特製ぱん
  • 都道府県: 山梨県北杜市小淵沢
  • 飼育群数: 一群
  • 養蜂歴: 当年1年
  • 使用している巣箱: 横型

750ポイント 114位

週末養蜂を楽しんでいます。計画して四年目に自然分蜂で入居しました。その後孫分蜂されて親群の確保が出来ず弱小群のみとなりました。この群を冬越しは無理と言われてますが給餌や冬拵えで存続を願ってます。

フォロー
0
フォロワー
2
バッジ
14
回答
2
日本ミツバチの待ち受け箱は丸太や杉板などで作っていますが、ミツバチはある程度の空間があれば原則入居するのではと思っています。 ここに味噌樽やコーヒー樽などを利用し...
4 日 に質問
回答
1
東京で西洋ミツバチ養蜂家がお亡くなりました。蜂場は一年ほど放置していたようです。 蜂群は全滅です。 この蜂場を日本ミツバチ用として利用することが出来るようになり...
5 日 に質問
play_arrow
回答
1
又々、あちらのユーチューブでの話です。冬の夜にしか見ないですが 以下のアドレスで樹木にある自然巣を掃除機を使わない方法です。 2〜3ミリ目の金網を円錐にして上を1...
2/7 に質問
回答
1
西洋ミツバチ巣箱を頂きました。これを日本ミツバチ用に転用するにはどのような点を 行えばいいか教えてください。巣箱はカラになって巣板がフルについています。
2/6 に質問
回答
5
この写真は商品名ですがアンドロイド型のスマホに接続し、先端の口径が5ミリですから 巣門から巣内に差し込み6個のLED内蔵しているので光が照射されて巣...
2017 12/30 に質問
回答
2
昔から日本ミツバチを飼っていた人達は“和バチ”と呼んでいたそうで地方毎に特徴ある方法で分蜂したミツバチを捕獲しています。ここに熊野地方では巣箱をゴーラと呼び 待ち台...
2017 12/25 に質問
回答
2
昨日の台風22号が近ずき一日中雨でした。昼でも巣箱の中で大人しくしているかと思っていましたがチョコチョコと出入りしてました。ミツバチにとって雨の雫は凄く大きく 空か...
2017 10/30 に質問
回答
1
”ミツバチと暮らす四季”という本でミツバチの針による毒は手や足腰の腫れや痛みを和らげるとありました。半信半疑でネットで調べたらヨーロッパでは中世から民間療法で利用して...
2017 10/29 に質問
回答
2
ミツバチの教科書という本で分蜂群の回収する器でワラ製巣箱のスケップが紹介されてます。この器はNHK番組でアメリカバーモント州に住んでいた絵本作家のターシャチューダーの...
2017 10/16 に質問
回答
5
桐の木に見えますが、重い❗️ たったの14〜15年で、この太さですから、自然の摂理から推察しますと、やはり 桐ノ木...
6 日 回答
回答
4
今からの時期は、スズメバチに襲撃され逃去や巣がいっぱいになったりとか諸事情で巣を離れた群が待ち箱に入居することが考えられますけど そうした場合、いつ頃までに入居す...
2017 10/7 回答
回答
3
初めての事で 判らない事だらけで 済みません 皆さんの投稿を見てると 弱小群の場合 又は 越冬させる場合 沢山の蜜があれば 良いですが 弱小だった場合の給餌につい...
2017 10/7 回答
返信
7
先の管理人さんからの問題提示で日本の蜜源植物(社団法人 日本養蜂はちみつ協会)の本を読んで気がついたのですが、この杉花粉は早春の花粉源として掲載されてます。これが日本...
2/8 に投稿
返信
7
ユーチューブを見てたら洋バチの待ち箱誘引剤としてレモングラスのエッセンスが使われていました。日本でなくあちらの国ですが、こちらの38qa.netではダニ駆除に効果有無が話題...
2/4 に投稿
返信
17
ある方のブログ情報から得たものですが分蜂時に色々と使えるのではないかと作ってみました。オリジナル情報はドイツ北東部リューネブルガーハイデという地方で実践しているよ...
1/27 に投稿

ブックマークがありません。

投稿中