ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

=> 2021カレンダーご支援ありがとうございました! => 登録者150名以上!蜂友マップで近所の養蜂家を探そう! 蜂友ハウスで全国の愛好家と楽しく喋ろう! 人が入室中!

ニホンミツバチ
ミツバチが我が家に来て3ヶ月たちました

長井 利彰 活動場所:山口県
定年退職してはや17年。ネコの額ほどのミカン畑で野菜作りを楽しんでいます。家内とネコ1匹で、このほどミツバチを見つけて大家族になった、と思ったとたん…もっと読む
投稿日:2019 12/12 , 閲覧 102

9月11日に知人の庭のモミジの枝に分蜂して団子になっていたソフトボール程度の大きさの蜂の塊を拉致してきました。2週間後に逃げられた、と思っていましたが私の勘違いでした。これまで多くの先輩方のご指導のおかげで2ヶ月後の今も当時と同程度の数がいて天井から3枚の巣が下がって、蜂がまぶれています。13日は良い天気で巣箱の外に置いている温度計では午後2時で20度でした。巣門には常に5匹前後がいて両足に花粉をいつぱい付けた蜂も出入りしていました。今日14日は、寒波の影響で気温が上がらず正午でも10度で、蜂の出入りがありません。箱の中入れている蜜を浸ましたスポンジの上にもいません。蜂の活動する温度はどの程度でしょうか。巣箱には、保温材を巻いていますが、冬眠するとは思っていなかったのでたまげています。東北の方など寒い地方の蜂はどのように冬を過ごすのでしょうか。お知恵を貸してください。

○12月11日 ミツバチを拉致(保護?)して丁度3ヶ月になりました。全くの素人でしたが私の質問に皆様が丁寧に回答して頂き、ハチたちは無事、3枚の巣板にこぶ状の巣板を製作中で元気に生きています。保温のため、3段あった重箱を2段にしました。2,3日前は巣箱周辺の気温が8度程度で動きはなかったのですが、今日の午後は15度あり、おそらく庭のビワの花粉(白色)を付けたハチが頻繁に帰って来ていました。保温は、ムシロの上にキャンプ用のアルミ蒸着のクッションを巻いています。何とか無事、冬を越していければ良いがと毎日、観察しています。多くのアドバイスありがとうございます。今後とも宜しくお願いいたします。

コメント1件

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県
投稿日:2019 12/12

花粉の搬入が見られると言うことは、少ないながらも育児していると考えられます。

これからの越冬期間、千葉県ユーザー名「はっちゃんさっちゃん」さんの昨年末からの飼育日誌に極小群の越冬記録が参考になるのではと思います。

ここら↓辺りです(^^)

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/010/1072065959741577929.jpeg"]
長井 利彰 活動場所:山口県

蜂友マップの投稿

お近くの蜂友を探すマップです。近くの人を探してみましょう。興味がある人がいたら、ミツバチQ&Aのメッセージ機能を使い、お互いにメールアドレスを公開することなく、連絡できます。

ユーザーランキング(日誌)

投稿中