ネコマル
  • 都道府県: 愛知県岡崎市
  • 養蜂歴: 2016年10月日本ミツバチ初入居確認、2018年5月西洋ミツバチ捕獲により飼育
  • 使用している巣箱: 重箱式(日本ミツバチ)、ホ式(西洋ミツバチ)
  • 飼育群数: 日本ミツバチ2群、西洋ミツバチ1群

22,610ポイント 24位

待ち箱ルアーにより2016年に日本ミツバチ、2018年からは西洋ミツバチも来てくれました。巣箱は自宅近くの柿畑に置いてます。蜂は色々見せてくれて楽しいです。 他に烏骨鶏と岡崎アロウカナが居て野菜作りと米作りも楽しんでいます。1955年生

フォロー
0
フォロワー
23
バッジ
34
返信
10
天気図見ながら10日に吊るし11日目の今日は初モミモミ。あと1週間で中トロ上がりですね。今年は富士が殆どで楽しみ。良い色になって来たでしょ。 藁の目隠しとラインで鳥の...
11/21 に投稿
返信
5
巣箱から20mの四季桜が丁度満開。ハナアブや西洋さんも来ますが日本ミツバチも負けず沢山。2色の花が綺麗ですね。iPhone6s
11/21 に投稿
返信
2
蓋の奥は蜜が満タンのイメージでしたが観察窓に接続された蜜巣房では蓋の奥に空気層がありますね。水分蒸発には空気層必要なのでしょうね。 ...
11/20 に投稿
返信
1
12mm合板の反り返り大きく観察窓からスムシチューブも見えるので作り直した底板に交換しました。スムシは小さいのが10匹以上居ました。今日は花粉持って戻らないですねミッチ...
11/20 に投稿
play_arrow
返信
2
徐々に気温下がるこの頃。2群の日本ミツバチは環境の違いが戻るお腹で見えますね。それに比較して西洋さんは未だ未だ大きなお腹で戻ります。今日は寒いからか蜜の積載オーバー...
11/19 に投稿
返信
5
巣箱内の様子は観察窓で見えるものは限定的です。自分は巣箱から出される物を見ることも大切と考えます。より広くしようとプラダン2枚目を追加しました。日本ミツバチは2群し...
11/18 に投稿
返信
2
蜜蜂は用意された巣房の大きさで受精卵と未受精卵を機械的に産み分け?。西洋蜜蜂用の少し大きく作られた巣脾を雄蜂生産用とされてます。 女王蜂がギュッとお腹差し込むと受...
11/17 に投稿
返信
2
デボニアナム タイガーテールには斜め下向きのしっかりした花芽が3個。 ミスマフェットは6株中2株に確認。 キンリョウヘンは4株...
11/16 に投稿
返信
11
1昨日に思いがけず雄蜂が出入りするの見て昨日2時半に再度見に行きました。すると平均で1分間に2匹かそれ以上の雄蜂が戻ります。居る居ないのレベルで無く春の繁殖期に近いか...
11/15 に投稿
返信
2
先日持ち帰ったダニを写してみました。生物顕微鏡直したのでそちらで倍率上げたかったのですが露出合わせが難しい。仕方なくファーブルフォトの一眼で。何だか良く分からない...
11/13 に投稿
回答
2
私の住む広島県東部でもここ2・3日寒い日が続いています。それまで重箱の底に8ミリの金網をおいてその下からデジカメで中の様子を見ていましたが、11月に冬支度のため金...
12 時間 回答
回答
3
冊子にまとめられたQ&A素晴らしいですね。その中の記事で初分峰がオバチの蓋が見えて19日目だとあります。私もほぼ同じ考えですがその根拠は女王の羽化が卵から15日目それに羽...
1 日 回答
回答
9
忘年会の「とりあえずビール」のような、感覚でかまいません。 ご参考までに、貴方の来年の計画を教えてください。
1 日 回答
回答
3
