重箱式巣箱

重箱式巣箱はとってもポピュラーな日本蜜蜂の巣箱

ニホンミツバチの愛好者の中でもっとも利用者が多い重箱式巣箱についての質問です。まず重箱式巣箱で飼育を始めることがオススメです。

重箱式巣箱には様々なタイプが

重箱式巣箱は細かい部分の仕様や寸法は様々です。また、最近での改良が続けられています。巣箱の寸法や細部について質問してみましょう。特に、スズメバチやアカリンダニ、スムシにうまく対応するために、重箱式巣箱を改良することが重要です。京都ニホンミツバチ週末養蜂の会で利用している重箱式巣箱の作り方は、姉妹サイトで紹介しています。こちら

重箱式巣箱に関連するタグ

最近の質問 2 日前

重箱式巣箱 が付けられた質問:

回答
2
今年4月の分蜂捕獲群。なかなかの強群で、スクスク成長してくれました。おかげで、セイタカアワダチソウが咲くまえに採蜜を計画していましたので、9月27日に2段採蜜しました。この...
回答
4
「重箱秤り」を仮設しました。 試行中のデータですが19B群=36kg、20A群=41kgでした。構成は19Bも20Aも同じで、予備のセットを計ってみたら15kgでした。...
回答
2
4月にはじめてから、10月の半ばに初めての一段採蜜しました。現在は5段と巣門枠です。毎日底板まで蜂球が降りてきてるのでホースを加えて送風しながら巣の底を見てみると、5段目の...
回答
3
2回目の質問です。以前、寒くなると巣は伸びないと聞いていて巣箱はそのままにしていましたが、ちょっとづつ蜂の位置が下がってきています。今日みたら床に着いていました。 ...
回答
3
現在重箱式巣箱を4段にしていますが蜂の先端の蜂球が3段目の継箱の巣落ち防止針金の所に掛かっています、よって4段目は空です、今後越冬準備する事になりますが4段目は取り外...
回答
6
今年の春捕獲して山に置いた重箱の5群はスズメバチの攻撃もなく、4面巣門から出入りはしています。内検はしたこともないですが、重さで判断して今の時期でも採蜜出来ますか。
回答
7
H150mmの重箱4段で越冬を予定していたのですが、巣脾の成長が予想以上に早く感じております。現在の巣脾の状態は、成長が早い巣脾で4段目の底、遅い巣脾で4段目に5cm程入った辺り...
回答
5
今年の6月14日に分蜂した群れの状態ですが、重箱の数は6段となっております。 一番下の段の重箱巣はほとんど空の状態ですが、その上の段までは万杯で確認できていませんが、た...
回答
5
頭は蠅に似ています。 大きさは日本みつばちの2倍以上です。 羽に柄があります。 お尻が超でかいです。 日本みつばちはこの昆虫を追いやっていますが、直ぐにきます。 悪さをして...
回答
2
今朝の内見です。 夏分蜂群で画像は三段目(最下段)の桟に巣がかかってきました。寒くなっていく時期で巣はそれほど大きくならないと思いますが、継ぎ箱はした方が良いでしょ...
投稿中