ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ニホンミツバチ
日本ミツバチ入居後、初めての内検

龍魂 活動場所:埼玉県
関東地方西部の山間地に位置し、冬は寒くて零下10℃ぐらいになる日もあります。また、夏は盆地の気候でかなり暑い日が続ます。 今年(2018年)5/…もっと読む
投稿日:5/26 , 閲覧 143

入居後、約10日経ち、初めて重箱巣箱の中を見ることが出来ました。巣板を確認まではできませんでしたが、蜂群の大きさは見ることができました。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/168/16846091490681964439.jpeg"]

4〜5年前によく調べないで重箱巣箱を作り、大きな巣箱になってしまっています。下から底板、巣門部、1段目、2段目は内径300mm×300mm×150 mm   3段目、4段目は300mm×300mm×90 mm   簀、金網部、蓋になっています。板厚は22mm。巣落ち防止は、針金の番線で「キ」の字みたいにいれています。すでに錆びています。(~_~;)    今では1段の巣箱が、230×230×150程度の巣箱で巣落ち防止も竹棒かアルミ線、被覆した針金等にしたかったと思っています。初めての捕獲なので、新たに作り移し替える勇気と知識もありません。

写真から自己判断すると群の塊の大きさは、(巣板も含めて)150mm×200mm×330mm弱ぐらいの大きさだと思います。

縦方向の空きスペースは、残り1段と巣門部のみなので、継ぎ箱をした方がいいのかな〜?

徐々にコンパクトな巣箱にするため、アジャスターをつけた内径230mmの巣箱を足そうか?現在、思案中です。

巣板がどこまで、何枚か?まず、確認してみよう。

+1

コメント4件

幕僚長 活動場所:大阪府枚方市
投稿日:5/26

https://38qa.net/30468

参考用に貼り付けしておきます。

龍魂 活動場所:埼玉県
投稿日:5/26

幕僚長さんありがとうございます!    似た質問があり、たくさんの回答もとても参考になりました。とりあえず巣板の大きさを確認してみます。超初心者  龍魂

幕僚長 活動場所:大阪府枚方市
投稿日:5/26

少し気になるのが、針金を嫌っている感じに見えることですね。 疑問が出れ…

龍魂 活動場所:埼玉県
投稿日:5/26

幕僚長さんありがとうございます。 失礼しました。疑問は質問欄へ投稿し…

投稿中