セイヨウミツバチ

セイヨウミツバチについての飼育日誌

セイヨウミツバチの飼育の記録や、飼育に関することならなんでも飼育日誌に投稿してみよう。

最近の質問 3 時間前
返信4
3月8日は「ミモザの日」、「ミツバチの日」に西洋ミツバチがミモザを訪れて花粉を収集していました。撮影時刻は11時38分(11:38 いいミツバチ)でした。樹高6mのこの...
返信4
産卵が始まり、雄蜂も作られだしたので暖かい日に内検と雄蜂カットをやってます。 1群ひどいのがあって、先日の内検では雄蜂650匹ほどでダニが240匹ほど、その前は雄蜂600匹ほどで...
返信6
蜂場のミモザアカシアの花が咲き出しました。例年と変わらず咲いてくれましたが、今年は若干訪花が多いようです。暖かい日で蜂も活発に活動してました。 ...
返信10
アカリンダニに感染疑惑あり。 24日にアピバール投与。 27日ギ酸10cc投与。(自己責任で) 今日は暖かかったでも、給餌の際、蜜蜂の動きが緩慢だったので、 老眼に白内障...
返信3
一生懸命に花粉を集め、足に花粉玉をくっ付けていました。 お団子を引っ提げて、ピクニックにでも行くのかな!?go to トラベル?go to イート? ミツバチたちに外...
play_arrow
play_arrow
返信2
昨年夏に捕獲、放置していた西洋ミツバチは、ニホンミツバチ群よりも元気です! 自然消滅すると思ったのに、この調子では何度も分蜂して群数が増えそう(-_-;) 重箱飼いでは王台...
返信10
午後からの雨予報に短時間ですが気になる無王群見に行きました。 関連日誌  https://38qa.net/blog/158839幾つかの王台は新たに横が破られ新女王蜂出た雰囲気。 探...
返信4
早くも蜂群数14000匹にまで増えました。代用花粉投与と糖液給餌で更なる増勢目指します(^^) 巣蓋の剥がれ具合から、立春以降2巡目の育児がなされ~新働...
返信4
最近日記書いてない。 断続的に寒波がぶり返す中、ミツバチの出荷を続けていたのだが。販売せずとっておこうと思った蜂達が… グシャァー 何か蓋に5枚よ...
返信10
初体験の冬越しでしたが、ハチ数を減らすこともなく、ほぼ満群状態で春を迎えます。 かなり早い時期から女王の産卵も始まったようで、こんな状態になっています。 ...
投稿中