ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

Skyblueさんの初めての質問です。ぜひ温かく迎えてあげてください。

ニホンミツバチ
巣箱内部にカビが発生した場合の対処法について教えて下さい

Skyblue 活動場所:福岡
今年から養蜂を 始めようと思っています。 宜しくお願いします
投稿日:3/17 , 閲覧 336

養蜂初心者です。

去年、分蜂時期後に購入した重箱の内部を覗いてみると、カビが大発生していました。

こういった場合、どうすれば良いのでしょうか。。

ミツバチはおらず、空の巣箱になります。

+4

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 2

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:3/18

綺麗に水洗いしてよく乾燥させればまた使えると思います。念のためバーナーで炙るといいでしょう!

+5
Skyblue 活動場所:福岡
投稿日:3/18

ハッチ@宮崎さん

有難うございます♪

明日休みなので、早速試してみます!

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:3/18

洗浄後うまいこと入居があるといいですね(^^)/

Skyblue 活動場所:福岡
投稿日:3/18

はい!

凄く楽しみです。

新しく巣箱も作製中です。

onigawara 活動場所:福岡県朝倉市
日本ミツバチは森林組合の友人から2012年巣蜜をいただいたのと山荘の薪小屋に日本ミツバチがたくさん来ていたので何か自分でも知らないうちにやっていまし…もっと読む
投稿日:3/18

カビが有るという事は、木自体の乾燥が出来ていなかったと思われます。本当に乾燥している板材は積み重ねてもカビは無いです。半渇きの材が使用されていたと思われます。


+3
Skyblue 活動場所:福岡
投稿日:3/19

Onigawaraさん

そうなんですね(^^;

半乾きの巣箱でもミツバチは、営巣してくれたりしますか?

onigawara 活動場所:福岡県朝倉市
投稿日:3/19

Skyblueさん 生の木は切って3年置いていても(丸のままなら)乾燥はしていないですね。違う木を使用した巣箱と組み合わせると大丈夫です。使用しているうちに乾燥してきます。駄目だと思っていた巣箱がそれから2~3年経つと問題なしになります(アッという間です)。だから悪いからと捨てないで置きましょう。すぐに利用されるようになります。僕が最初に使用したイイギリの木は最初は重くて重くて大変でしたが、今では継箱とかに足りないときは杉の重箱の間に使用していますが、大丈夫ですね。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/111/11155285517882297008.jpeg"]

是が3年寝かせていたイイギリです。(桐木とは違います)

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/142/14219037775739918069.jpeg"]

冶具を使用してカットします。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/150/15032246062226026712.jpeg"]

出来上がりです。是でもまだ乾燥が足りないのですが使用しながら乾燥させています。是は磨いて違うことに使用した方が材が生きたと思われます。

Skyblue 活動場所:福岡
投稿日:3/19

onigawra さん

凄く勉強になります。 

新しく製作中の巣箱は、半生木材を多く使用しているので、乾燥済みの木材を上手く使って完成させたいと思います。

写真付き説明有難うございます!

治具を使われているという事ですが、ここまで綺麗に木材板がつくれるのは驚きです。。

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中