ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する
=> 2023ミツバチカレンダーはこちら! => 登録者150名以上!蜂友マップで近所の養蜂家を探そう! 蜂友ハウスで全国の愛好家と楽しく喋ろう! 人が入室中!
パスワードを忘れた場合のバックアップとしてラインの友達追加をおすすめします こちら 一部のワードでサイト内検索できない不具合が発生しています「検索ワード site:38qa.net」でグーグル検索をご利用ください。

この質問は1年以上前に投稿されたもので、情報が古くなってしまっている恐れがあります。ぜひ新しく質問してみてください。 新しく質問する

ニホンミツバチ
アベリア(ハナゾノツクバネウツギなど)に、ニホンミツバチは訪花しますか?

Birdman 活動場所:広島県
育った家では昔からニホンミツバチを飼っていました。しばらく絶えていましたが、最近また飼いたいと思うようになり、始めているところです。
投稿日:2021 7/17 , 閲覧 279


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/098/9854783530656935181.jpeg"]

画像はネットからお借りしています。最も一般的なアベリアの品種

アベリア(ハナゾノツクバネウツギなど)は、よく公園や河岸緑地などに植えられています。花期が長く、6月頃~10月頃まで開花しています。ミツバチ百花のホームページによると、蜜源としても花粉源としても普通とありますが、特に、他の花が少ない時期の8~9月頃にも続けて多く咲いているので貴重と思います。

今日も、川べりに植えられているアベリアに、セイヨウミツバチがよく訪花しているのを見ました。他にも蛾の仲間のホウジャク(種不明)や、オオスカシバがよく訪花しているのを見ます。しかし、私はこれまで、アベリアにニホンミツバチが訪花しているのを見た事がありません。単に私がこれまで、ニホンミツバチが多い地域でアベリアに気をつけていなかったからかもしれませんが、アベリアにニホンミツバチは訪花するのでしょうか。もしよく訪花するようでしたら、秋の蜜源として期待できるかもしれません。また、アベリアにも多くの品種がありますが、もしかしたらよく訪花するアベリアの品種などがあるのでしょうか。もし訪花の目撃例がありましたら、教えていただきたく思います。

筒状の花で、ミツバチには苦手な構造という事ですが、見ていると、セイヨウミツバチは問題なく蜜を吸っているように見えます。ミツバチ百花のホームページによると、他に花がない時期には特によく訪花し、このアベリアだけで蜜がたまる事もあるとか。ニホンミツバチにも、秋の貴重な蜜源であればいいのですが。

回答 2

古ちゃん 活動場所:鹿児島県
好き好きに蜂の世話しながら暮らしています。 そんな今の暮らしが気に入っていますが、果たして今後どうするかなぁ。 奄美大島は日本国内に限ればニホンミツ…もっと読む
投稿日:2021 7/22

ニホンミツバチ、アベリアに訪花しますよ。僕のアイコンをよくご覧になってください、何よりの証拠です(笑)。

ただ、ちょっと花蜜が奥の方にあって採りづらいのかな?こんな写真を撮れる程度にはモタモタしていました。

ところが、同じアベリアでもクマバチが通っているか否かで事情が異なっていました。

クマバチはこのアベリアの花の根本をぶち抜いて蜜を採りますが、ニホンミツバチはこのクマバチが空けた破孔から盛んに吸蜜していました。同じ場所でも、セイヨウミツバチは普通に吸っていました。舌の長さの違いなのか、目ざとさの違いなのかは判らないです。

Birdman 活動場所:広島県
投稿日:2021 7/25

古ちゃんさん  ご教授ありがとうございます。このアイコンの花はアベリアでしたか。気づきませんでした。

アベリアには、セイヨウミツバチはこの時期、本当によく訪花していますね。ニホンミツバチもそれに近いぐらいに訪花してくれないかなと思っています。やはり少しの体サイズの違いが舌の長さの違いになり、それが蜜腺までの届きやすさに関係しているのでしょうかね。そこまで大きな違いがあるように思えないのですがね。不思議ですね。

Michael 活動場所:大阪府
敷地内古墳から自然巣分蜂で2021年から趣味の日本ミツバチ養蜂開始しました^^ 自己管理を基本としている為所有地のみでの飼育。 2021年アカリンダ…もっと読む
投稿日:2021 7/17

こんばんは(^^)

