XXXさんをフォローしますか?

フォローするとXXXさんの新しい投稿のお知らせが届きます。

wakaba-どじょっこ
  • 都道府県: 島根県
  • 養蜂歴: 8年目になりました。
  • 使用している巣箱: 重箱式(板厚35mm、内寸25×25×12cm)
  • 飼育群数: 分蜂群20~30群、越冬群5~10群程度で推移。

18,010ポイント 30位

2008年頃、近所にある神社の狛犬土台(石垣)に日本蜜蜂が栄巣していたのに殺虫駆除され、違う場所にもあった自然巣も同様に処分されていました。 和蜂飼養を始めたきっかけは、自然の営みと環境保全、地域資源の活用や共存共栄、飼養によって少しだけ蜂蜜を頂けたらと、割と簡単な気持ちで取り組みだして、今では日本蜜蜂の奥深さにドップリとはまっています。 毎年、待ち箱や飼育箱を10箱ずつ増やす事を目標に、親戚・友人・知人・蜂友宅の敷地内で1~3群ずつ、分散飼育(半ば放任)させて頂いています。

フォロー
30
フォロワー
19
バッジ
24
返信
4
今日はポッカポッカの陽気で、息苦しいくらいでした。分蜂第1号の名乗りを上げるのは、どの群だろうかと、注意深く観察しています。 ...
1 日 に投稿
返信
13
暖かい地域から分蜂の便りが届きます。心穏やかではありませんが、山陰ではお彼岸までに設置できればと・・・最後の頑張りです。 天蓋を作製して、薄く墨付...
3 日 に投稿
返信
14
マイペースで巣箱づくりをしていますが、心穏やかではありません。 スノコづくりも適当です。ホームセンターで、野地板の幅60mm、厚さ12mmを購入し、重箱...
3/14 に投稿
返信
24
昨年10/21に天板をスノコと天蓋に変更した自宅の1群は冬を越せませんでした。理由は明らかで、ショートニングパテをほとんど食べていませんでした。 芸術...
3/10 に投稿
返信
14
暖かい地域から雄蓋や分蜂の便りがあるようになりましたが、我が家の金稜辺は分蜂に間に合いそうにもありません。 ...
3/9 に投稿
返信
11
何かと忙しく、ようやく重箱づくりが終わりました。まあ、継箱用ですが、「備えあれば憂いなし」です・・・、けど「捕らぬ狸の皮算用」にならないようにしたいです・・・(^-^*)・・・。...
3/8 に投稿
返信
15
分蜂捕獲準備の真っただ中、雲南市で毎年行われている『日本蜜蜂の集い』に行ってきました。経験豊富な方々から初心者まで、15人程の小規模研修会ですが、それでも準備は主催...
3/3 に投稿
返信
11
今日で2月も終わります。毎年、少しずつ日時が過ぎるのを早く感じるのは、日常が変化に乏しく記憶も曖昧になっているのでしょうね(-_-).。 ...
2/28 に投稿
返信
6
今年の分蜂開始時期や桜前線と金稜辺の開花調節・・・。毎年、失敗だらけです・・・(>人<) 帰宅すると、注文した小包が届いており、待ち箱ルアーの...
2/27 に投稿
返信
2
アカリンダニ症や弱体化して越冬できなかった巣箱の解体を行いました。 大概、スムシが侵入しています。秋時期から変調があったのに気付けなかっただけで...
2/26 に投稿
回答
1
徘徊蜂を1匹見つけ追跡しました。 途中で徘徊をやめて毛づくろいをはじめ、10分くらい止まったままです。羽には異常は見当たりません。 ...
11 時間 回答
回答
5
3月8日から雄蜂の巣房の蓋を落としていた群れが本日分蜂しました。 他の群れは蓋を落としはじめたのもありますが、分蜂マップみても まだ近辺では稀のようです。 今日の...
1 日 回答
play_arrow
回答
4
今年初めての分蜂を体験しますが、3月11日に雄蜂が巣箱の出入りを確認しました。 今年の分蜂は早いだろうと予測して キンリョウヘンも早めに部屋に入れ只今2分咲きです...
6 日 回答
回答
7
上の写真の左白い部分が民家で、下の方の黒い枠が床下からの蜂たちの出入り口で、その右はフェンスです、その間は1メートル。下に伸びている道路の右側に小...
3/11 回答
回答
4
今年は桜の開花も少し早まりそうです。地域により分蜂時期も多少の差はあると思いますが、この時期の皆さんのキンリョウヘンの花芽の状態はどんな具合でしょうか?私の所有し...
3/3 回答
回答
2
昨年、春から日本ミツバチに興味を持ち、重箱式巣箱を6箱程度ミツロウを簀の子と巣門に塗り、絞りカスを煮て溶かし巣箱内側に塗り、キンリョウヘンを置きました。日により違い...
2/26 回答
回答
3
1月6日に2度分蜂した本巣。 分蜂直後は、5段中4段目めいっぱいの状況でしたが、本日内検したところ4段目の巣落ち防止棒まで衰退、更に巣が露出しています。1月の分蜂で新女...
2/16 回答
回答
5
