男氏の本を参考にして重箱を自作して蜜蜂との関わりを開始。 現在は奥会津ミツバチの会の指導を頂いております。 お蔭様で今のところ…もっと読む
投稿日:10/4 , 閲覧 118
[image="https://38qa.net/?qa=blob&qa_blobid=18317190642647249779"]

今年7月中旬に孫分蜂した巣箱の現状(10/1)です。奥の竹ひごで天井から30㎝程ですが、写真をよく見ると左下の天井板が少し見えているので、巣板の出来はあまり良くなさそうです。蜂たちはそれなりに集密しているようですが、巣板があまり大きくなりません。働き蜂の大きさも元巣の蜂と比べて小さいようにも思われます。

これからのセイタカアワダチソウに期待しているのですが、このままでの越冬は大丈夫でしょうか? もちろん今年の採蜜は考えていません。

0

コメント4件

オッサンハッチー 活動場所:和歌山県の北部
投稿日:10/4

今晩わ。大丈夫だと思いますが、不安であれば給餌しては如何ですか?チビ達の数もそこそこみたいなので、大丈夫だと思います。

onigawara 活動場所:福岡県朝倉市
投稿日:10/4

自分は7月8月に入居した群で冬越しは居ないですね。蜂が少ないので冬の間の蜜も少なくて良いとは思いますが、今からのセイタカアワダチソウの蜜に期待したいところですね。琵琶の木があれば九州では11月でも巣板は伸びますが、暖かく見守って下さい。2月の終わりくらいが難しいのですね。自分は10kgの蜜が残る様に秋は考えています。

massugu 活動場所:新潟県下越地方
投稿日:10/5

そうですね。最後は、給餌も視野においています。 琵琶の木が沢山あるとこ…

ボブパパ 活動場所:山形県 宮城県
投稿日:10/8

前回訪問して巣箱の大きさからすると1段4~5Kgとして 現在2段満た…

投稿中