お疲れ様です^^

先日 どなたかこのお花に蜂さんが訪花するようにご投稿されておられましたよ^^

何のお花なのか興味があったので検索したら、大阪市内では公園や街路樹でよく見かける低木でした^^;

+1
kyuchan 活動場所:群馬県
投稿日:2021 7/17

こんばんは

我が家のアベリアにもミツバチ達が訪花しています。写真には写っていませんが・・・(笑)

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/167/16766964750087349121.jpeg"]
Michael 活動場所:大阪府
投稿日:2021 7/17

kyuchanさん

そうだわ!確かkyuchanさんのご投稿でしたね^ ^

kyuchan 活動場所:群馬県
投稿日:2021 7/17

Michaelさん

はい、今日も来ていました!

Birdman 活動場所:広島県
投稿日:2021 7/17

Michaelさん  回答ありがとうございます。kyuchanさんの書き込みには、気づきませんでした。そうなんです。アベリアは、近くのどこの公園や緑地帯にもある花です。どこにでもある花のうえ、この時期から秋までよく咲いていますし、しかも、セイヨウさんやチョウやガがよく訪花していますので、ニホンミツバチでも蜜源にならないかと思い、質問させていただきました。

Birdman 活動場所:広島県
投稿日:2021 7/17

kyuchanさん  画像付き回答を、ありがとうございます。やはりニホンミツバチも訪花するのですね! これは朗報かもしれません。ここでの書き込みに、これまで、今回のkyuchanさんのものを除いて、アベリアにニホンミツバチが訪花する、というものはなかったように思います(そこまで昔のものは探せていませんが)。訪花の頻度も高いようで、今後、ニホンミツバチの秋の蜜源として、利用できるかもしれません。

画像のアベリアは鉢植えのようですが、この鉢植えのアベリアに、ニホンミツバチが訪花しているのでしょうか。この鉢以外に周辺にアベリアはないのでしょうか。

kyuchan 活動場所:群馬県
投稿日:2021 7/18

Birdmanさん

おはようございます。

本サイトでは、2020.07.09 AS888さんの「西洋ミツバチにも日本ミツバチにも人気のアベリア」https://38qa.net/blog/120874 にて日誌が掲載されていました。

写真の鉢ですが、昨年メルカリでポチッとしたものです。昨日、何種類の蜂の中にニホンミツバチもいました。自宅には、5~6鉢有ります。

この鉢は、昨年近くの公園の生垣から枝を拝借して挿し木にしたものです。拝借時には、沢山のセイヨウミツバチとニホンミツバチが訪花していました。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/095/9545897613486780024.jpeg"]


次の写真の鉢は、女房が昨年ホームセンターで購入したものです。ニホンミツバチの確認は、現時点ではされていません。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/080/8093839000796448958.jpeg"]


Birdman 活動場所:広島県
投稿日:2021 7/24

kyuchanさん  忙しくてお返事が遅くなりました。アベリアの訪花の件、すでに昨年話題になっていたのですね。質問を書き込む前に単語を入れて確認したのですが、上がってきませんでした。やはりそこまで詳しい検索ができる訳ではないようです。

アベリアには、ニホンミツバチもよく訪花するとの事、花が少ない時期にたくさん、長期咲いているので、貴重ですね。これから私もハチ場近くにアベリアを植えようと思います。詳しい情報、ありがとうございました。

kyuchan 活動場所:群馬県
投稿日:2021 7/25

Birdmanさん

おはようございます。

実は、アベリアにはニホンミツバチは沢山訪花し難いようです。大変申し訳ないです。

不安になり、昨年、挿し木用の枝をポキッとしてきた公園へ行ってきました。その公園に確認に行くと、クマンバチや小さい蜂は居るものの、ニホンミツバチは確認出来ませんでした。私の勘違いかも知れません。

こちらの写真は、本サイトで報告されたものです。花が開ききると、頭を突っ込んでいるように見えます。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/074/7428956507213047448.jpeg"]


我が家には、ブルーベリーが沢山植えて有りますが、開花初期には釣鐘型の花から蜜を吸うのは困難なのでしょう。ニホンミツバチは来ません。しかし、花が開ききった時期になると沢山訪れます。

アベリアも、ラッパ状の花が広がり、中に入りやすくなるっと訪花するのでしょうね。

引き続き観察してみます。

疑問は解決しましたか?

困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中