ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

ミツバチQ&Aで日本中の養蜂家と交流するにはユーザー登録またはログインしてください。
ユーザー登録すると最新の投稿をメールで受け取ることもできます。

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

ハチエモンさんの初めての質問です。ぜひ温かく迎えてあげてください。

この質問は1年以上前に投稿されたもので、情報が古くなってしまっている恐れがあります。ぜひ新しく質問してみてください。 新しく質問する

ニホンミツバチ
日本ミツバチが巣箱内に多量の雄蜂の死骸を残したまま壊滅、働き蜂見当たらず、巣にはスムシ発生

ハチエモン 活動場所:和歌山県有田川町
住まいは京都府ですが、定年後は年の半分以上を有田川町に出かけミカン栽培等、農業をして暮らしています。その合間に日本蜜蜂の飼育を始めましたが、失敗の連続です。
投稿日:2016 7/1 , 閲覧 1,152

昨年6月に入った蜜蜂で今年も春までは元気だった。5月頃になっても巣が余り大きくならず元気がないような感じだった。そのうち黒い雄蜂が目立つようになってきた。半月ほど前、内見すると蜂の数も少なく巣がよく見える状態になっていた。6月27日内見すると床に黒い雄蜂の死骸が沢山落ちていた。6月30日雨の中巣箱を観察すると、巣門のところに雄蜂が十匹程死んでいるのを見かけ、ナメクジが歩いたような光沢が有った。内見すると床に多量の死骸があり、全部黒い雄蜂のようであった。しかし、働き蜂の死骸は見つからず、どこかに行ってしまったのだろうか?巣を取り出すと多量のスムシが発生しており、スムシの影響で逃亡したのだろうか、それとも何かの病気で全滅したのだろうか。詳しい方がおられたらご教授ください。

0

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 3

小山 活動場所:京都府
野生の二ホンミツバチが好んで営巣する、樹洞や民家の床下の環境に出来るだけ近い巣箱の製作を心がけ、二ホンミツバチに快適に営巣してもらえるように日々努力…もっと読む
投稿日:2016 7/1

ハチエモンさんの説明から推測すると、分蜂前に女王蜂に異変(死滅)があり、働き蜂産卵後死滅したのではと思います。

+3
ハチエモン 活動場所:和歌山県有田川町
投稿日:2016 7/1

女王蜂が死ぬとこういう運命になるんだ。ありがとうございました。

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:2016 7/10

昨年6月に入居後、今年の春は分蜂できなかったのですね!?

昨年の入居ということは、交尾の為の飛行は考えられず出巣するのは分蜂の時だけですから、女王蜂が寿命を迎えたか貯精嚢に蓄えられていた雄精子を使い果たして雌性卵を産めなくなった等不具となったからでしょう。いづれにしたもこの場合には更新王台が造られて娘処女王に譲位されるのでしょうが、それがうまくいかないと上記回答の様にやがて働き蜂産卵に移行し、その結果生まれてくる蜂は全て雄蜂となり、雄は働く能力がないので働き蜂が寿命を迎えると餌がなくなり死滅してしまうことになりますね。

岐阜 夢楽小屋 各務 活動場所
投稿日:2016 7/9

夢楽小屋の各務です、雄蜂が増える原因は、女王蜂が何かの原因で、子供を産まなくなって雌蜂が代理出産していると思われます。「全て雄蜂です」雄蜂は蜜を全て食べてしまいます。

+1
ハチエモン 活動場所:和歌山県有田川町
投稿日:2016 7/10
ご回答ありがとうございます。その様ですね。何かの病気が原因かと思いました。女王蜂が死ぬ原因にはどんな物があるんでしょうかね。もう外には出なかったので事故ではないと思いますが。
管理人 活動場所:京都
このホームページの管理用アカウントです。約10年にわたり初心者のサポートをしています。 このサイトの運営・システム開発の他、ニホンミツバチの教材( …もっと読む
投稿日:2016 7/8

小山さんの書いておられるように、女王蜂がいなくなり、働き蜂が産卵して雄蜂が出て、最終的には群れが崩壊したと思われます。

どの群れも最終的にはスムシが繁殖して巣を食べることになります。

0
ハチエモン 活動場所:和歌山県有田川町
投稿日:2016 7/10
ご回答ありがとうございました。今年の春にBT剤を処理(霧吹きで蜂の巣にふりかけた)したのでスムシを見たときアレと思ったのですが。
管理人 活動場所:京都
投稿日:2016 7/10

スムシはほとんどの群れにはいますが、スムシが群れを壊滅させるほど増えるのは、何か群れに影響があった場合が多いです。

今回の場合は雄蜂が先に出ているので、女王蜂の死が原因だと思われます。

スムシがただ増えた場合はその前に逃亡すると思います。

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中