管理人
  • 都道府県: 京都
  • 飼育群数:
  • 養蜂歴: 10年
  • 使用している巣箱: 重箱式巣箱

64,050ポイント 2位

このホームページの管理用アカウントです。約10年にわたり初心者のサポートをしています。 このサイトの運営・システム開発の他、ニホンミツバチの教材( http://korenara.bee-book.net/) の開発や、キンリョウヘンの誘引成分を合成した画期的製品、分蜂誘引剤( http://xn--7ckf0b6c863w75p1t3e.net/ ) の普及活動を行っています。

フォロー
14
フォロワー
15
バッジ
10
回答
3
東北の方から、キンリョウヘンの栽培が東北では難しいので、待ち箱ルアーが役立つというようなお話を聞きます。 特にどのようなところが難しいでしょうか?寒いので冬場に凍...
11/16 に質問
回答
3
このサイトには、フォローという機能がありますが、今まではそこまで活用されていません。 今後、投稿がどんどん増えて来た時に、投稿を見逃さないようにしたいという方向け...
11/16 に質問
回答
6
ニホンミツバチは高度な社な会的生態も面白いですし、スズメバチなどの外敵がたくさん現れること、ダニなどの興味や、蜜源でハチミツの味が変わることなど、面白いことばかり...
11/10 に質問
回答
4
ニホンミツバチのイベントなどでも、女性の方が圧倒的に少ない印象があります。 昨年の京都で開催された、ニホンミツバチ養蜂研究会では、男女比が9:1くらいでしょうか? ...
11/9 に質問
回答
2
女王蜂と雄蜂は上空で交尾しますが、集合場所があると聞きました。 数十年前に藤原養蜂場さんがニホンミツバチの交尾場所を発見されたそうです。 ミツバチの飛行距離を考...
11/9 に質問
回答
2
日本ミツバチの2年蜜、つまり巣箱の中で1年間熟成させて翌年採取するハチミツについての質問です。 重箱式の場合は、もちろん最上段から採取します。ハチミツは上から順番に...
11/6 に質問
回答
12
12月10日のニホンミツバチ養蜂研究会@京都に参加される方、ぜひ自己紹介をご投稿ください。 当日は交流会でのミツバチQA オフ会を予定しております。 ニホンミツバチ養蜂...
11/5 に質問
回答
1
12月10日のニホンミツバチ養蜂研究会は申込者がすでに50名を突破しました。今年も多くの人で交流できそうですね。 宮崎や秋田、宮城などの遠くから来ていただける方も多いで...
11/1 に質問
回答
6
キンリョウヘンをオークションで購入される方も多いようですが、オークションは個人間の取引が主なので、トラブルが発生することもあります。 オークションでキンリョウヘン...
10/30 に質問
回答
3
キンリョウヘン、ミスマフェット、ファゴットンフルーツ、デボニアナムなどがニホンミツバチを誘引するということが知られていますが、ミスマフェットの誘引力がもっとも高い...
10/28 に質問
回答
3
目視で総数、右手で花粉採集蜂帰巣数・・・大変(*_*; 巣門前を写メ・・・ん~日本みつばち(右画像)1匹だけ??  西洋ミツバチ(左)は沢山写るのに~(><*)ノ~~...
11/2 回答
回答
3
待ち箱ルアーの雨対策を教えて下さい。以前にこのコーナーで100均の水切りネットで対策されている話を拝見させて頂いた記憶があります。どなたか、ご存知でしたらお教え下さい...
10/30 回答
回答
2
当方今年からのチャレンジでまだミツバチ君が入居したと言う情報はありませんが、とかく言われる「スムシ」はそもそもどの様にして巣箱の中に侵入するのですか?ハチノスツヅリ...
10/29 回答
回答
2
以前のスムシ発生の質問の追加質問となります。どうやらスムシが3群れのうちの一群れにいついてしまったようで床には巣屑がかなりたまっています(一週間に一度掃除をしています...
10/29 回答
回答
2
蜂の出入りが少ない巣箱の中をのぞいたところ、巣箱の中がスムシだらけで・・・応急処置として蜂の固まってない巣を取り除きしばらくおきましたが、やはり進展がなく思い切って新...
10/29 回答
回答
3
いつも朝散歩のときミツバチたちを探しています。今朝、クローバーの花に蜂がたくさんいました。 よく見るとセイヨウミツバチです。都市部で住宅街ですので4・5キロ以内に...
