ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ミツバチQ&Aで日本中の養蜂家と交流するにはユーザー登録またはログインしてください。
ユーザー登録すると最新の投稿をメールで受け取ることもできます。

ニホンミツバチ
狭いところに蜂球が出来た時便利、強制捕獲用吸引器をこの春に作りました。

梵天丸 活動場所:宮城県仙台市泉区
今年2月中頃、アカリンダニ感染により6群が越冬出来ず全滅してしまいました。 蜂友に飼育群の分峰捕獲、当日夜に頂いた巣箱の移動無事に我飼育場に設置完了…もっと読む
投稿日:2017 8/5 , 閲覧 794

材料 ・プラBOX(10L) ・ブロアー(集塵機) ・蛇腹ホース ・タマネギネット   ・シリコン(ホワイト/クリア)

  

ブロアーの入口は合う大きさで穴あけ加工しておきます、使用時にゴム官の部分をはめ込み使用します。蛇腹ホースは、穴を開けて接続しシリコンで固定します。

蛇腹ホースのBOX内の出口に、ネットを利用して蜂が吸引されないよう取り付けます。 使用時はBOXの蓋をして密封させてから使用します。吸引捕獲終了後蓋を開けて、ネットを外し待ち受け巣箱に入居して頂けます。

nakayan@静岡さん、カッツアイさん、こんにちは!( ^ω^)・・・。

BOXは20L以上あると蜂さんも楽に落ち着くのでは無いでしょうか?、参考まで。

+2

コメント6件

ゴンパパ 活動場所:島根県 東部
投稿日:2017 8/5

梵天丸さん、こんにちは。
実は私もこんな「吸引捕獲器」を作っています。
まだ一度しか出番がありませんでしたが、まずまずの結果でした。

システム全体像です。

BLACK&DECKERのコードレス掃除機です。
掃除機としては強力ではないですが、蜂の吸引には丁度良い強さです。
電源の無い野外でも使用出来ます。

吸引部分はネットで隔壁を作り、蜂の負担が少なくなるようにしました。

28ℓのケースに全て収まります。

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:2017 8/5

カッツアイさん、私の装置と吸入方向(私の吸入は上から下にしてます。)と容積(40~50リットル)を除けばほぼ同じです。

収容時間が長いと保冷剤を入れていても蒸殺蜂が発生してしまうので、保冷剤をドライアイスにして麻酔効果と発熱防止を

また収容容器内に重箱二段が置ける様にして蜂たちが蜂球形成できないか改良中です。

國高 活動場所:徳島県南部
投稿日:2017 8/5

同じような物を作り、天井裏の自然巣を捕獲に使ったことがあります。吸引はブロアーの吸引側を蓋にあなを開けて差し込みました。中の網は番線等で膨らませないと風では膨らまないために入り口に蜂がたまってしまって一回目は困りました。二回目は釣りのスカリのようにしたのでうまくいきましたが、それ以後使っていません。

梵天丸 活動場所:宮城県仙台市泉区
投稿日:2017 8/5

ゴンパパさん、ハッチ@宮崎さん、國高さん、こんにちは!。

ひじょうにさんこうになるごいけん、アドバイスを頂き感謝!感謝です。ネットをやめて透明のビニール袋に沢山の穴を開け、一度TESTして見てもいいかなと思いました。有難うございました。

nakayan@静岡 活動場所:静岡県島田市
投稿日:2017 8/5

梵天丸さん、ありがとうございました。 私も1つ作成してみたいと思います。参考にさせていただきます。

S.G2・みつばちブンブンブン 活動場所:元県職・長野県内
投稿日:2017 8/6

お世話様です。 はじめて日本ミツバチの強制分割をしてみました。 何時もなら、自然体でやっていましたが最近数が減ったことから挑戦して見ました。 やり方は西洋ミツバチと同じ方法で、自分でも簡単に出来るかの検証です。 色々な書物には先生方も難しと研究結果が発表されていますが、インターネット上であたかも簡単にできると発表がありやって見ることにしました。 西洋ミツバチ歴 昭和51年から・日本ミツバチは平成になってから現在に至っています。

実は、8月3日午前中に1箱の9枚入りを、5枚群を残して女王入りの4枚群に分けました。 今日(8月6日)午後確認すると、5枚群に変性王台ではなく、3枚目の巣の一番底側に正規の王台が出来ていました。 ビックリです。

巣の中央や色々な場所に出来た変性王台を見たことは何度も有りますが、自分なりに驚いている次第です。 たまたま、良い場所に卵が産みつけられてこの様な正規な王台になったと考えています。 また、3枚までは確認してありますが残りの2枚については王台の確認をしてありません。

本来なら確認したいところですが、日本蜜蜂に驚かせてはいけないと思い確認しませんでした。 王台の状況は、もう少しで蓋がされる様でした。 今度箱を開けた際に写真撮影して証明したいと思います。

この時期に強制分割した理由は、長野県では西洋ミツバチの分割はお盆頃に集中している養蜂家がいるせいです。 また、春先活動が早いのは日本ミツバチと考えていますので盆前に挑戦した方が効果があると考えたことです。

4枚群の巣箱には、元気な素晴らしい女王蜂が元気に活動していました。まだ、女王蜂が交尾活動が終わり、卵を産むようにならないと成功とは言えませんが、取りあえずここまでは上手くいっています。

その後の結果をお待ち下さい。 一寸生意気なことを書いて、先輩方に失礼かと思いますがご勘弁をお願い致します。 私の正式名は「みつばちブンブンブン」と言う名称でホームページを立ち上げています。 また珍しい日本

ミツバチの蜜について「ひすいそは蜜・一茶の里日本ミツバチの蜜・一茶の里地蜂の佃煮等」にも挑戦している一人です。

お酒を飲んで好きなことを書いてしまいました。 悪しからず、今後共ご指導下さい。 もしこの様な経験のある方は是非ご指導下さい。

投稿中