ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ミツバチQ&Aで日本中の養蜂家と交流するにはユーザー登録またはログインしてください。
ユーザー登録すると最新の投稿をメールで受け取ることもできます。

ニホンミツバチ
巣門から爆発するような発出の瞬間

ACJ38 活動場所:徳島県北部
2016.07から書籍とネットで勉強を始め、2017.04に1群をいただき、当QAで先輩諸氏に教わり、右往左往しながらみつばち達からも教わっています…もっと読む
投稿日:4/12 , 閲覧 503

今春は、4/1の初分蜂から4/10,4/11と第二・第三分蜂の計3回ともその瞬間に立ち会うことができて未だに興奮冷めやらぬと云ったところです。皆様方からすれば何だ今頃と思われる珍しくも無い動画です。タイトル通り、正に巣門から爆発して飛び出してくる瞬間は満ち満ちた生命のエネルギーを感じさせてくれました。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/144/14417170894387845241.jpeg"]


[uploaded-video="ed396a803e5711e8875b9163797524af"]


+11

コメント31件

國高 活動場所:徳島県南部
投稿日:4/12

ACJ38さん。こんばんは。

ニホンミツバチを飼ってて一番興奮するのは分蜂ですね!蜂雲の中に身をゆだねると何とも言えない幸福感があります。何千の命の中にいるという感触は今でなきゃ味わえません。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:4/12

國高さん こんばんは

今春は偶然にも飼育群の分蜂瞬間に三度も立ち会うことができて未だにその余韻に浸りきっています。スマホの撮影では分蜂時のパワーを伝えきれないのが残念です。次回からは魚眼の用意をしておこうかと思っています。

國高 活動場所:徳島県南部
投稿日:4/12

今日も、軒下待ち受け箱に飼育群の自然入居が有り、どっぷり巣箱前で蜂雲に浸かりました(^^)/

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:4/12

発出から入居まで一連のストーリーに出会えて言うことなしですね。分蜂マップを拝見しました。私も入居の瞬間に立ち会えることが次の目標です。

國高 活動場所:徳島県南部
投稿日:4/12

今日は、結局2群れとも軒下待ち箱に入りました。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:4/12

キンリョウヘンの効果ですか、自然入居はみつばち達にとってストレスが無いので良いでしょうね。

当方は4/1の初分蜂、4/10、4/11と飼育群からの第三分蜂があり、何れも蜂球を重箱に誘導することで収容し、今のところは居ついてくれています。待ち箱2か所と減少しましたが何れにも探索蜂が10~20匹どこかから飛来しています。

nakayan@静岡 活動場所:静岡県島田市
投稿日:4/12

ACJ38さんも、國高さんもおめでとうございます。

私も今日、やっとお仲間になれました。 (^_^)V

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:4/12

nakayan@静岡さん こんばんは

丸洞にミスマフェットへの入居おめでとうございます。これを機に一気に捕獲数アップの予感大ですね。

カッツアイ 活動場所:岐阜県
投稿日:4/13

ACJ38さんお早うございます、まだ私は途中からの観察の未体験しました。
次はこんな、吹き出して出てくる様子を確認してみたいです。

國高 活動場所:徳島県南部
投稿日:4/13

ACJ38さん。分蜂と同時に待ち箱の探索蜂も急増し慌ただしくなります。入居の少し前まで続きますが徐々に少なくなって駄目かなと思っていると、突然、本隊がやって来ます。こういうので、入居の気配は感じますが、外れる場合もありますね。蜂球の中で探索蜂たちは活発に説得し論議しているんでしょうね。見ているとドラマを感じます。

T.N11 活動場所:大分県国東半島
投稿日:4/13

おはようございます^^

何度見ても感動ものですね~~

昨日私も集合場所のすぐ近くに立って見ていたんですが、何匹か体にとまり中にはちゃっかり黄色い置き土産を残していく娘もいました。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:4/13

カッツアイさん おはようございます

昨秋からずっと重箱5段に上から3段の蜂塊で越冬した飼育群の第三次分蜂です。カッツアイさんの下段まで満タン状態からの発出はもっと見事な吹き出しだったのでしょうね。 Next chance に期待です。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:4/13

