ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになるかもしれません

質問することだけでもミツバチや養蜂への貢献に繋がります

質問を投稿する

Kzさんの初めての質問です。ぜひ温かく迎えてあげてください。

ニホンミツバチ
日本ミツバチの巣箱を設置したのですが問題が

Kz 活動場所
この質問者はプロフィールを入力していません
投稿日:5/2 , 閲覧 409

日本ミツバチの巣箱を設置したのですが

お隣も飼育していて 隣の巣箱とは約30m位は離れています

巣門の方向も逆にしてますが喧嘩して蜂が少なくなったと

言われて困っていますがそんな事はあるのでしょうか?

+3

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 9

管理人 活動場所:京都
このホームページの管理用アカウントです。約10年にわたり初心者のサポートをしています。 このサイトの運営・システム開発の他、ニホンミツバチの教材( …もっと読む
投稿日:5/2

同じ場所に巣箱を設置することは蜜源の奪い合いになるので、養蜂家間でのトラブルの中でももっとも多いものの1つです。

同じ場所で飼育できる数には限度があり、ニホンミツバチの場合はだいたい数群れが限界の場所がほとんどです。

ですので、今回Kzさんが飼育を始められたため、お隣さんが飼育できる群れの数は1群れ減ったということは確かに言えます。(お隣さんがこのことに気づいているかは分かりません)

とにかく、30mなどのごく近い距離で別の人がニホンミツバチを飼育し始めることは、歓迎できない場合も多いです。

なかなかシビアな問題なので、なるべく穏便に解決を図られるのが良いと思います。ちなみに、巣門の向きは関係がないです。

なお、このような問題が発生した場合は、飼育届けに基づいて行政機関(はっきりと知りません)の指導のもと、配置調整を行うことになっていますが、ニホンミツバチでは聞いたことがありません。趣味の飼育なので行政機関が関与することはないと思いますし、ご近所さんということで波風を立てずに解決したいところです。

+7
masukawa 活動場所:福岡県
投稿日:5/3

>同じ場所で飼育できる数には限度があり、ニホンミツバチの場合はだいたい数群れが限界の場所がほとんどです。

西洋ミツバチの場合は一か所に50群位を置いているのは普通に見かけますが、日本ミツバチは極端に集蜜力が弱いのでしょうか。

幕僚長 活動場所:大阪府枚方市
ミツバチ保護をもっと多くの方にご理解頂けるように頑張ります。
投稿日:5/3

喧嘩の原因として、蜜源不足で「盗蜜行為」と呼ばれる事態は考えないといけないと思います。

元は同じ群れであったとしても、分蜂で巣分かれすると個々に独立した群れですので、生存競争が勃発します。


事例として、自分の所では、以前は約1mでの飼育でも問題ありません。

移動して、約2mですが問題はありません。


管理人さまコメントの補足として。

大阪では飼育調整(お願いごと)は、動物愛護課(飼育届け提出先も)が担当しています。

+5
釣り人 活動場所:和歌山県中部 海岸沿い
やっと2群になったと喜んでいたのですが、以前よりの群れがスムシにやられ、また1群生活に戻ってしまいました。 といっても、畑仕事が終わった帰り際「元気…もっと読む
投稿日:5/3

Kzさん、お早うございます。

>喧嘩して蜂が少なくなったと言われて困っています

知り合いの所で、1mの隣同士で喧嘩していたので距離を離してはと言った事はあるのですが・・・

最近(1カ月位)蜂数が少なくなったと言うことなら、この時期分蜂しますのでそれで蜂数が減ったのではないでしょうか。

これから長い飼育になりますので、一時的な感情の縺れでは済まない問題ですよね。

何とか穏便に済ませられれば良いのですが・・・

私なら、まず飼育に関して教えを請って、親しくなって摩擦が起こらないようにしたいのですが、相手が感情的になっているならそれも難しいかも。

すみません、こんな程度で・・・

+5
ひろみ 活動場所:福島県郡山市田村町
田村町、三春町、小野町を拠点に蜂飼育の予定です。 とりあえず分蜂で蜂を増やす事が目標です!
投稿日:5/2

Kzさん、こんばんは!

喧嘩する事はないと思いますが、分蜂して減ってるのではないですか?

+4
Kz 活動場所
この質問者はプロフィールを入力していません
投稿日:5/2

ありがとうございます

オタクの蜂飼い 活動場所:岐阜県加茂郡
1970年生まれ、性別♂。深夜アニメとネット小説をこよなく愛するオタクです。仕事先で日本ミツバチを飼育して居るのを見かけ、お願いして教えて貰いながら…もっと読む
投稿日:5/3

私は、自宅の庭に4群飼育してますが、普通に飼育して居るだけではケンカに成りません。

しかし、給餌を巣箱の外や匂いの漏れる方法などで行うと酷い殺し合いが起きますので、注意をして下さい。

+4
はっちゃんさっちゃん 活動場所:千葉県佐倉市
初めまして。2年目の初心者ですが、どうぞよろしくお願いいたします。
投稿日:5/2

Kz さまこんばんは!

それは、お隣さん、冗談で笑いながら言ってたのではないですか?真剣に怒鳴り込んで来てるとしたらそれはその人の性格ですから少し厄介かもですね。今後、飼育がうまくいかないと全てKzさんのせいにされたりして。。。アカリンダニが湧いたのはあんたの群から移されたとか蜜の収穫量が減ったとか。

とりあえず「お宅のミツバチ、うちのよりも顔立ちが上品で可愛いですよね」とかおだてて敵にしない努力をしてみてはいかがでしょうか?

+3
ポチ 活動場所:信州
会社員 男性 妻子有り 
投稿日:5/3

大変ですね、お互い様とゆう事もあると思います、仲良くできればいいのですが分蜂の時期になりキンリョウヘンやルアーを使用した場合お互いの群の取り合いになります、共同飼育だといいのですが。

+3
yamada kakasi 活動場所:愛知県 尾張圀、知多の郷
ご返信は「山田」の漢字の二字でもけっこうです。丘の上で横になったら、そのまま爆睡(永眠?)永遠の初心者マークです。よろしくお願いします。
投稿日:5/3

Kz さん おはようございます。

管理人さんの御意見に賛同します。


例外的に、ハチ場の近くに年間を通じた、蜜源植物が豊かに場所もあります。しかしながら、そういう豊かな場所は、想像以上に少ないと思われます。
少ない蜜源を分け合う、または植林等でそれを補う方向へ進めていくのがベターだと思われます。



趣味の養蜂でも、飼育条件等により全て届け出が必要という自治体もあり、また、病害虫の種類により罹患すると届け出や、自治体の指導に従う義務が生じます。
趣味の養蜂だからといって、自由放任ではありません。


農林水産省の改正養蜂振興法のQAでは、以下のようになっていますが、文面からも配置調整が難しさが、伺えます。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/088/8889456072181650362.jpeg"]


+3
Kz 活動場所
この質問者はプロフィールを入力していません
投稿日:5/3

ありがとうございます参考にします

J&H 活動場所:和歌山県
投稿日:5/3

回答者のご意見はもっともなことばかりで敬服いたしました。1群づつの飼育ならば共存共栄できると思いますが、このままではお隣さんも納得しないでしょう。残された道は自宅での飼育は残念ながらできませんが、他の飼育場所が見つかれば、たとえ数百メートルでも移動されたらいかがでしょうか。とにかくこちらが一歩引いて後々尾を引かないような解決策を見つけられるよう希望します。

+3
Kz 活動場所
この質問者はプロフィールを入力していません
投稿日:5/9

ありがとうございます今飼育場所を探してます

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中