ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

第5回ニホンミツバチ養蜂研究会開催します!
2017年12月10日(日)開催

詳しくはこちら

ニホンミツバチ
重箱の接続に布テープでなく、塗装用の養生テープを使用している方はいませんか?

yamada kakasi 活動場所:愛知県 尾張圀、知多の郷 
ご返信は「山田」の二字でもけっこうです。春の一日、分蜂待ちで、丘の上で横になったら、そのまま爆睡。いまも、初心者マークです。よろしく
投稿日:10/20 , 閲覧 172

どうせ、ロウ付けするなら、なにも厳重に接着する必要もないかな?
でも、やっぱり心配です。

布テープは、長く接着すると剥がすのに苦労します。その点はすぐに剥がすのを念頭に入れた幅広の養生テープはいいような気がします。
しかしながら、養生テープは接着するのが目的でないし、布テープより高いし

そこで、使用している方に使用感を聞くことにしました。
「そんなことやって見れば」といわれそうなので、とてもQA欄では聞けません。

+1

コメント8件

カッツアイ 活動場所:岐阜県
投稿日:10/20

お早うございます、私はスムシが怖いので、継ぎ目にシリコンコーキングを塗りそれから布テープを巻いています。倒れ等異常な時のために、3mmしてべニア板で連結しています。
幅広の養生テープはどんな物か解りませんので現物を見てみます。

yamada kakasi 活動場所:愛知県 尾張圀、知多の郷 
投稿日:10/20

カッツアイさん、かなりの厳重な装備ですね。

塗装用の養生テープは、表示用に仮止めすることで思いついたのですが、小山さんが、接続するテープ等をなにも使用しないと言われていたので、

ロウ付けするまでの仮止め程度で良いかなと、思った次第です。


ゴンパパ 活動場所:島根県 東部
投稿日:10/20

yamada kakasi さん、こんばんは。
私は現在、布テープ(50㎜幅黒)で接続していますが、数か月後継ぎ箱等で剥がす時、杉板の表面の一部が固着し、ササク状態になるのが悩みでした。
丁度弱粘着タイプの養生テープ(50㎜幅)を試そうとしているところです。但し、このテープだけだと長期間の耐候性に不安がありますので、この上に今迄の布テープを重ねようと考えています。

yamada kakasi 活動場所:愛知県 尾張圀、知多の郷 
投稿日:10/20

ゴンパパ 今晩は

なるほど、とってもいい方法ですね。重ね貼りなんて、考えてもみませんでした。


小山 活動場所:京都府
投稿日:10/20

2,009年当時は布テープを使用していましたが、それ以後待ち箱など一部を除いて使用していません。

スムシに関してもその他についても、使用していた時と何も変わりはないように感じています。

使用を止めてみてはいかがですか?


yamada kakasi 活動場所:愛知県 尾張圀、知多の郷 
投稿日:10/21

小山さん、
アドバイスありがとうございます。
私は蚤の心臓なので、なかなか エイヤッーと踏ん切りがつきません。
とりあえず漸減としています。一部で試行してみます。

onigawara 活動場所:福岡県朝倉市
投稿日:10/22

古いガムテープはバーナーで軽く炙ると簡単に剥げますよ。

yamada kakasi 活動場所:愛知県 尾張圀、知多の郷 
投稿日:10/22

onigawara さん
貴重な情報ありがとうございます。

道具は、本来の目的以外に多用途に使用できますね
うかつでした。

投稿中