ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

ミツバチQ&Aで日本中の養蜂家と交流するにはユーザー登録またはログインしてください。
ユーザー登録すると最新の投稿をメールで受け取ることもできます。

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

セイヨウミツバチ
昨日オオスズメバチの斥候?に襲われて居て今日になっても籠城したままなんですが大丈夫なのでしょうか?

柿蜂 活動場所:愛知県 岐阜県
初めまして。当方岐阜県土岐市の山中の別荘で去年から日本蜜蜂をやっております。去年は3箱ほど設置して一群捕獲できましたが途中何らかの理由で無王となり夏…もっと読む
投稿日:9/17 , 閲覧 285

お世話になります。

飼育日誌にも書いたのですが昨日の朝、洋蜂のホ式巣箱に5.6匹のオオスズメバチがたかっているのを発見し、すぐにペッタンコに1匹付けると襲いに来ていた7匹程が次々かかりその後数時間しても援軍が来る事が無かったのでオオスズメバチ元巣にはウチの洋蜂の巣箱の位置情報はまだ伝わって居なかったのでは無いかと推測しました。その際の洋蜂達ですがペッタンコに囚われたオオスズメバチが生きて居る内は完全に籠城して1匹も出て来ませんでした。

その後ペッタンコのオオスズメバチが全て死に絶えて夕方位には巣門の周りに出て来てウロチョロしておりましたがあまり外勤活動はみられませんでした

そして翌日の今日朝見に行くとオオスズメバチが更に2匹ペッタンコにかかっており(まだ動いてました)又してもウチの西洋蜜蜂は1匹残らず籠城しています、生きたオオスズメバチが居るとフェロモンか何かを感じ取り巣箱に引き篭もるのだろうと思いますがオオスズメバチの襲来が止み生きたオオスズメバチがいなくなってもペッタンコは設置したままの方が良いのでしょうか?

今日は仕事が休みなので設置するもしないもどの様にも出来るのですが明日からは仕事なので設置したまま出勤するか外して出勤するか迷っております。

それと後2つ質問が有るのですが、襲われてから一晩越した今日も2匹かかって居ると言う事はオオスズメバチの元巣にウチの巣箱の位置情報が伝達されてしまったと考えるべきなのか、たまたま通りかかったオオスズメバチがペッタンコの仲間?に誘引されてペッタンコに捕獲されたと考えるべきでしょうか?後者の考え方の場合生きたオオスズメバチは居なかったのに誘引された事になりますが死んだオオスズメバチにも多少は他の個体を誘引する効果が有るのでしょうか?

いつもの事ながら質問責めで恐縮ですがとても気になるのでご指導下さい宜しくお願いします。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/148/14813317627858562186.jpeg"]


+2

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 1

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:9/17

西洋ミツバチは、元々の原産地にオオスズメバチみたいな凶暴なスズメバチの棲息がなく、それに対する対処法は遺伝的に持ち合わせてないのが実状です。やられてもやられても繰り返し単独でオオスズメバチに挑みますのでほっておくと全ての外勤蜂が犠牲となり内勤蜂だけが残ることになり活動が停滞します。

1度内検し蜂群の状態を確認してみてください。

オオスズメバチには蜜蜂巣箱の位置を伝えるまでの学習能力はない様に思うのですが、餌場にフェロモン臭を撒き散らして縄張りとし~自巣仲間で独占する現実もありますから、ペッタンコは有効な被害を軽減する対策になります。

オオスズメバチ生体は勿論死にかけた蜂体や死後もフェロモン臭はあるみたいなので注意が必要と考えます。

+4
柿蜂 活動場所:愛知県 岐阜県
投稿日:9/17

ハッチ@宮崎様お世話になります。

昼食中に回答を拝見させて頂きまして、取り急ぎ巣箱を見に行きましたら昼食前には引き篭もりだった蜂たちが元気に時騒ぎ???しておりました。昨日に引き続き巣箱周辺に死体も見当たらないので被害が本格化する前に防げたと言う事でしょうかね、、、。

少し昼に用事があるので帰宅したら内見して内勤の蜂も確認しようと思います。

オオスズメバチにもミツバチの8の字ダンスの様に餌場の位置を伝達する仕組みがあると勝手に思っていましたが確かにその様な話しは聞いた事有りませんでした。となるとやはりフェロモンを撒き散らして高感度の嗅覚で嗅ぎつけた付近のスズメバチがやって来るのですね。その場合嗅ぎ付けてやって来るのは同じ巣(家族)のオオスズメバチに限るのかそれとも違う巣の個体も来るのか疑問は尽きませんね。

死にかけた蜂や死んだ蜂にもフェロモンが残って居るとしたら仕事に出かけてる平日はオオスズメバチを呼び寄せる確率が上がると行けないのでペッタンコは今日の夜に外して捕獲器単独か、西洋蜜蜂の身体に合わせて調整したステップゲート併用で防御したいと思います。

アドバイスありがとうございました。

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:9/17

一昨年私の巣箱を襲っていたオオスズメバチをスズメバチハンターが追跡したところ、何と7㎞先から集団でやって来てることが判明し驚いたことがありました。

この場合偶然に自巣仲間ばかりが集団襲撃するには何らかの情報伝達手段はあるとは思うのですが・・・

柿蜂 活動場所:愛知県 岐阜県
投稿日:9/17

7kmとは本当に凄いですね、途中で栄養補給して居るとしても驚異的ですね。

丁度僕も今日初めて使ったペッタンコに捕らえられたオオスズメバチがベタベタになって、もがきながら何時間か生きて居るのを目の当たりにして凄いスタミナだと思いました。

先程内見しましたが、開けてびっくり!僕の箱は一段あたりホ式巣枠6本入りそれが2段で合計12枠なのですが2週間前に内見した時と比べて上段の鉢の数が激減、と言うか殆ど巣楚に付いていませんでした。

しかし巣門の前に特にミツバチの死体は有りませんでしたし、斥候バチが1匹ずつ捉えて拉致して行った???興味は尽きません!

取り急ぎ今日完成したスズメバチ捕獲器をつけて来ました。

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:9/18

柿蜂さん、こんばんは‼

オオスズメバチは補給なしに対内の脂肪分を利用して100㎞飛行出来ることが実験によりわかっています。

その原動力となるのが高木ぶーさんとQちゃんのCMで有名なVAAMウォーターで、脂肪分を分解して直接エネルギーとして燃やすことが出来るということです。

柿蜂 活動場所:愛知県 岐阜県
投稿日:9/18

補給無しで100kmですか!!?冗談抜きで昼食のカツ丼屋さんで、はっ!!?って呟いてしまいました(笑)あの高回転の燃費の悪そうな飛び方で100km飛べるなんて物凄いスタミナですね!

ただそれを人間が経口摂取して同じ様な効果が得られるかってのは疑問ですよね。

僕は今仕事の昼休みですが一応取り付けて来た自作&実績の無い捕獲器の洋蜂群が心配で仕方有りません、一応昨日のオオスズメバチの死体の付いたペッタンコも箱から3m程の距離に置いておきましたが、無事を祈ります。

投稿中