ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

第5回ニホンミツバチ養蜂研究会開催します!
2017年12月10日(日)開催

詳しくはこちら

ニホンミツバチ
色々あった一日(寒がりであり暑がりでもあるちびっ娘たち、まだいたスズメバチ)

ACJ38 活動場所:徳島県北部
H29.3の退職を機に小さい頃からの夢であった養蜂を実現したいと思って勉強中のS27生れです。 H28.7から勉強を始め、キンリョウヘンの小株やスギ…もっと読む
投稿日:11/13 , 閲覧 114

11/13の早朝は放射冷却のせいでしょうか最低気温が6.5℃、最高気温は18℃でした。

6:30 巣門前エプロンにはフリーズした3体がいたので掌に乗せ息を吹きかけること7~8回、触覚が少し動き始め、やがて後ろ脚の屈伸が始まって丸まっていた身体が伸びてきたかと思うとくるりと下向きになって掌を這い始めました。巣門前にそっと置くとヨタヨタと入っていきました。手を差し伸べなくとも陽光が当たり始めると蘇生するかどうかは不明なので見つけ次第加温することが続いています。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/089/8959948082411795781.jpeg"]

11:15 早朝のフリーズなど何事も無かったかのように時騒ぎが日課となっています。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/019/1907933496612721874.jpeg"]

12:35 寒くなっても油断できないシャトル代わりのコガタスズメバチです。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/112/11261951229606413713.jpeg"]

15:10 早朝とは打って変わって旋風行動が始まりました。前後の巣門で旋風していたので横一面も開けるとここでも始まりました。17℃ 微風でした。

[uploaded-video="fa7583e0c86f11e7b5a157cb9a04cd19"]


+1

コメント4件

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:11/13

赤い舌を出してなければ仮死状態のことが多い様ですよ(^^)

定位飛行、活気があって楽しい気分にしてくれます!

スズメバチシャトルもまだまだやって来そうですね(/o\)

國高 活動場所:徳島県南部
投稿日:11/14

2日前に採蜜した時、キイロスズメバチがやって来て様子をうかがってました。もう終わったと思ってたスズメバチの到来もまだ油断が出来ませんね。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:11/14

ハッチ@宮崎さん おはようございます。

赤い舌を半分ほど出していた1体も仮死状態であったのか蘇生しました。

賑やかな定位飛行を見ていると自身も活気づけらる気がするので毎日観察しています。

スズメバチシャトルの命名はgoodです。他にも陣笠(雄蓋)--- 巣門前の防護金網を外してしまったので早過ぎたかと反省しています。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:11/14

國高さん おはようございます。5時起きですか?いつもお早いですね。

キイロスズメバチも健在なのですね。当方はオオスズメバチとコガタスズメバチも木々や巣箱周辺をうろついたり業平柊南天に訪花(飼育日誌にアップ)しており、まだまだ油断できませんね。

投稿中