ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ニホンミツバチ
巣箱持ち上げ機の試運転しました。

ネコマル 活動場所:愛知県岡崎市
待ち箱ルアーにより2016年に日本ミツバチ、2018年からは西洋ミツバチも来てくれました。巣箱は自宅近くの柿畑に置いてます。蜂は色々見せてくれて楽し…もっと読む
投稿日:7/12 , 閲覧 176

10日前にした継箱を観察窓付きに交換したくて持ち上げ機使ってみました。ブロック左右に置きかさ上げ。木ネジ4本をドライバーで固定しセッティング終了。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/175/17585976050511532233.jpeg"]

ハンドルクルクルで簡単に上昇。もう高さ210ミリ継箱中程まで伸びてる。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/148/14836933542669671301.jpeg"]

降ろす時は隅に三角コマ置いて徐々に下げれば蜂は挟まれません。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/104/10476911175374888944.jpeg"]

揚程300mmでもブロックなどのかさ上げと組み合わせれば充分と思えます。足は450mmで作りましたが300ミリ有れば足りるね。背板を450mmから600mmにすれば棚受けの調節範囲が150mmふやせる。

ほとぼり冷めた週末に上2段の蜜を頂きますね。

+10

コメント0件

投稿中