ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ニホンミツバチ
今日も2群分蜂を確認しました、それぞれ、本巣に戻ってもらいました。

ヒロパパ 活動場所:宮崎県
宮崎県で趣味の養蜂を楽しんでいます、養蜂歴は十数年(仕事しながらの養蜂歴が長かったです)、退職してから本格的に始めて数年です。養蜂の先生は久志富士男…もっと読む
投稿日:4/8 , 閲覧 189

昼前に分蜂開始、これまで、分蜂したのに分蜂を確認できない巣箱もたくさんあります。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/081/8152814770196496347.jpeg"]

この巣箱、既に母親分蜂は終わっています、どど~~と出てくる分蜂ですが、1回目、2回目、3回目に女王が出てきました、女王が素早くて、素手で捕まえようとして失敗、巣箱の真上の桃の木に留まったようで、蜂達が集まりました。その時点で、巣箱の内検、これ以上巣箱は増やせないので、残っている王台を除去しました。分蜂群をビニール網に取り込み、元の巣箱にお帰りなさい。これで安心、この巣箱分蜂が終了しました。

他所でも分蜂しているのではと、毎度の確認に出かけました、あら~~、でてました。どこから出たの、巣箱を見ると、何だが、若蜂が巣箱にへばりついています、分蜂群も皆上を向いているし、そろそろさようならかも、多分この巣箱と見当をつけ、分蜂蜂達の一部を両手でそっとすくい巣箱の入り口に持っていきます、蜂達は一斉に巣箱内部に入り、全員おしりを持ち上げて匂いを周りに拡散しました。確定!! この巣箱も母親分蜂が終わっています、ということで、内検して、残っている王台を除去しました。分蜂群は、ビニール網(肥料袋)に取り込ん戻ってもらい、とりあえず一件落着です。

+9

コメント4件

ネコマル 活動場所:愛知県岡崎市
投稿日:4/8

こんにちは。分蜂した働き蜂を戻すなんて出来るのですね。技を知った様で嬉しくなります。ありがとうございます。

ヒロパパ 活動場所:宮崎県
投稿日:4/8

今晩は、今、私は重箱ばかりです、巣枠の巣箱よりは面倒ですが、分蜂時の内検は工夫で何とかなります。母親分蜂で、王台を除去すると、母親は分蜂のため王台を作り始めて、母親、私も疲れます(笑)ですので、母親分蜂を確認して捕獲、もしくはさようならします。その後長女、次女、三女のいずれかの分蜂を確認できれば(本巣の確認が必要です)分蜂群を戻しています。これ以上群を増やすことはできないので、巣箱に残っている王台は除去しています。

yntku2 活動場所:Ayase-shi, Kanagawa, Japan
投稿日:4/9

ヒロパパ さん。こんにちは。分蜂が1か月以上も続くんですね。うらやましい限り…

ヒロパパ 活動場所:宮崎県
投稿日:4/9

今晩は、分蜂の数は作られている王台に依存します、多くて四~五回くらいでしょ…

投稿中