XXXさんをフォローしますか?

フォローするとXXXさんの新しい投稿のお知らせが届きます。

info ユーザーをブロックすると、質問への回答、回答へのコメント、日誌へのコメントを拒否することができます。詳しくはこちら
info 名前に&や特殊文字を含む場合、投稿一覧が正しく表示されない場合があります。修正まで今しばらくお待ちください。
カズマル
  • 都道府県: 埼玉県
  • 養蜂歴: 2022年4月から
  • 使用している巣箱: 重箱
  • 飼育群数: 2群+3群(2024)

200回答 58位

約8年前から日本ミツバチに興味を持ち、待ち受け箱を山梨(小淵沢)に設置してましたが、全く出会うことが出来ませんでした。 2022年3月から埼玉県所沢市に待ち箱を移設、設置したところ、二つの待ち箱に入居頂き、夢のようです。 1年目: 巣落ち、逃去(1群)、消滅(1群)等を経験させて頂き、なんとか越冬2群。1年目で沢山のさまざまな経験をさせて頂きました。 2年目: 2群越冬成功。2023年4月1日、19日及び5月16日頃、7月15日に自然入居。今年4群れが加わりました。 8月19日、今年1番目に入居した雑木林群が、キイロスズメバチか、対策用に吊るしたオニヤンマ模型のストレスで、退去してしまいました。スムシが蔓延しており、3段巣が駄目となり、残念です。昨年8月入居の群れが5月28日に消滅したことを確認しました。折角越冬したのに、残念です。他2群がキイロスズメバチの猛攻を受け、逃去。 また、6月17日に初めての正式な採蜜、越冬群からしました。また、9月末に同じ巣箱から1段採蜜。結局、合計5Kg程のハチミツを採取しました。 2年目のまとめとしては、2群越冬、4群追加、スズメバチの攻撃により越冬1群+追加3群逃去、消滅。2群が越冬に入りました。 3年目:越冬2群継続中。2月24日、雄蜂の蓋が5枚ほど落ちていることを確認。3月2日、待ち箱を5か所に設置。3月10日ルアー設置。今年はどんな年になるでしょうか。 ミツバチを通じて成長していきたいです。 よろしくお願いします。

フォロー
53
フォロワー
38
投稿中