新しいトップページ試験運用中! こちらから
巣落ち

巣落ちとは、ミツバチの巣が落ちること

巣落ちとは巣箱の中のミツバチの巣が落ちてしまうことで、主に重箱式巣箱で起こります。

巣落ちすると、群れがダメになってしまうことが多い

ニホンミツバチの重箱式巣箱では採蜜後に巣落ちしやすく、特に気温が高く巣が柔らかい夏は注意が必要です。巣落ちすると女王蜂が事故死したり、ニホンミツバチが巣を放棄して逃げたりすることが多いです。

巣落ちに関連するタグ

最近の質問 3/13

巣落ち が付けられた質問:

回答
3
各重箱の上下にXの巣落ち防止棒をはめたものです。 取り外し自由なような造りになっています。 各段それぞれぞれに各々上下にセッティング 段を重ねると↓こんな感...
回答
4
初めての投稿になります、宜しくお願いいたします。昨年の高温で5群、分蜂2群すべて巣落ちし全滅しました。日中37~39度、夜になっても30度前後の日々一週間ほど続き、たくさんの...
回答
3
みつばちの仲間のコミツバチとオオスズメバチの巣の形状を見て思いました。 コミツバチの巣はずばり、巣落ち防止棒にそっくりです。 オオミツバチの巣も、巣板が1枚ですが、...
回答
3
先輩方、お世話になります。 内寸24cm角、高さ24cm 現在4段。 巣門枠の上の段の巣落ち防止棒に差し掛かろうとしています。 採蜜は分蜂後まで待つか、 或いは巣板がもう少し降りて...
回答
4
採蜜したいし、採蜜すると巣落ちしやすくなるので、巣落ち防止棒の形が色々ありますが、 構造上は絶対に巣落ちはしない。 こんな巣箱は嫌って、すぐに逃去ですか?
回答
5
待ち箱に使うのではなくて、自分の蜂場での分蜂を捕獲して、この重箱に収容する事を考えています。 2段目から細い針金を十文字に予め取り付けて於いて、巣板が伸びて来たら、...
回答
6
重箱式巣箱を外形300㎜内径240㎜板厚30㎜で統一しています。 高さは105~150㎜の3種類の重箱です。 巣落ち防止棒にも種類(番線・竹・丸棒等)がありますが 思うに、番線を十文字...
回答
1
みつばちが逃去していないかな?とか 巣板がどれくらい伸びたかな?とか 巣落ちしていないかな?とか 盗蜜されていないかな?とか 養蜂をしていれば、気になります。 皆さんの書き...
回答
5
最近は巣箱の片付けと掃除、蜜蝋づくりで休日が終わります。空巣を崩しながら、「巣落ち防止棒はやっぱり嫌われているのだな~」と感じます。 材質は竹で、クロス...
回答
3
丸洞で養蜂する場合には巣落ち防止棒が無いように理解していますが、押しなべて合っていますか? 蜜を全部取ってしまう場合には、それでOKと思いますが、私は3分の1位を上から採...
投稿中