ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

この質問は1年以上前に投稿されたもので、情報が古くなってしまっている恐れがあります。ぜひ新しく質問してみてください。 新しく質問する

ニホンミツバチ
日本ミツバチの子捨てで困っています。対策は?

オッサンハッチー 活動場所:和歌山県
日本ミツバチの飼育を初めて、4年目の素人です。わからない事ばかりで、このサイトにたどり着き心強いです。和歌山の北部の紀美野町と言う田舎でトライしてい…もっと読む
投稿日:2017 4/18 , 閲覧 7,675

いつもお世話になっております‼和歌山のオッサンハッチーと申します。昨年からの越冬群ですが、雄蜂も飛びはじめたのでもうすぐ分蜂かなと喜んでいたところ、何と子捨てが始まってるではないですか(。>д<)蜂たちは花粉を頻繁に運んでますが、どのように対処すれば良いのかわかりません。何か対処方が有れば宜しくお願いします。

2021年ミツバチQ&Aカレンダーのクラウドファンディング実施中です!  >詳細はこちらから

回答 3

退会済みユーザー
投稿日:2017 4/19

オッサンハッチー 様 活動場所:和歌山県の北部

子捨ての原因は、サックブルードウイルス・貯蜜不足・農薬(除草剤含む)・スムシ・凍死・無育児症候群などが有りはす。子捨ての90%以上がサックブルードウイルスによるものと言われています。

サックブルードウイルスは蜂児がこのウイルスに侵され正常に成長しない為働き蜂により外に持ち出されます。原因は蜂のストレスによる免疫低下で強い毒性を持ったウイルスに侵される。巣碑の育児部が黒くなるのが特徴です。捨てられる蜂児は5mm前後が多く、大量に捨てられます。治療法は有り、完治率98%です。

貯蜜不足は成蜂も生きて行く為に蜂蜜と花粉を食べますので、蜂児に与える蜂蜜と花粉が少ないと自分が行く為に蜂児を捨てざる負えなく子捨てをします。

農薬(除草剤含む)は種類により異なりますが、特に発達阻害剤を含む農薬(除草剤含む)は正常に成長しない為働き蜂により外に持ち出されます。

スムシが巣碑を食い荒らす時、蜂児を傷つける為働き蜂により外に持ち出されます。

凍死は外気温が14℃以下に成ると蜂球を作り温めるのですが、蜂数が少なく蜂球外に居る蜂児は凍死するので働き蜂により外に持ち出されます。

無育児症候群は夏季に多く、暑さ対策をしなかった場合やオオスズメバチに襲撃された場合などに過渡なストレスがかかり蜂児の育児をしなくなり蜂児が死亡し働き蜂により外に持ち出されます。

子捨てを見つけたら、巣箱の重さを確認し軽かったら給餌(水1㍑に対し砂糖1kgを溶かしたもの)をして下さい。巣箱が重たい場合は他の原因よるものですので、一つ一つ原因を特定して行くしか有りません。

オッサンハッチー 活動場所:和歌山県
投稿日:2017 4/19

fishernsl様、色々と丁寧に画像まで頂き有り難う御座います。返信が遅くなり申し訳御座いません。今日も朝から子捨てをしてました(-_-)1週間前に底板を掃除した時に小さなスムシが何匹か居ましたので、スムシが原因かもですね。1度覗いてみます。有り難う御座います。これからも宜しくお願いします。

退会済みユーザー
投稿日:2017 8/5

オッサンハッチー 様 活動場所:和歌山県の北部

私は、サックブルード病(サックブルードウイルス感染による子捨て)の治療方法を普及させたいと思って折ります。治療方法をご希望でしたらご連絡ください。メッセージボックスにメールアドレスを入れて置きます。

への河童 活動場所:宮崎県北部海岸寄り。
投稿日:2019 3/6

退会済みユーザーさんこんにちは。この場を借りて大変恐れ入りますが、宜しければサックブルード病(サックブルードウイルス感染による子捨て)の治療方法を教えて頂けませんでしょうか?メールアドレスを記しておきます。*メールアドレスの記入は禁止されています。ユーザー同士の連絡には、メッセージ機能をご利用ください*

