ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してから支持してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになるかもしれません

質問することだけでもミツバチや養蜂への貢献に繋がります

質問を投稿する

第5回ニホンミツバチ養蜂研究会開催します!
2017年12月10日(日)開催

詳しくはこちら

ニホンミツバチ
木口に吸い付いているこの娘達は何をしているのでしょうか ?

ACJ38 活動場所:徳島県北部
H29.3の退職を機に小さい頃からの夢であった養蜂を実現したいと思って勉強中のS27生れです。 H28.7から勉強を始め、キンリョウヘンの小株やスギ…もっと読む
投稿日:10/23 , 閲覧 217

台風一過、みつばち達はいつもより早い時間に活動を始めましたがスズメバチの来襲があったわけではなさそうです。

長雨が続いていた後に待ちかねた強風下の晴れ間となって蜜と花粉の搬入に大わらわの担当と巣箱の木口にしがみついて何かを吸っている担当とがいました。3時間ほど後に木口担当は全くいなくなって採餌担当の外勤蜂と門番2匹のみとなりました。

この木口担当の娘達は一体何のために何をしているのでしようか?

[uploaded-video="9df84810b7d911e78d16019285c9724e"]


0

回答 2

管理人 活動場所:京都
このホームページの管理用アカウントです。約10年にわたり初心者のサポートをしています。 このサイトの運営・システム開発の他、ニホンミツバチの教材( …もっと読む
投稿日:10/23

京都の北部ではオオスズメバチがあまりみられないので、オオスズメバチが原因かはっきりはわかりませんが、参考になる動画を貼っておきます。

オオスズメバチが一匹だけ巣門周辺をウロウロした後に、人間がオオスズメバチを踏み潰したのですが、かなりニホンミツバチが慌てて出てきました。


+2
ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:10/23

管理人さん こんばんは、お教えいただきありがとうございます。

今までにオオスズメバチが飛来した直後にも多数のみつばちが巣門前で右往左往する様子は幾度か観察し、それは2~5日間続いていました。今回は落ち着きを取り戻すのに要した時間(日数)は3時間程度と短時間であったのでオオスズメバチ以外の要因が何かあるのかと思っていました。

今回も巣門前の様子だけを見ると右往左往しているみつばち群からオオスズメバチであったのかなとも思いましたが舌を重箱の小口に突き刺して何かを吸い取りながらじっとしている奇異な動作のみつばち群を目にしたのは今回が初めてでした。この動作もオオスズメバチのフェロモン臭を消している動作なのでしょうか。

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月12日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春…もっと読む
投稿日:10/23

右往左往している様子から、オオスズメバチフェロモン臭の付着を疑います。

オオスズメバチの攻撃は、単独捕食→集団捕食→占領 とエスカレートします。集団での来襲でなくても単独で獲物を探しまわる途中で立ち寄った場合にもその匂いがつき、日本みつばちは本能的に敏感に反応するものです。

+1
ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:10/23

ハッチ@宮崎さん こんばんは、お教えいただきありがとうございます。

今までにオオスズメバチが飛来した直後にも多数のみつばちが巣門前で右往左往する様子は幾度か観察し、それは2~5日間続いていました。今回は落ち着きを取り戻すのに要した時間(日数)は3時間程度と短時間であったのでオオスズメバチ以外の要因が何かあるのかと思っていました。

今回も巣門前の様子だけを見ると右往左往しているみつばち群からオオスズメバチであったのかなとも思いましたが舌を重箱の小口に突き刺して何かを吸い取りながらじっとしている奇異な動作のみつばち群を目にしたのは今回が初めてでした。この動作もオオスズメバチのフェロモン臭を消している動作なのでしょうか。

明日からもう少し巡回頻度を増やすようにしてみます。

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中