返信13
上蓋を外して せっかくついている 蜜蝋から 蜜を採ることにしました。 蓋は3個 貴重な蜜蝋です。 1日かけて 蜜を落としました。 白い蜜 本当に蜜? 糖度計を...
返信4
今年度最終の入居群(4月22日頃入居)に継箱し、4面巣門に変更しました。 同時に西日の当たらない梅の木の陰に30センチ程移動しました。 ほんの少しの移動ではありますが、...
返信4
金曜日にキンリョウヘン付きのライバル箱に入らず私の待ち箱に入りました、移動のために入った箱の中を確認すると「やばい、蜂で巣板の向きが確認できない」息を吹きかけても蜂...
返信12
5/28入居の翌日の写真です。小さいながらしっかりと蜂球が出来ていましたが出入りが増えないので今朝内検すると上が今朝の写真です。蜂...
返信4
分割2群の継箱に出来て切り取った王台は蓋が開き羽化した女王蜂が見えたので隔王籠に入れて分割1群に預けました。一夜明け分割群編成しようと籠の中を見ると様子が変です。開...
返信2
王台と巣脾の状態見て手順の確認して巣枠式で行う事に。先ずは切り取った2枚巣脾を巣枠に固定し箱に入れる。タッパで蜂を掬い密閉して3キロ離れた置き場に運び巣門少し解放。 ...
返信0
5月と6月頃にスズメバチの捕獲をペットボトルにトラップで行うと良いとYouTubeで知りました。 この時期までにスズメバチの女王蜂を捕獲できれば秋に大群が襲ってくる被害...
返信3
この前の内検の時は、異常に蜂の出入りが少なかったので、心配していましたが、今日は出入りもそこそこ有り、花粉の搬入も確認できて安堵しました。 それほど大きい群れでは...
返信9
越冬群のこの群は5回分蜂した元巣です。一週間毎の内検日の本日、どこかくっついているのか相当力を入れて底板を引き出すと小さな盛上げ巣?(石筍の様なイメージ)ができて...
返信17
越冬群から5度の発出を確認した元巣、6/20前後からの採蜜に備え半月前から1段の継箱をしていました。明日の採蜜に備え内検すると7段目の中央辺りに白い巣板の一部が見えま...
投稿中