ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

ミツバチQ&Aで日本中の養蜂家と交流するにはユーザー登録またはログインしてください。
ユーザー登録すると最新の投稿をメールで受け取ることもできます。

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

ニホンミツバチ
キンリョウヘンの種の処理方法について・・・できれば種蒔きしてみたいのですが

akityama 活動場所:岡山県南部(平野部)
岡山県で2015年より日本蜜蜂の飼養をスタート。初(2015)年は3群捕獲したものの7月に全て逃去。2016年は春先から5月上旬にかけて6群捕獲(捕…もっと読む
投稿日:10/8 , 閲覧 347

今春日本蜜蜂の分蜂群を捕獲のためキンリョウヘンが開花するのに合わせて、花にはネットを被せていたのですが、この鉢のみネット内にミツバチが侵入しその結果写真のように結実したものと思われます。蘭は種を蒔いても発芽が難しく又種から育てると開花するまで数年を要すると聞いていますが、皆さんはこのよう場合どのように対処されているでしょうか? 種から育ててみるのも面白そうなので…暇もあることから「種蒔き育成」にチャレンジしてみたいとも思っています。無菌栽培とか段ボール植とかがネットに出ていますが種蒔きされた方のご意見等々をお聞かせください。

↓キンリョウヘンの実7個ついています

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/067/6705480322009857682.jpeg"]


+6

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 4

ACJ38 活動場所:徳島県北部
2016.07から書籍とネットで勉強を始め、2017.04に1群をいただき、当QAで先輩諸氏に教わり、右往左往しながらみつばち達からも教わっています…もっと読む
投稿日:10/8

akityamaさん こんにちは

キンリョウヘンではありませんが随分以前に東洋蘭を三角フラスコと寒天で無菌栽培をしたことがあります。クリーンベンチを借りることができたので良かったですが普通の環境では厳しそうでした。仰るように播種してから開花までには5〜6年必要でした。

画像の様な大きさまで種房が肥大化しているので今から元株への負担は少いと思います。

一方、実生それも自然交配の種子からは元株と全く同じ性質を引き継ぐとは限らないので、元株がミツバチを誘引していても次世代株は必ず誘引因子を引き継ぐとは限らなくなります。逆手にとって品種改良種を開発できる可能性が生じます。

時間が十二分にあってクリーンベンチor無菌箱などの設備も備わっているならチャレンジされても面白いでしょうね。

+5
akityama 活動場所:岡山県南部(平野部)
投稿日:10/8

ACJ38さん 自然交配の種子等々含めてなかなか難しそうですね。蜜蜂の飼養と合わせて蘭の育生も面白そうなので、気長にチャレンジしてみたいと思います。今後ともよろしく!!


ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:10/8

akityamaさん こんばんは

是非ともチャレンジされ、元株より誘引力に優れたキンリョウヘンSPが出現すれば良いですね。楽しみにしています。

ひろみ 活動場所:福島県郡山市田村町
田村町、三春町、小野町を拠点に蜂飼育の予定です。 とりあえず分蜂で蜂を増やす事が目標です!
投稿日:10/8

こんにちは。

キンリョウヘンではないですが!

クンシランの種を巻きました。3年過ぎてもまだまだ小さくて花が咲くのは、まだ先のようです。

今年、根から新しい芽が伸びて種を撒いたのより遥かに育ってます。

新種の苗でなければクンシランに実を付けると根が弱るよ!!切り取った方がいいと言われました。

キンリョウヘンも同じ蘭なので種を付けると根が弱るのでと思うのですが!?

同種の苗を増やすなら新芽を育て蕪分けするのが近道ですね。

+3
akityama 活動場所:岡山県南部(平野部)
投稿日:10/8

種をつけると養分をそちらに取られて根も弱るのでしょうね。この鉢には新芽が3本あり現在そのうちの一つに花芽がついています。それはそれとして、今は花を咲かせるよりも「種からどうすればキンリョウヘンを育てられるか」のチャレンジを目標にしたいと思っています。

ひろみ 活動場所:福島県郡山市田村町
投稿日:10/8

チャレンジするのも楽しみの一つですね。

発芽するといいですね!

頑張ってください。

発芽したら又、投稿お待ちしてます!

akityama 活動場所:岡山県南部(平野部)
投稿日:10/8

応援ありがとうございます!!

