ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ミツバチQ&Aで日本中の養蜂家と交流するにはユーザー登録またはログインしてください。
ユーザー登録すると最新の投稿をメールで受け取ることもできます。

ニホンミツバチ
平成30年1月5日イノシシ・鹿の肉でドイツソーセイジを作成(ビールを飲むためのソーセイジ)

onigawara 活動場所:福岡県朝倉市
日本ミツバチは森林組合の友人から2012年巣蜜をいただいたのと山荘の薪小屋に日本ミツバチがたくさん来ていたので何か自分でも知らないうちにやっていまし…もっと読む
投稿日:1/5 , 閲覧 171

ドイツソーセイジ(ビアヴルスト)(ビールを飲むためのソーセイジ)を作成しました。昨日からひき肉にして香辛料をを加えて1日置いた(冷蔵庫で)仕事始めの挨拶が終わり10時に帰ってくる。しかし娘曰く蜂蜜をかけない方が美味しいと思うとの事でした。蜂蜜が勝っているのでソーセイジの味がしないとの事でした。自分は少しはかけても良いと思いました。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/119/11956929769670251231.jpeg"]

6.5kgのドイツソーセイジです。ドイツでは夕食は火を使用しない料理が普通ですので自分も夕食は火を使用しない食事は出来ないかと思いましたが、やはり日本人には難しいですね。

 


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/041/4187335574726490516.jpeg"]

この前のナッツの蜂蜜漬けを少しずつおいて食べてみました。自分は美味しいと思いましたが、娘は蜂蜜は別に食べた方が良いのではとの事でした。蜂蜜の味が強く出てソーセイジの味が無くなっているとの事でした。しかし体には良いと思いました。蜂蜜はどんな料理にも合うと思います。ソーセイジは今回はφ55mm:55分茹でてます(75度~80度)、φ125mmのソーセイジで2時間45分:75度~80度のお湯でボイルしますので最初は使用しなかったですが、砂糖の所をハチミツと入れ替えて今度は作成したいと思いました。いくら蜂蜜でもボイルする料理でも使用して行こうと思いました。

+9

コメント7件

ヒロパパ 活動場所:宮崎県
投稿日:1/5

今晩は、とても美味しそうです!! お酒がすすみますね。

Sambar 3839 活動場所:高知県長岡郡と愛媛県四国中央市
投稿日:1/5

こんばんは。

ゴルゴンゾーラの様な癖があるチーズと蜂蜜は合う様ですね。柑橘系の酸味と蜂蜜を合わせて赤身の肉を食べても美味しいと思います。

onigawara 活動場所:福岡県朝倉市
投稿日:1/6

ヒロパパさん ~~~ヾ(^∇^)おはよー♪ございます。コメントありがとうございます。美味しく頂きました。

onigawara 活動場所:福岡県朝倉市
投稿日:1/6

Sambar3839さん ~~~ヾ(^∇^)おはよー♪ございます。ゴルゴンゾーラチーズ(青かびチーズ)ですね。蜂蜜と合う了解しました。柑橘系の酸味と蜂蜜も了解しました。柚子の搾り汁で蜂蜜ドレッシングを作成してみます。有難う御座いました。是からも宜しくです。

びーちゃん 活動場所:熊本市
投稿日:1/6

ビールを飲む為のソーセジがあるのですね。

猪や鹿の肉はどの様に調達されたのでしょうか?挽き肉にするのだけでも

大変だったと思いますが、手作りの味は格別でしょうね。

ほんとうに美味しそうです。

onigawara 活動場所:福岡県朝倉市
投稿日:1/7

びーちゃん ~~~ヾ(^∇^)おはよー♪ございます。鹿肉と猪肉は自分で捕獲して(北部豪雨前です)2cm角に切って1020gずつパックしていたのを5パックと石見ポークの最高級背脂を1270g使用して(2cm角の時に香辛料類を全部混ぜます)そして引肉にしてタッパーに入れて冷蔵庫で寝かせます。24時間後:片方の口を止めたケーシングを40度くらいのお湯に40分漬けて置きます。その間にやく30%に肉をエマルジョン化して混ぜ込みます。ソーセイジスタッファーにケーシングを差し込み肉を送り口を止めて出来上がりです。60mmまでなら60分間:75度~80度のお湯でボイルします。今回は55mmと125mmのを2種類作製しましたので上の時間です。普通は豚肉と牛肉で作成しますが、自分は鹿猪の肉を無駄にしないためにドイツソーセイジを作成しています。感謝の一言です。下に日頃使っているソーセイジ作りのHPを張り付けます。

http://www.garden-cook.com/recipe.html


びーちゃん 活動場所:熊本市
投稿日:1/7

onigawaraさん今晩は。

狩もされるのですね。野生の動物には余計な脂肪が少ないでしょうし

動き回っているので肉も美味しいでしょう。でもさばくのが大変でしょうね。

温度管理一つとっても難しそうですが沢山上手に作っておられますね。

プロ並みだと思いました。

投稿中