ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

ミツバチQ&Aで日本中の養蜂家と交流するにはユーザー登録またはログインしてください。
ユーザー登録すると最新の投稿をメールで受け取ることもできます。

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

この質問は1年以上前に投稿されたもので、情報が古くなってしまっている恐れがあります。ぜひ新しく質問してみてください。 新しく質問する

ニホンミツバチ
台風が来ていますが、日本蜜蜂の巣箱の強風対策はどの様にされていますか?

mitsuhachi 活動場所:長野県佐久市
初心者ですので宜しくお願い致します。
投稿日:2017 8/5 , 閲覧 417

台風シーズンになりましたが風対策はみなさんどの様にされていますか?

特に重箱で飼育されていますと大変だと思いますが段数が増えて風圧がすごいと思いますが  私の場合 巣枠はコンクリートブロックで    重箱は 重箱は地面に鉄筋を打ち込みロープで    固定していますが心配です。

0

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 3

onigawara 活動場所:福岡県朝倉市
日本ミツバチは森林組合の友人から2012年巣蜜をいただいたのと山荘の薪小屋に日本ミツバチがたくさん来ていたので何か自分でも知らないうちにやっていまし…もっと読む
投稿日:2017 8/5

今台風対策を終わりました。7段の重箱です頭にブロックを乗せていますが、本当は無い方が良いけど(頭が軽いほど転倒無)ベニヤ版で暑さ対策の為にしていますのでしょうがないです。しかしロープで締めて銅線でロックさせれば、今までどんな台風でも転倒は無いですね。

手前に6段がありますが、写っていません。是から向こう3群が7段です。今全部の巣箱の寒冷紗を外したところです。

銅線で締めます。普通は1箇所ですが台風時は2箇所します。

そしてブロックから足が逃げないようにガムテープで巻きます。是は緩いロープの増し締めにもなります。

コレは6段です。是も同じで足が風で逃げないようにガムテープを巻きます。以上台風対策でした。  追伸:明日台風が来るのを知っているかの如く、蜜と花粉をいつも以上に運んでいます。

+3
カッツアイ 活動場所:岐阜県
投稿日:2017 8/5

皆さん台風対策大変ですね、岐阜の方は状況を見てからロープで縛ります。

mitsuhachi 活動場所:長野県佐久市
投稿日:2017 8/5

Onigawara 様   画像での回答説明分かりやすいです。参考にします。

6段 7段   見事ですね。台風の動きが気になります 。有難うございました

mitsuhachi 活動場所:長野県佐久市
投稿日:2017 8/5

カッツアイさん  台風対策など  蜜蜂飼育はやる事がいっぱいありますよね家族の一員だからね。  有難うございました。

カッツアイ 活動場所:岐阜県
投稿日:2017 8/5

mitsuhachiさん、ご苦労さんです、今回は長崎も大変に成りそうですね、頑張ってください。


yamada kakasi 活動場所:愛知県 尾張圀、知多の郷
ご返信は「山田」の漢字の二字でもけっこうです。丘の上で横になったら、そのまま爆睡(永眠?)永遠の初心者マークです。よろしくお願いします。
投稿日:2017 8/5

私たちは、転倒をできるだけ避けるため、写真のようにブロック2段に、ブロックの穴から、荷づくり用ロープで3点を束縛しています。基本的には、ビールケースのような軽量の台は使用していません。

今まではこれで、何度かの台風をやり過ごしてきました。
ただ、それでも台風の直撃を受けたら、転倒は免れないものと思います。

今、9段の巣箱は、ハッチさんと同様に、ロープと金属製のペグで3点止めをしていますが、巨大な台風についつては、気休めのような気がしてなりません。

明日から福岡から、宮崎入りしますが、台風をさけて鹿児島経由で入国します。



was

+2
mitsuhachi 活動場所:長野県佐久市
投稿日:2017 8/5

山田 案山子 様  画像での説明回答有難うございました。  9段   すごいの一言

私も   遊んで頂いてる 1人です   確認して来ます  有難うございました。

yamada kakasi 活動場所:愛知県 尾張圀、知多の郷
投稿日:2017 8/5

9段が巣碑で満たされているわけではありません。見た目だけの張りぼてです。それでも春に2段採蜜し、秋にも2段以上は採蜜が見込みます。

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:2017 8/5

鉄筋打ち込みにロープ固定のみです。

7月までに採蜜して段数を三段にしていますが、群勢がいいとこの時期に5段に増勢してくる群があります。

0
mitsuhachi 活動場所:長野県佐久市
投稿日:2017 8/5

ハッチー@宮崎 様  いつも回答有難うございます。画像での説明分かりやすいです。参考にさせて頂きます。

庭の飼育群は左   重箱で 右も重箱式でしょうか?

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:2017 8/5

mitsuhachiさん、こんにちは!

私の自宅に観察用として「か式巣枠巣箱」「AY型巣枠式巣箱」がいますがそれ以外は添付画像を含めて全て重箱式巣箱で飼育管理しています。

ゆたちゃん 活動場所:千葉県
投稿日:1/5

ハッチ@宮崎さんこんにちは。

いま春の蜂の捕獲に向けて準備をはじめるところなのですが、
上の画像の台風対策は、巣箱と底板はくっついていますか、いませんか?
くっつけないでつくりたいと思っていますので、教えていただけますか?

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:1/5

くっついてないですよ!

ゆたちゃん 活動場所:千葉県
投稿日:1/5

やはりそうでしたか。
強風でも画像のように固定すれば大丈夫なんですね

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中