ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

野菜・果樹栽培
ツルムラサキをさし芽しました。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
2016.07から書籍とネットで勉強を始め、2017.04に1群をいただき、当QAで先輩諸氏に教わり、右往左往しながらみつばち達からも教わっています…もっと読む
投稿日:6/13 , 閲覧 193

毎年1回だけ食用に購入するツルムラサキは、芽先と茎を残しておいてさし芽します。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/153/15303186682551753217.jpeg"]

アシタバを連想するねっとり感のある食感ですがその栄養価は優れていて、その赤紫色の葉の中に、カロテンやビタミンC、カルシウムをたっぷり含んでいます。以下ネット情報より転載。

カロテン:体内でビタミンAにかわり、正常な細胞をがん化させる活性酸素を除く働きをします。

ホウレンソウの約3倍もの量を含むカルシウム:骨粗鬆症(こつそしょうしょう)予防、精神の安定などに効果的。ストレスがたまってイライラ感がつのったら、積極的にとりたい食品です。

また、青菜のなかでは、鉄、亜鉛(あえん)などミネラルが多いのが特徴。とくに鉄分が多いので、貧血の人におすすめです。そのほか、肝臓病、便秘(べんぴ)にも有効に働きます。

わずかですが、ゲルマニウムという物質も含んでいます。ゲルマニウムは、血液循環をよくし、老化を防いで各器官の働きを活発にするといわれています。

+11

コメント8件

ひろぼー 活動場所:佐賀県
投稿日:6/13

すばらしい食材ですね

私は、アシタバも食べたことはありませんけど(^-^;

カッツアイ 活動場所:岐阜県
投稿日:6/13

私は雲南百薬(オカワカメ)をおひたし・天ぷらで食べています。
軒先で宿根します、沢山のムカゴができますので暖かくなったらむかごから新芽が出てきます。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/100/10002190093925299664.jpeg"]


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/166/16628750822966043270.jpeg"]


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/032/3291687305160510780.jpeg"]


ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:6/13

ひろぼーさん おはようございます。

個人的にはアシタバよりはツルムラサキの方が食べやすいです。お奨めはおひたしです。アシタバの名前由来のように今日摘んでも明日にはとまでは成長が早くありませんが他の植物より成長が早くてツルが15~20㎝ほど伸びた頃が茎葉も柔らかく美味しいです。また葉の付け根から脇芽もよく出てきます。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:6/13

カッツアイさん おはようございます。

雲南百薬も身体に良いと云われているネバネバ食品ですね。グリーンカーテンにもなり、各種ミネラルも豊富なようですね。ムカゴができるところは山芋に似ていますね。この花にミツバチは訪花しないのでしょうか。

来季にはどこかで苗かムカゴを入手してゴーヤのグリーンカーテンからチェンジしてみようと思います。

ひろぼー 活動場所:佐賀県
投稿日:6/13

見かけたら食べてみます(^o^)

カッツアイ 活動場所:岐阜県
投稿日:6/13

ACJ38 さんこんにちは、昨年は洋バチの確認だけでした、今年も注意して観察します。近秋にはムカゴが沢山取れると思いますので、ほしい方に送りますよ。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:6/13

カッツアイさん こんばんは

今年は近くの飼育群からの訪花が見られるかもしれませんね。

その時期になればムカゴをお送りいただけるでしょうか。

カッツアイ 活動場所:岐阜県
投稿日:6/14

ACJ38さん 宜しいですよお送りします。


投稿中