T.Y13 活動場所:群馬県
投稿日:10/9

御地なら自然発芽も可能かと思います。庭木があってその幹にコケが生えているところがあれば、そこに播けば生えてくるかも知れません、あるいは近所の木に生えているコケに播くのでもいいでしょう、川や池などがあるところなら空中湿度もあるので尚いいと思います。他人の木でも傷める訳ではないのでそっと播いて発芽したら持ち帰るのでもいいと思います。

まず種子の採取は12月頃になってで、サヤを切り取って中の粉のような種子を採種して下さい。サヤが熟すと割れ目が出来て中の種子が煙のように飛び散り、いつの間にかなくなってしまうので注意して下さい。

集めた種子をコケの生えたところに播き付ければ生えてくるかも知れません、事実四国の新居浜ではキンリョウヘンの周囲にある松ノ木に付いているコケに自然に飛んでいった種子が発芽している人もいます。

ただ生えてくるのは来春で、先ずプロトコームと呼ばれる径3~5ミリくらいの緑色の粒が出来、そこから葉や根が出てきますが、秋までに葉と根が出れば生き残れる率が高くなるんですがプロトコームで越冬となると乾き過ぎて枯れる事が多くなるようです。

akityama 活動場所:岡山県南部(平野部)
投稿日:10/10

T.Y13さん 詳しい説明を有難うございます。かなりの種子が採れそうですので、簡易な方法で且つ遊び心で色々とチャレンジしてみたいと思います。何れにしても長期にわたることですのでじっくり構えて取り組んでまいります。

T.Y13 活動場所:群馬県
投稿日:10/11

書き落としましたが、種子をつまむなどしてコケの中に入れてやるようにするのがいいと思います。種子は暗いところでも発芽するので片手でかき分けてコケの根元に入れてやって下さい。

akityama 活動場所:岡山県南部(平野部)
投稿日:10/11

T.Y13さん ありがとうございます。色々とチャレンジしてみたいと思います。蜂の飼養よりも今は蘭の方でワクワクしているところです。

北のオヤジ 活動場所:栃木県北西部 豪雪地帯
最初の年は熊にやられ、次の年はたぶんアカリンダニの被害を受け、去年やっと1群だけ残って冬を越しました。 まだわからない事ばかりですが、頑張っています。
投稿日:10/8

ランの花には、胚乳がありません。ですから無菌培養が一番ですが、シュンランや、親株に蒔くと、蘭菌の手助けで発芽します。

あと、理由はわからないのですが、段ボールを細かく切って、一晩水につけたあと、鉢にすいてその上から鹿沼土の細粒を敷いてそこに蒔くと、発芽するようですよ。ウチョウランはびっしり出てきますよ。

+3
akityama 活動場所:岡山県南部(平野部)
投稿日:10/8

北のオヤジさん 有難うございます。発芽するかどうかは分かりませんが…親株の根元に蒔くのが簡単そうですね。種が採れ次第遊び心で一度やってみたいと思います。無菌培養にも少し気持ちが向かっているのですが、もう少し考えてみたいと思います。


北のオヤジ 活動場所:栃木県北西部 豪雪地帯
投稿日:10/9

親株蒔きより、段ボール蒔きの方が、何倍?も発芽率は良いですよ。

一サヤに数千の種が入っていると思われますので、段ボール蒔きにも挑戦してほしいですね~

akityama 活動場所:岡山県南部(平野部)
投稿日:10/9

北のオヤジさん 段ボール蒔きについてネットで調べてみました。左程難しくはないようなので「親株蒔き・段ボール蒔き」と合わせて無菌培養も可能ならばチャレンジしてみたいと思います。楽しみが増えました。

T.Y13 活動場所:群馬県
投稿日:10/11

無菌播種ですが私はやっていますので種子を送ってもらえば再来年の春には苗に出来ます。あるいはすでに発芽しているのがあるので、これなら来春5月には10センチくらいに育って外に植え出せる苗が作れます。私の名前をクリックするとメールが送れると思いますので希望がありましたら連絡下さい。

あるいは県の技術センターとか農業高校でも無菌播種をやっているので相談すればいいかと思います。もしそこでやらせてもらえるようならどんな培地に播くのがいいかなどは説明致します。

akityama 活動場所:岡山県南部(平野部)
投稿日:10/12

T.Y13さん ご提案、有難うございます。遊び心で自ら種々の方法を試してみたいと思います。又、依頼の気持ちが出てきましたらその時はよろしくお願いします。

wakaba-どじょっこ 活動場所:島根県出雲地方
10年程前、近所にある神社の狛犬土台(石垣)に日本蜜蜂が栄巣していましたが、殺虫駆除されて違う場所にもあった自然巣も同様に処分されていました。 飼育…もっと読む
投稿日:10/10

akityamaさん。 こんばんわ~。

以前、同様に結実したので無菌培養にチャレンジしました。一般家庭ではなかなか難しいでしょうね。私の場合は悲惨で、100個程度作ったシャーレと培地は汚染されてカビだらけ。

それで学んだこと。専門家(園芸店やラン栽培農家)にお願いして任せることm(_ _)m。

+2
akityama 活動場所:岡山県南部(平野部)
投稿日:10/10

wakaba-どじょっこさん やはり無菌培養は難しそうですね。遊びですので・・・考え直したいと思います。有難うございました。

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中