巣落ち

巣落ちとは、ミツバチの巣が落ちること

巣落ちとは巣箱の中のミツバチの巣が落ちてしまうことで、主に重箱式巣箱で起こります。

巣落ちすると、群れがダメになってしまうことが多い

ニホンミツバチの重箱式巣箱では採蜜後に巣落ちしやすく、特に気温が高く巣が柔らかい夏は注意が必要です。巣落ちすると女王蜂が事故死したり、ニホンミツバチが巣を放棄して逃げたりすることが多いです。

巣落ちに関連するタグ

最近の質問 5 日前

巣落ち が付けられた質問:

回答
2
ガラケーやデジカメで写真を撮る場合に目的とする被写体は50cm先にあり、その手前に 13mm位の邪魔な棒があると、その棒が綺麗に映って、写したい被写体がピンボケになる事...
回答
1
巣落ち防止棒に針金を使用する場合、亜鉛メッキ製でも大丈夫でしょうか?飼育する際、錆びたりするか気になります。ステンレス製にするか、迷ってます。どなたか、教えてください...
回答
9
採蜜時に巣落ち防止棒を抜くことを前提に針金を使うか木製の棒を使うか迷ってます。ふとさにもよるでしょうが針金の方が抵抗なく抜け、木の棒だと巣碑がしっかりくっついて抜け難...
回答
2
今日 巣箱を見回りに行くと オオスズメバチが来ていたので 捕殺した直後から 巣箱の中からミツバチが ぞろぞろと出て来て アッと言う間に ↓のようになった。 し...
回答
2
8月20日に暑さで巣落ちして、暑さ対策で何とか持ち直して元気になっていたのですが、数日前から巣の周りなどに蜂の死骸が増えているのを発見、あわてて内検しました。6段下から撮...
回答
5
5/24入居の群ですが、内径240X240高さ150の重箱式の4段ですが、4段目の巣落ち防止棒まで迫ってきています。 下側に4方向巣門も取り付けて、5巣門にしているし、今日は結構涼しかっ...
回答
1
9月になって、少しずつ秋の気配もしてきました。まだ、暑さの巣落ち、台風、スズメバチなど色々心配なことはありますが、そろそろ秋に向けての準備そして越冬準備ですね。 そこで...
回答
3
外気温28度、箱内部32度で巣落ちしました。 ナンデ〜〜?と思いました。急遽巣箱を持ち上げ、状況を確認しました。 細長い巣板が折りたたまれるように落ちていました。...
回答
2
越冬群です。昨年の8月採蜜した群れです。5段になったので最上段を8月30日に採蜜しました。次の日に行って見るとなにかおかしい、下から見ると巣落ちしていました。急いでとり出し...
回答
9
6月下旬に自然入居して、ほぼ2カ月。重箱(内寸23×23×21)の3段目の巣落ち防止棒までのびてきています。秋になったら、採蜜できるかな?今年はやめとこかな?と悩むところで、...
投稿中