返信8
寒いこの時期に蜜蝋を精製~蝋燭型で成形して蜜蝋蝋燭を作ってます。このところ日本みつばち蜜蝋は、分蜂捕獲時の待ち箱に塗るのに新たに飼育開始される方々には必需品...
返信2
去年の12月に行われた第4回ニホンミツバチ養蜂研究会に参加した感想です。 研究会の詳しい内容はまだ学会に発表されていない内容などあるので他で発表してはいけないようなの...
返信2
宮崎県日南市北郷駅を中心に日南市内に植栽されている早咲きの桜です。山桜を交雑して作出されたと説明されてますが、花色や形状から寒緋桜も交配親になっているものと...
返信7
毎年成人の日前日に玉川大学で開催されている標記研究会に参加しました。
返信21
今週も何点か改善を行いました。 支持した人のアイコンが出るようにしました。これはデザインリニューアル前に実装していたものを、新しいデザインでも出るようにしました。 ...
返信2
梅の花が1輪開花しました。全体的に蕾(左写真参照)も膨らんでいるので、これから徐々に咲いていき1月下旬には咲き揃って花蜜と花粉を提供してくれることでしょう?
返信0
晩秋のイメージがある山茶花ですが、こちら宮崎では今が盛りと咲いています。今日も朝から訪花と花粉搬入が観られました。 写真は左から山茶花樹全体、日本みつばち巣...
返信3
防寒対策として発砲スチロールで重箱を取り囲んでいましたが、なんだか中に結露が多いようで、スノコの上のメントールの袋もビショビショになっていました。Q&Aに問い合わ...
返信3
2013年から2016年までの経過をとりあえず整理しました。 2016年(平成28年) 箱は次第に増えて満願の15個になっていました。京都西山の麓では蜂を見かけない...
返信5
左から膨らんできた梅の蕾、開花中のスミレ、右上日本みつばち、右下西洋ミツバチです。 日本みつばちは重箱式巣箱なので巣内の状況はわからないのですが、西洋ミツバ...
投稿中