返信6
9月8日は3匹の幼児が捨てられていましたが、昨日敬老会の世話が終わり自宅の群を目視していると幼児捨てが有っていた2群目が花粉をかなり運んでいるので中の写真を撮ったら、...
返信2
屋根の無い雨後のトマトは割れ、そこから腐敗が始まります。その割れ口に頭を突っ込んでいるホソサビキコリはコメツキムシの仲間です。
返信2
段菊の花数が増すにつれ、ちびっ娘達の訪花する数も増えてきました。 ↓本日もその様子を捉えようとスマホで追いかけていると(ピンボケです) ↓...
play_arrow
返信2
9/12に飛来したオオスズメバチをラケットで打殺し、粘着シートに貼り付けた囮トラップは今まで幾度か飛来した折の成功率は100%であっただけに本日のシーンはショックでした。...
返信4
前に紹介した中華製の絞り器 https://38qa.net/blog/32023 これを使って絞ってみました そこそもこのような粘度の物を搾る事を想定しないで作った物...
返信6
何とか蜂さん達と友達になりたくて1日何回も巣門前に手を置いています。この群れの蜂さん達は良く手に上ってくれますがもう一つの群れの蜂さん達は逆に巣...
返信4
借りている畑は もと棚田なので 畔道あって、 そこにツルボが咲いて そこに蜜蜂っちゃん来たのだが 動きが早くて写真撮れない、 悔しいが カメムシで我慢。 近くの南...
返信3
郡上の泣き別れ蜂の巣箱は台風の前後で消滅した。 その巣板。 王台みたいなのあるけど、そんなことアリ?? 真ん中の巣板の厚さは23mm...
返信0
我が家の蜂置き場の屋根に13センチ位のアシナガバチの巣です。 特別、悪さもしないのでそのままにして置きました。 殆どの蜂が成虫になり、間もなく巣立ちかと思います! ...
返信2
自分が現在やっているオオスズメバチ対策は巣門前に横スリットのプラBOXか手製のものをつけてなおかつ、その前に縦に銅線を張った箱をつけてます。 銅線は40mm間隔です。オ...
投稿中