こんにちは 鈴木です 御教授を宜しくお願い致します 今飼育箱重箱を作成中ですが、巣板に対して平行側の棒は必要でしょうか? クロス側を2本にして丈夫なものにし...
2/12 回答
回答
2
以前から思うのですが、蜜蜂は気圧の変化をかなり正確に感じ取っているのではないか?。 高気圧が近づいてくると温度が6~7度くらいになると出入りが始まるのですが、低気...
2/5 回答
回答
9
養蜂に興味を持ち巣箱制作中です。現在、箱板の厚み35mm、外側390、内側320、高さ200、の箱を4つ完成し、1つは予備、3段重ねで据え付けようと思っています。...
2/5 回答
回答
3
分蜂に備えて様々な準備をしていても、常に想定外の事態が発生します。 手の届かない場所や複雑な形状で簡単に捕獲できない所に蜂球を作った時の対策はどうでしょう。 私...
2/21 に質問
回答
8
私達は金稜辺を和蜂誘引の基本として、各飼育場所に1~2鉢ずつ分蜂時期に配置させていますが、課題は開花と分蜂のタイミングで、1か所2~3週間(できれば1か月)の開花調整が...
2018 12/19 に質問
回答
1
手持ちに貰い物の『スズメバチサラバ』100㎖が1本あります。オオスズメバチが蜜蜂の巣箱に攻撃し出したら吹きかけようと思っていますが、その場合の使用量はどの程度かわかり...
2018 8/25 に質問
回答
2
例年はお盆前後からオオスズメバチが巣箱の周りに飛来しますが、今年はいまだに姿を見かけません。多くの飼育個所を巡回して周囲で確認できるのはコガタスズメバチ、ヒメスズ...
2018 8/24 に質問
回答
1
日本蜜蜂の蜂蜜採取は、標準的には9月中旬~10月上旬と思っています。基準としては、①重箱5段(重箱の高さ12cm)以上で健全群であること。②気候的に空気が乾燥している時期...
2018 8/16 に質問
回答
6
日本蜜蜂飼育に取り組んで7年になりますが、毎年、本当は皆さんどうなんだろうと素朴な疑問を持っています。分蜂群の越冬割合はいくらぐらいだろうか? 女王蜂が頑張っても...
2018 7/30 に質問
回答
3
分蜂後、2週間~1ヶ月を目安に内検し、増巣状況に応じて1~2段ずつ継箱を行っていますが、今年は孫分蜂が多いように感じます。そのような年柄でしょうか? ...
2018 7/6 に質問
回答
4
街中の廃屋の軒下に裸の自然の巣を見つけました(写真 北側 2階 びっくり まさか どうして) 2月1日現在元気に働いていますこれを捕獲しようと思いますが 捕獲適期を...
2/1 に質問
回答
4
画像の蜂ですが、実家の軒下に巣を作っておりました。 宜しくお願い致します。
1/13 に質問
回答
3
現在、全国的なアカリンダニ状況調査を行っています。 特に離島での調査を重点的に行っています。 種子島、屋久島、奄美大島などでニホンミツバチを飼育されている方をご...
2018 11/14 に質問
回答
3
今年の春に、入居した一群が消滅寸前です。知人には、スムシにやられる前に少しでも蜜と蝋を取った方が良いと言われました。可哀相で、まだ触っていませんが、このまま置いて...
2018 8/26 に質問
回答
1
何度も色々質問し恐縮です。その度に多数の方からご回答 ご助言をいただきいつも有難うございます。 金属製の四面台ですのでオオスズメバチの侵入は防げることがわかりまし...
2018 8/24 に質問
回答
1
この春から、懲りもせず夫に頼まれて現代式縦型巣箱で再び飼育始めましたが上手くいきません。分蜂群を取り込み飼育していましたが下段が一杯になったので上段にプラスティック巣脾...
2018 6/21 に質問
回答
28
蜂友募集については、今後は、蜂友募集コーナーに移行します。新規の投稿は蜂友募集コーナーをご利用ください 蜂友募集コーナー https://38qa.net/theme/002 近く...
2017 8/31 に質問
返信
4
西洋ミツバチでは桜の開花から逆算してその60日前から計画的に奨励給餌&代用花粉を給与して増勢し流蜜期には群勢がピークに達するように管理していくと、自然に任せて蜂が増...
3/9 に投稿
返信
7
昼前ですが、おはようございます。 実家に寄る用事があったのでのぞいて来ました。 週末、雪降ったりして寒かったのでちょっとだけ不安な気持ちでのぞいて来ましたが、 ...
1/27 に投稿
返信
14
この中に出てくる「羽変形病ウイルス」 2015年にQAで質問したときはこういう状況だった。縮れ羽と徘徊蜂、そのときはミツバチヘギイタダニが付いていないですかと言われたが...
2018 12/17 に投稿
返信
3
皆様にインターネット上だけでなく、リアルな場でも交流を広げていただくため、昨年同様に名刺の配布を行います。 対象者は、12月9日(日)の「ニホンミツバチ研究会(京都府京...
2018 11/7 に投稿
投稿中