ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

第5回ニホンミツバチ養蜂研究会開催します!
2017年12月10日(日)開催

詳しくはこちら

未分類
この時期の日本みつばち働き蜂は西洋ミツバチと見分けがつかない個体が多い!

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月12日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春…もっと読む
投稿日:11/3 , 閲覧 125

群が充実していると日本みつばちの中にも蜂体が大きくまたこの時期夏型の明るい黄色を呈していることも多く、セイタカアワダチソウへの訪花数から日本みつばち・西洋ミツバチ比率を推定する観察をしていると判別に苦慮することが多いです┐('~`;)┌

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/155/15501188841831884247.jpeg"]

黒っぽくて小柄な蜜蜂なら日本みつばちですよ!  とは簡単には言えませんねf(^_^)

P.S

以前の質問「夏型冬型の色について( https://38qa.net/28735 )」

にも回答いただけると嬉しいです。f(^_^)

+4

コメント3件

オタクの蜂飼い 活動場所:岐阜県加茂郡
投稿日:11/4

ハッチ@宮崎さん、こんにちは。

ハッチさん程のベテランでも日本ミツバチか西洋ミツバチかで迷われる事が有るのですね。

私も、黄色ぽいのが西洋位しか見分けがつきません。

大きさは、微妙過ぎて解りませんです。(笑)

花に訪花していて動いているミツバチの羽の筋など、なかなか見えませんですよね

(^_^;)))

オッサンハッチー 活動場所:和歌山県の北部
投稿日:11/4

ハッチ@宮崎さん。こんにちは。そうですね!飼育している群によりますが、大きい働き蜂で黄色いのが目立つ群がありますね!飼育場所で各3群、3箇所飼育していますが、1群だけ単独で飼育している群があり、その群は立派な体つきをしてますね(笑) やはり蜜源の問題なのですかね?

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:11/4

オタクの蜂飼いさん、和洋を見定めるのにわざわざ捕獲して後翅の脈の違いを見比べることまではしないですね(笑)

オッサンハッチーさん、蓄えが多いと蜂それぞれの蜜胃中にも貯めておく分があるのでしょうか!? 腹部が大きく一種の肥えですかね!

投稿中