國高さん おはようございます

分蜂前、分蜂時、蜂球形成後に待ち箱を毎回確認するのですが、常時3~5匹、蜂球形成後は最大20匹程度が誘因蘭と巣門の間を行き来し、中には門の中へ入り込んで1~2分後に出てくる行動を繰り返していましたがそれからの変化は見られずじまいです。3回とも眼前の蜂球を見て強制収容か自然入居かの葛藤にかられ、先の欲望に従って重箱を差し出してしまいます。万一に第四次があればみつばち任せにし、待ち箱の前で見守れるよう陰で待機してみようと目論んでいます。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:4/13

T.N11さん おはようございます。

今春は幸運にも三度体験でき、みつばち達からそのパワーを分けてもらったように思えてなりません。元巣や集合板に近づいてもお咎めなしなのでついつい接近してしまいます。私も蜂雲の下で黄色のお土産をいくつもいただき、その服(洗濯済みなのですが)を着て山際を散策しているといつの間にか5~6匹の日本みつばちがまとわりついてきたことがあって、家族の間では誘引服で通っています。

ハジメ 活動場所:高知県
投稿日:4/13

ACJ38 様 こんばんわ

分峰嬉しい悲鳴ですね 誘引服

私も来てみたいですね今回はいい経験をされましたね

私も自宅からの分峰は峰球ができると待ち箱に入るまで

待ちきれず手が出ます 迷いますね

土曜日 日曜日と雨みたいです一休みできるかも

By   はじめ


wild bee 活動場所:兵庫県
投稿日:4/13

ACJ38さん

こんばんは

三度の発出を見るなんてそれは努力の賜物だと思います!

私も 今日1日蜂場で 作業をしてましたが探索蜂もまだ来ません 。

大変参考になります!

ありがとうございます。

ハジメ 活動場所:高知県
投稿日:4/13

wild bee   さん こんばんわ

蜜蜂来る人来ない人 色々ですね

私の地域でも待ち箱 ほとんど空っぽです

運が良ければ  今年こそわ と頑張っています

頑張りましょう          By はじめ

なっかん 活動場所:北九州市八幡東区河内です 知人の竹林に巣箱を置かせてもらっています。
投稿日:4/13

今の季節、皆さんの分蜂が感動的に伝わってきて、わくわくしますね。早く、感動を味わいたいな。巣箱に蜜ろうを塗ることばかりです。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:4/13

ハジメさん こんばんは

誘引服はみつばち達の協力の下に作成できます、ぜひ蜂雲の下でお待ちください。

目前に蜂球があるとどうしても収容してしまうのは蜂飼いの性でしょうね。魚釣りの当たりを取ることよりも難しいです。

ところで、3回の分蜂の内、長女と二女の逃去劇として悲報(1)、(2)を飼育日誌へ恥を晒して投稿しましたのでご一読願います。

https://38qa.net/blog/16976

https://38qa.net/blog/16977

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:4/13

wild beeさん こんばんは

初分蜂については雄蜂の蓋を確認してから19日目が分蜂日との情報を頼りに当日は朝から待機していた次第で、決して努力していた訳ではありません。

ご存知かと思いますが、探索蜂の飛来は大きな木の下、建物の壁際、がけ下等が有望ですね。また、キンリョウヘンは鬼に金棒です。がんばってください。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:4/13

なっかんさん こんばんは

私も昨春からのビギナーで、初めての冬越し1群が今回の分蜂となっています。なっかんさんの飼育群からの発出と捕獲をお祈りしています。

ハジメ 活動場所:高知県
投稿日:4/14

ACJ38  さん   お早う御座います

長女と二女の逃去 残念です  これも勉強の一つです

これからも嬉しいこと残念な事が季節ごとに起こります

今年は色々な事を体験しました 二年生頑張れ

私が気になることわ峰球を巣箱に取り込むときの方法

新しい飼育場所との距離  運んだ時刻 を教えて下さい

何かヒントがあるかもしれません

メッセージ  でもかまいません   byはじめ


ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:4/14

ハジメさん こんにちは

ご声援ありがとうございます。お言葉に甘えて状況をお伝えします。取り込み方法は何れも分蜂集合板を重箱を逆さにして45度に傾け、集合板を重箱に沿わせると斜面を這い上がって重箱に移動しました。移動に要した時間は10分弱でした。状況等は次の通りです。

群 距離 発出時刻 安定時刻 収容時刻 移動時刻 設置 定着 内寸

母親 08m 10:55 11:28 11:50  12:20  樹下 ○ 220

長女 05m 12:06 13:10 13:30  13:50  樹下 ×  220

二女 40m 12:36 13:32 18:23  22:10  軒下 ×  240

↓ 移動当夜の母親

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/111/11151737914017037788.jpeg"]

↓ 移動当夜の長女-----今見れば球が崩れているので無王?

