ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

この質問は1年以上前に投稿されたもので、情報が古くなってしまっている恐れがあります。ぜひ新しく質問してみてください。 新しく質問する

ニホンミツバチ
巣箱の移動をしたいのですがどのような方法が良いのか教えて下さい!

ミトコウモン 活動場所:茨城県水戸市
10年来キンリョウヘンにて招蜂していましたが本年5月11日に初ゲットしました。 2群目は6月5日今日自然入居、キンリョウヘン終了のためルアー購入して…もっと読む
投稿日:2018 3/11 , 閲覧 193

家の庭飼育での限界のため移動する必要が出てきますので移動の仕方を教えて下さい。

① 捕獲したばかりの蜂は底と出入り口を塞いで活動しない早朝か夜中に移動する。

② 3~4段入居の箱は2キロ以上遠方に、逆さにして(巣崩れ防止?)クッション材を敷き、タイヤの空気を抜いて低速にて早朝か夜中に運ぶ。

③ ②で万一巣崩れした場合の対処法はどのようにするか

他に注意点があれば教えて下さい。宜しくお願いいたします。

PR

里山を害獣から守ろう!投稿を募集しています!投稿でお得なクーポンをプレゼント中です。詳細はこちら

回答 2

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:2018 3/11

ミトコウモンさん、おはようございます。

①分蜂群を捕獲したばかりの巣箱は落ち着きさえすれば巣門を塞いで固定しすぐにでも移動可能です。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/103/10337599515930555870.jpeg"]

夕刻動きがなくなるまで待てば捕獲場所で取り残しの蜂はいなくなります。

②造巣がはじまってしばらくは新巣でやわらかい巣脾のために移動時の振動で落下する懸念がありますので巣箱をひっくり返すなどもってのほかと思っています。移動は暫くの間控えて巣板が落下の心配がない頃に移動することをお勧めします。ただし分蜂後夏場に入ると気温が高いために古巣であっても溶けて落ちる心配がありますので上記①による移動がいいと考えます。

③巣落ちすると蜂たちは嫌って逃げる(逃去)意識が芽生えなかなか居付き難くなります。

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県
投稿日:2018 3/11

②の設問は既に4~5段に達した蜂群の移動ですね! 失礼しました。

私たちチームでは添付画像のとおり、車に乗せる場合も振動に多少気はつかいますがこの画像(巣門を塞いでゴムチューブで固定)のままです。

逆さまにはしていません。

前述のとおり夏場は避けるべきかと思います。

ミトコウモン 活動場所:茨城県水戸市
投稿日:2018 3/11

ハッチさんありがとうございます。

逆さまにするというのは管理人さんが以前の解答で述べられていましたので皆様もそのようにされているのかと思いました。

要するに慎重に運びなさいということですね。

解りました。

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県
投稿日:2018 3/11

逆さまにするのは全巣入れ替えや角洞採蜜時にやりますが、案外そのまま平気な場合もありますので構わないのかもですね⁉

ミトコウモン 活動場所:茨城県水戸市
投稿日:2018 3/11

そうなんですか!ありがとうございます。

ヒロパパ 活動場所:宮崎県
宮崎県中央で趣味の養蜂を楽しんでいます、養蜂歴は十数年(仕事しながらの養蜂歴が長かったです)、退職してから本格的に始めて数年です。養蜂の先生は久志富…もっと読む
投稿日:2018 3/11

今日は、私の場合ですが、「① 捕獲したばかりの蜂」は出入り口を新聞紙でふさいだり、薄い板でもいいです押しピンで押さえます、底は土台を用意します網などを張っておき、風が入るようにしています。これで、重箱2段とこの土台をゴムタイヤ等で締め上げます。そしてすぐに移動させます(早朝、夜中の経験はありません)、車での移動の場合、助手がいれば、助手席に乗ってもらい膝に載せて移動していました。助手がいなければ、助手席に座布団等の緩衝材を敷いて、その上に置き、シートベルトで固定します、助手席側の窓は全開にして、巣箱に風が当たるようにして(底からも入るように)、蜂たちの分蜂熱を下げるようにしています。移動先で据えつけたら、蜂が1匹出入りできる程度にします。数匹出てきて、周りを伺いますので、群が飛び去らないと思ったら、巣門を半分程度にして様子を見ます。数日そのままで良いと思います。今までの一番長い移動距離は70km位でした。その時は、普通車の後部座席に上記と同様に置き、窓全開で曲がりくねった道を2時間ほどで自宅に着きました。

ミトコウモン 活動場所:茨城県水戸市
投稿日:2018 3/11

ヒロパパさんありがとうございます。

参考になります。

疑問は解決しましたか?

困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中