元気なオトリ 活動場所:宮崎県
2008年頃より実家のお堂に自然入居した蜂が居りそれほど気に留めず家賃を頂いて居ましたが児出しで全滅、退職を機に火が付き飼い始めました。
投稿日:2017 4/18

オッサンハッチー様

私も児捨てで全滅しました、ハイパーブロック・ヨモギ乳酸菌・木須と藁にも縋る思いで試してみましたが止められませんでした、ただウイルス除菌ブロッカーCL-40は試してません、何方か良い療法があればと思います。

オッサンハッチー 活動場所:和歌山県
投稿日:2017 4/18

元気なオトリ様、有り難う御座います。この群は昨年も子捨てが有ったのですが、その時は何とか収まったのですが、今回は子捨ての数も多いので心配しています。また経過報告致しますので宜しくお願いします。

退会済みユーザー
投稿日:2017 4/19

元気なオトリ 様 活動場所:宮崎県宮崎市・東諸

児捨てには、在来種日本みつばちの会販売のヘルプビーが良いと思います。
元気なオトリ 活動場所:宮崎県
投稿日:2017 4/19

fishernsl  様

ありがとうございます、ヘルプビーは初めまして聞きました使用方など詳しくご教授下さい、児捨てのあらゆる要因に対処可能でしょうか。


退会済みユーザー
投稿日:2017 4/19

元気なオトリ 様 活動場所:宮崎県宮崎市・東諸

ヘルプビーは、在来種日本みつばちの会 故 大楽院 登様が開発した免疫増強用の薬剤です。故 大楽院 登様はサックブルードウイルスによる児捨ての治療方法も開発されまた。

知って欲しい事は、インフルエンザはウイルスでワクチンで治療、風邪は菌で抗生物質で免疫力を高め治療です。サックブルードウイルスはまだワクチンが開発されていない為、ヘルプビーで蜂の免疫力を高め児捨てを抑える事を目的としていますので、免疫力を高める事で治療が可能なものなら効果が有ると思われます。

使用方は、糖液(水1㍑ : 砂糖1kg)1㍑にヘルプビーを250ccを入れ良くかき混ぜて蜂に与えます。

元気なオトリ 活動場所:宮崎県
投稿日:2017 4/20

fishernsl  様

ありがとうございます、糖液と砂糖を混ぜたものをトレーで床盤から与えるものですね、糖液は一般に販売されてる物で可能でしょうか、在来種日本みつばちの会で購入でしょうか。


退会済みユーザー
投稿日:2017 4/20

元気なオトリ 様 活動場所:宮崎県宮崎市・東諸

説明不足ですいません。

糖液は水1㍑に対して砂糖1kgを入れ良くかき混ぜて砂糖を溶かします。これは自分で作って下さい。

作った糖液1㍑にヘルプビーを250ccを入れ良くかき混ぜます。これをトレーに入れて底板の上に置き蜂に与えます。トレーには蜂が溺れない様に割りばしなどを浮かべて下さい。

ヘルプビーを購入すると与え方の詳細が書かれた説明書が入っていますので良く読んで下さい。

元気なオトリ 活動場所:宮崎県
投稿日:2017 4/20

fishernsl  様

詳しい説明ありがとうございます、次発生した場合は使って見ます、ありがとうございました。

フリーマン 活動場所:福岡 朝倉市
毎年、分蜂を楽しみに遊んでいます。只蜜源が非常に厳しいので、楽しみたい方にお譲りしています。
投稿日:2017 4/18

子捨の幼虫の姿がわかりません? 病気・育児が手に負えない(バラス良く蜂が誕生してない)

(年越しの食料が少なく・冬暖冬だと春と間違え飛び出し蜜が減り子捨てがあります。

子の姿が溶けてたり、色が付いてたり、病気等があります(ふそびょう)。また蜜源の異常で逃亡準備もあると思えます。

+1
オッサンハッチー 活動場所:和歌山県
投稿日:2017 4/18

今晩わ。フリーマンさん有り難う御座います。子捨てですが、幼虫からサナギになる所です。蜂の形になっておりますが、まだ色は白く柔らかで指で掴もうとすると潰れてしまいます。病気で死んでしまうのですかね。もう少し様子を見てみます。

疑問は解決しましたか?

困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中