この群れの越冬について、ご意見をお聞かせ下さい。 内径25㎝角で高さ15㎝板厚25mm 3段です。夏に出入りがありましたが、蜂球...
2 日 回答
回答
7
通常、蜜源に対して、過剰の飼育群を配置すると、過剰分だけでなく、その飼育場所の、全ての飼育群に影響があるとも、言われています。 また、アカリンダニの防除について、過...
12/10 回答
回答
2
ネコマルさんこんばんは、4月に投稿した背中に白い葯帽を付けた蜂の写真が出てきましたので別途日記で投稿しました。 蘭の花の葯帽との事でありますので、今の時期何らかのラ...
12/2 回答
回答
4
巣箱に花粉を持ち込んでいる働き蜂の中に頭部の上側(目の後ろから首のあたりにかけて産毛が生えている部分)が白くなっている蜂が見受けられます。白い麹カビのような感じです...
11/30 回答
回答
1
アカリンダニ症の防除には①予防、❷疑わしい症状の早期発見 ❸病性鑑定 ④治療 が大事かと思います。 上記❷の「疑わしい症状の早期発見」につながる用具は写真のようなも...
11/22 回答
回答
3
見逃してました(;_;)/~~~ 今年の5月号表紙に特集/ミツバチの生物学とあります。 購入しようと検索しましたが・・・取扱い出来ません・・・...
11/21 回答
回答
4
まずはちうえ鉢植えのアメリカリョウブに日本蜂蜜が訪花していたので、其の鉢を頂いてきましたが訪花しません、それからケヤマウコギに昨年毎日訪花が有ったので、今年は毎日...
11/13 回答
回答
1
飼育群は落ち着き順調に冬を迎えようとしています。思い付くまま色々な重箱式巣箱や巣枠式巣箱作ってみましたが来年は何したいのかと蜂に振り向ける時間も含め考えると大した...
11/27 に質問
回答
0
先日の第1群に続き今日は第3群で羽根以外は正常に見える個体が巣門前に居ました。ミツバチヘギイタダニによる生育不良以外には単なる奇形位しか思い付きません。何かご存知の...
11/16 に質問
回答
7
先月までは観察窓から見えた日本ミツバチ雄蜂房。巣箱では飛行する姿は観察出来ませんでしたが昨日自宅隣の自然巣からは元気に飛び出してました。 西...
11/13 に質問
回答
4
西洋ミツバチ巣箱のスズメバチ捕獲器では立冬前日の6日が最後の捕獲。日本ミツバチ巣箱でも落ち着いた様子から飛来無しと判断しています。皆さんの所では如何でしょうか? ...
11/13 に質問
回答
3
西洋さんのスズメバチ捕獲器の最期のゲスト。クマバチ雄は頭楯三角に白い様です。これは少し様子が違います。詳しい方いらっしゃいませんか。
11/6 に質問
回答
3
この秋以降と思いますが古い巣板も表面が一様に黄色く見えました。 しかし白と黄色の2色の部分が有りました。拡大参...
10/31 に質問
回答
4
表題の通りです。返送封筒を送って頂く形で宜しいでしょうか。此処にコメント下さればメッセージします。 花が終わった枝です。 奥の茶...
10/25 に質問
回答
4
重箱式巣箱では積み上げた隙間が広がって見えます。見えるだけでなく実際に広がってます。外気の湿度下がり外側は収縮、巣内では湿気吸収し内側膨張。 ...
10/21 に質問
回答
1
注意してた落ちた花粉疑惑。今日立ち会い無くなるまでの約5分間を見届けました。 食べる?食べない?はともかく消えた花粉は胃に?。その後どう利用するのでしょう。...
10/16 に質問
回答
5
台風25号後オオスズメバチの姿見られません。10月の初旬なので未だ来ますよね。 写真は同じく待つ人。 巣門前の?です。
10/11 に質問

ブックマークがありません。

日誌のブックマークがありません。

投稿中