ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ニホンミツバチ
今年の捕獲はかなり厳しいです

OYZ67 活動場所:山形県川西町
山形県南部の豪雪地帯に住んでます。 冬は2mの積雪があり、秋は10月下旬から春は3月中旬まで蜜源は皆無という蜂には厳しい環境です。春、本格的に活動す…もっと読む
投稿日:5/16 , 閲覧 172

連休前に待ち箱を4か所に設置し、連休前には探索蜂が出入りしてるのを確認しました。連休明けにはと期待してましたが、その後寒くて風の強い日が続き分蜂を確認出来ない状態でした。

その後飼育群は5月11日に最初の分蜂でしたが、発見が遅れた為捕獲直前に飛び去ってしまい、続けて14日・今日16日と三回の分蜂があり、この二回は取り込みに成功しましたが二回目のは逃避。本日のは仮置き場に設置し夕方までは逃げないでいてくれました。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/130/13037186683694265320.jpeg"]

(仮置き場に設置)


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/121/12157649441046852434.jpeg"]

(三回分蜂後の巣箱内部)

待ち箱には現在まで全く入居無し。つい先日畑仕事をしてる頭上を分蜂群が飛び去っていくのに遭遇しました。自然群の分蜂もあるって事ですが、なかなか入居してくれません。
難しいものですね~~!!

もう暫くは諦めずに待ってみます。


+5

コメント4件

onigawara 活動場所:福岡県朝倉市
投稿日:5/17

OYZ67さん ~~~ヾ(^∇^)おはよー♪ございます。自分が思うに巣落ち防止棒が木みたいで10mmくらいあるので蜂が嫌っているのではと思いました。宮崎県の方がブログで木の棒(4角だったと思う)をよけて蜂が巣版を作成しているのを写真で見たことが有ります。この頃は入れなくても良いんではと小山さんとかも言っておられますが、入れるなら番線の10番線を使用すれば蜂は問題は無いですね。自分のは全然番線は嫌いませんので、なんでも試してみるのも良いのですが、アッという間に分蜂時期は終わりますので:6月上旬までは分蜂すると思います。頑張って下さい。板の厚さとかは良い感じがします。誘引剤とかキンリョウヘンは置いているとは思いますが?

OYZ67 活動場所:山形県川西町
投稿日:5/17

onigawaraさん、コメントありがとうございます

使用している板は杉材で36mm厚、内径24Cmです。もう少し内径は小さくてもいいとは思うんですがどうなんでしょう??

丸棒は確かに太いんですが、これは昨年入居した群れの物です。昨年はこれと同じ待ち箱を一か所に設置し二群が自然入居。一昨年も一か所に設置し一群が自然入居しました。

そのような訳で自然入居しない事や捕獲群が逃避する原因が丸棒の太さとも思えないところもあります。ただ巣を作り難くしている要因だと思えますのでそのうち改良したいと思っています。

問題は何故か連休以降全く探索蜂を見ていません。今年は4か所に待ち箱を置きましたが、その4か所ともです。分蜂はあるんですが何か妙な感じのする年だなぁ~と!!キンリョウヘンや誘引剤に来ている探索蜂も全く見ていないんですよね~。連休前には出入りしている探索蜂がかなり居ましたが。

まぁ~虫の気持ちはまだまだ理解出来ないですね(笑)

猫の尻尾 活動場所:秋田県県南の豪雪地帯
投稿日:5/18

OYZ67さんこんにちは。山形県はもう3回も分蜂したんですか。うちは、雪融けが遅かったので、蜂数も少なく、隣の市の仕事場に移した箱の方に、ようやく雄蜂が見られるようになりました。うちの方は自然群をみたことは全然なしなので、自然群がいる仕事場の方に待ち受け箱を置いてみましたが、探索蜂はまだ見ていません。とにかく天候不順で蜜蜂達はなかなか仕事出来ない日が多いです。分蜂群の捕獲がダメなら、今いる群に頑張ってもらいたいですね。

OYZ67 活動場所:山形県川西町
投稿日:5/18

猫の尻尾さん。コメントありがとうございます。
ようやく雄蜂ですか?遅いですね~~!!
その感じだと分蜂は6月でしょうか??

本当に天候が安定しません。風はビュービュー吹いてますし、時折暖かい日もありますが例年より寒い感じがします。まぁ~自然相手なので仕方ない部分もありますが、そんな条件の中で捕獲出来た時の喜びは格別なのも確かです。

無事捕獲出来るといいですね。こちらも何とかもう一群!!そんな気持ちで待ち続けます。

投稿中