ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

第5回ニホンミツバチ養蜂研究会開催します!
2017年12月10日(日)開催

詳しくはこちら

ニホンミツバチ
無線LANケーブルと自然養蜂

yamada kakasi 活動場所:愛知県 尾張圀、知多の郷 
ご返信は「山田」の二字でもけっこうです。春の一日、分蜂待ちで、丘の上で横になったら、そのまま爆睡。いまも、初心者マークです。よろしく
投稿日:10/18 , 閲覧 149

最近の話題に 「無線LAN ケーブル」という商品が話題になりましたが、無線なわけだから 線(ケーブル)は本当は必要ありませんが、ちゃんと商品として売っているようです。


これと同じで「自然養蜂」も何か自己矛盾を感じさせる言葉です。ちなみに、この言葉と関連がありそうな「natural beekeeping」で検索すると、あるサイトの写真では、樹木に野鳥の巣箱を大きくしたような、ハチの巣箱が取り付けてありました。


養蜂の本質が人為的だからといって。全てを受け入れることもできないし、その逆に人為的なるものを究極までに拒否すると養蜂は成り立ちません。
100メートルの記録のようなもので、どこかにまた大きな壁がありそうな気がします。


相棒とよく意見に食い違いがでるのは、この両極の、どのあたりが、「いい(よい)加減」かいうことに尽きます。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/055/5592100830154281935.png"]

+4

コメント2件

國高 活動場所:徳島県南部
投稿日:10/18

何処に軸足を置くかによって意見が変わるという深い話ですね。「無線LAN ケーブル」という商品が存在するという事は初めて知りました!世の中、無さそうである物は知らないだけで意外と多いかもしれません。

yamada kakasi 活動場所:愛知県 尾張圀、知多の郷 
投稿日:10/18

どうも、自分はヘンなところに、こだわりがあり、反省しています。

家庭料理を習っていますが、「塩を少々」なんて言われると、少々て何グラムなんて、ツッコミたくなります。


投稿中