ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ニホンミツバチ
日本ミツバチの初入居から10日、初掃除

龍魂 活動場所:埼玉県
関東地方西部の山間地に位置し、冬は寒くて零下10℃ぐらいになる日もあります。また、夏は盆地の気候でかなり暑い日が続ます。 今年(2018年)5/…もっと読む
投稿日:5/28 , 閲覧 171

日本ミツバチの初入居から10日以上経過して、初めて底板の掃除をしました。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/180/18008481956157036830.jpeg"]


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/169/16988548531149270673.jpeg"]


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/091/9120074944279939229.jpeg"]


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/105/10581741264210065300.jpeg"]

底板が若干汚れていたので掃除して、そのゴミが一番下の写真です、花粉の塊と雲母のような巣のカケラ。

ホースで息を吹きかけましたが、羽音を大きくするだけで巣板を見せてくれません。

とりあえずスムシはまだいないようです。

+3

コメント8件

ヒロパパ 活動場所:宮崎県
投稿日:5/28

今晩は、順調に育っているように見えます、定期的に底板の掃除をしながら内検を続けるのがよいと思います。

お節介かとも思いますが、私の場合、夏の暑い時期を除けば、巣箱の全体の容積は蜂達の群に合わせて調整しています。具体的には、蜂が少なければ、巣箱の段を少なく、増えれば段を殖やすという方法です。分蜂は、春先、あるいは、雄蓋を確認したときに考慮すれば良いかと思います。 できるだけ、蜂達が巣内温度を楽に調整するように、面倒見てあげると良いかと思います。

龍魂 活動場所:埼玉県
投稿日:5/28

ヒロパパさんありがとうございます。

段を足そうかと思いましたが、容積的にはまだ余裕がありそうなので、内検を続け様子を見ていきたいと思います。

温度管理はこれからが大変でしょうから、確認しながら対処主体と思います。ありがとうございました。        龍魂

onigawara 活動場所:福岡県朝倉市
投稿日:5/28

自分は掃除などは1年中した事が無いですね。4面巣門(5面巣門)は殆ど掃除はし…

龍魂 活動場所:埼玉県
投稿日:5/28

onigawaraさんコメントありがとうございます。 現在の巣箱は …

ヒロパパ 活動場所:宮崎県
投稿日:5/28

今晩は、素敵な巣門!!ですね。 私も試してみたいです。

龍魂 活動場所:埼玉県
投稿日:5/29

ヒロパパさんありがとうございます。 近いうちに4面巣門の使用報告ができ…

onigawara 活動場所:福岡県朝倉市
投稿日:5/29

龍魂さん ~~~ヾ(^∇^)おはよー♪ございます。4面巣門綺麗に出来ています…

龍魂 活動場所:埼玉県
投稿日:5/29

onigawaraさん おはようございます    近直重箱巣箱にセットします…

投稿中