10/29 回答
回答
4
今年度よりスムシに入られない様に分蜂群確保と同時に巣門に5mmメッシュの金網を設置しました。蜂の巣つづり蛾が中に入られないため、巣箱のひさしや箱の横、下などに卵を産み...
10/29 回答
回答
2
ニホンミツバチのはちみつは、セイヨウミツバチのはちみつと比べて どろっとして濃厚で、味も色も濃いのはなぜですか? 採蜜間隔が長いことから水分が飛んで味が濃...
10/29 回答
回答
1
初めてメールさせていただきます。 京都蜜蜂会は過去2年連続で参加させていただきました。今年も楽しみにしています。 11月11日、12日つくば蜜蜂サミットも参加予定です。...
10/26 回答
回答
1
管理人様 ブログでの画像UPの修正ありがとうございました。画像は何枚でもUP可能とのことなので追加で2枚UPしましたが、ブログ画面では1枚目のみが標示され2枚目以降は表示...
10/26 回答
返信
7
12月10日に開催するニホンミツバチ養蜂研究会の申込者が早くも150名を突破しました。 最終的には200名を超え、昨年同様に多数の方にご来場いただけそうです。 スズメバチ...
2 日 に投稿
返信
4
ニホンミツバチ養蜂研究会@京都には、遠方から参加される方も多くおられます。 前日からこられて、当日も宿泊される方も多いようです。せっかくなので、前夜と、当日の夜に...
6 日 に投稿
返信
0
皆様にインターネット上だけでなく、リアルな場でも交流を広げていただくため、名刺の配布を行います。 10月にも募集を行いましたが、ニホンミツバチ養蜂研究会向けに再度募...
11/16 に投稿
返信
7
ミツバチサミットご参加いただきありがとうございました。 展示ブースにはたくさんの方に来ていただき、sanimanさん、ミツバチハウスさん、ハッチ@宮崎さんには、展...
11/12 に投稿
返信
7
ミツバチサミットの参加者の皆様、名刺の到着が遅れておりましたが、ようやく到着いたしました。展示ブースでお渡しいたします。 この度はご迷惑おかけして申し訳ございませ...
11/11 に投稿
返信
6
いよいよミツバチサミットが今週末に迫ってきました。 ミツバチ、ハチミツに関する内容が盛りだくさんで楽しみですね。 ミツバチサミットは普段はなかなか会えないミツバ...
11/9 に投稿
返信
6
12月10日に開催される、ニホンミツバチ養蜂研究会@京都 が、開催までまだ1ヶ月以上ありますが、申込者が80名を突破しました。 お申し込みは、次のページから行えます。 ニ...
11/8 に投稿
返信
2
ミツバチサミットには、ミツバチQ&Aを知らない方も多く来られます。国内の研究者、事業者の方に、ミツバチQ&Aを知っていただくチャンスです。多くの人が投稿すること...
11/5 に投稿
返信
18
Tシャツの件、ご報告させていただきます!アンケートに答えていただいた方、誠にありがとうございました。 皆様の声を受け、色々と検討させて...
11/1 に投稿
返信
2
ニホンミツバチ養蜂研究会@京都は、申し込み開始後の2日間で30名を超える方からお申し込みをいただきました。今年も大変賑やかな会になりそうです。 今年の目玉の1つが、...
10/29 に投稿
回答
7
世田谷区の管理する公園でボランティアをしています。畑も有していてそこに於ける 栽培などもボランティアが行っています。 公園の「里山風景再現」や「畑地の作物の花の...
10/21 に質問
回答
3
今年5月4日にソフトボール大の貧弱な群れがキンリョウヘンで自然入居しました、まともに育つかどうか心配でしたが日に日に蜂の数が増え帰巣数が一分間に143匹の日も有り...
10/19 に質問
回答
12
質問者は、何らかの事情でサイトに訪問する事が出来ないのかも知れません。 しかし、5日も全く反応が無いと、どうかしたのかな?と心配な面と、無視された様な寂しさが入り混...
8/30 に質問
回答
2
タイトルの記事を見つけました。 https://www.kochinews.co.jp/article/120464/ 忌避剤販売を期待したいです。
8/26 に質問
回答
2
当方今年からのチャレンジでまだミツバチ君が入居したと言う情報はありませんが、とかく言われる「スムシ」はそもそもどの様にして巣箱の中に侵入するのですか?ハチノスツヅリ...
2016 4/7 に質問
投稿中