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/005/583941626611547424.jpeg"]

↓ 移動当夜の二女-----母親、長女の2倍?

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/022/2277886750620279100.jpeg"]

何かお気づきの点がございましたらご教示願います。想像以上に短距離なのは狭い菜園の中だからです。宜しく願いいたします。

ハジメ 活動場所:高知県
投稿日:4/14

ACJ38  様

詳しい記録有難う御座います

距離が近すぎます 私は3kmを目安にしています

移動時間は一晩休ませて朝4時夜明けに移動します

日本蜜蜂に付いての本 ブログ等読まれて納得される

方法を取り入れて自分の形を作って下さい

Q&Aでも検索されたらいい答えがあるかもしれません

青空とそよ風と大地

庭で日本蜜蜂を

日本蜜蜂が住めるさと

ネットで開いてください  一緒に頑張りましょう

by  はじめ


ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:4/14

ハジメさん こんにちは

早速お教えいただきありがとうございました。

①距離について、重々承知の上です。もともと所有地が一反弱と狭いので2~3群が限度と認識しています。これ以上の場合には何方かの伝手で蜂場をお借りするしかなさそうです。

②移動時間について、一晩休ませるのは蜂球を重箱に移してから飼育場へ移動させるということでしょうか。明朝4時夜明けに移動は了解です。

③ネットの検索キーワードを参考に精進いたします。

wild bee 活動場所:兵庫県
投稿日:4/14

ACJ38さん

こんばんは

悲報拝読しました 。

残念な結果になりましたね !ただ見方を変えると ミツバチたちが 自分の住みやすい所に帰っていった、 野生群になったということですね !

これはこれで 大変 いいことだと思います 。きっとこのことが また ご自身に帰ってくると思います 。

はじめさん

こんばんは

今自分の蜂場では三群います 。もうそろそろ分蜂かなと思っていますが、探索蜂を見ることが まだできません 。

今年は 巣箱からの 発出を見たいと思っています!

ハートピース 活動場所:香川県
投稿日:4/14

ACJさんこんばんは

たぶん近所の人で、場所を拝借できると思いますがいかがなものでしょうか?農作物を作っていて自己消費している方は農薬を使わないと思うので聞いてみるのもいいと思います。私は香川と徳島で親戚とか釣り仲間の山とか畑でなおかつ農薬をしない除草剤をしない場所を選んでます。代わりに草刈りとかはしますがかわいい蜂のためです 相手も喜んでくれます。

ロロパパ 活動場所:香川県 小豆島
投稿日:4/14

私もミツバチに興味を持った以上

この様な体験してみたいです。

凄いですよね。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:4/14

wild beeさん こんばんは

ようやく飼育歴2年目を迎え全てが順風満帆とはいかないことを痛感しています。せめてもの慰めに初分蜂の母親群が定着してくれていることです。野生群になり、今夏か来春にはそこから分蜂し、いつかDNAをそのままに舞い戻ってくれると大らかに構えるよう気持ちを切り替えるよう努めます。

ところで分蜂マップを見ていると、九州から関東まで北上するにつれ、太平洋側から日本海側にも移っているようなので兵庫県でも間もなくのようです、お楽しみは待たされるほど倍増すると云われています。予定日がわかれば巣門前に陣取るのも良いでしょうね。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:4/14

ハートピースさん こんばんは

来年のためにも今から拝借できそうな処を探索してみようと思っています。実はあてにしていた方が物故者となられたので一から出直し状態です。蜂場をお借りする代わりに刈払機の出動ならお安いご用ですので。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:4/14

ロロパパさん こんばんは

文字ではなかなか表現できない感動を味わうことができビギナーズラックでした。ロロパパさんも予定日を絞ってチャレンジなさってください。雄蓋の出現から予定日の目途をつけ、2日前から巣箱周辺の草ぬきに専念したおかげで例年より除草が捗る副産物もありました。

投稿中