キンリョウヘン

キンリョウヘンは分蜂群れを集める魔法の蘭の花

キンリョウヘンは、ニホンミツバチの分蜂群れの誘引・捕獲に大きな効果があり、広く使われています。

初心者には少し栽培、開花時期調整が難しい

キンリョウヘンは蘭の一種で、派手ではないですが、綺麗な花をつけます。明治時代には栽培がブームになったそうです。数十年前から注目が集まっており、その理由はキンリョウヘンの花がニホンミツバチの分蜂群れを誘引するためです。

キンリョウヘンの花は集合フェロモンの作用で、ニホンミツバチを誘引します。この性質を活かして、巣箱の横に開花したキンリョウヘンを置いておくと、ニホンミツバチの分蜂群れを誘引することができます。なお、キンリョウヘンはセイヨウミツバチは誘引しませんので注意が必要です。

キンリョウヘンは広く利用されている

キンリョウヘンはニホンミツバチの捕獲では一般的で、書籍やホームページなどでもほぼ間違いなく記載されています。ニホンミツバチの飼育をされている方で、キンリョウヘンについて聞いたことがない人はいないでしょう。

キンリョウヘンがニホンミツバチを誘引する仕組みについては、昆虫学者の興味を引き、ついに京都学園大学の研究グループにより誘引成分が解明されました。

キンリョウヘンの育て方を質問してみよう

蘭の栽培の中ではかなり簡単な部類に入りますが、植物の栽培経験が少ない人には少し難しいです。ニホンミツバチの飼育を始めようとキンリョウヘンを購入する人も多いですが、枯れてしまったり、何年も育てても花が一回も咲かないという人も多いです。

また、花芽ができても、ニホンミツバチの分蜂時期に合わせて花を咲かせる開花調整がうまく行かない人も多いです。キンリョウヘンの栽培、開花調整については、気候によって異なる場合も多いです。日本中の多くの愛好家が利用しているミツバチQ&Aでキンリョウヘンの栽培方法を聞いてみましょう。

キンリョウヘンの誘引成分を化学合成した「待ち箱ルアー」

2014年には、キンリョウヘンの誘引成分を化学的に合成した「 待ち箱ルアー」と言う商品も販売されており、こちらも人気になっています。

待ち箱ルアーは芳香剤のように、開封すると誘引成分が放出され、その効果が45日間も続きます。キンリョウヘンは開花調整も難しく、誘引効果が数週間しか続かないことも考えると、大変使いやすい製品です。多くの養蜂家に利用れています。

キンリョウヘンに関連するタグ

最近の質問 11/16

キンリョウヘン が付けられた質問:

回答
4
東北の方から、キンリョウヘンの栽培が東北では難しいので、待ち箱ルアーが役立つというようなお話を聞きます。 特にどのようなところが難しいでしょうか?寒いので冬場に凍傷に...
回答
6
キンリョウヘンをオークションで購入される方も多いようですが、オークションは個人間の取引が主なので、トラブルが発生することもあります。 オークションでキンリョウヘンを購...
回答
2
当地では近年分蜂時期が早くなりキンリョウヘンの開花が間に合いません、10月末の手入の方法について、又3月末位に開花させる方法を教えて下さい
回答
3
皆さんの金稜辺の早春賦♪は聞こえ始めていますか? 昨年不作だった私の金稜辺諸君は、来春にむけて、鼻歌が聞こえてきましたよ。♪
回答
2
キンリョウヘンと同じくニホンミツバチを誘引するファゴットンフルーツ、デボニアムの開花時期は、キンリョウヘンと同じ方法で栽培した場合、開花時期も同じになるのでしょうか?...
回答
1
7~9月に樹下に置いてあった鉢を10月になって少しずつ日向に移動していたところ今朝がた花芽を確認できました。3日前には出ていなかったのでこの2日間に出てきたものと思われ...
回答
4
キンリョウヘンを分けていただくことは可能ですか?   巣箱を置いてみましたが、まだなんの変化も見られません。  s
回答
7
私のは、昨年の夏はリホームが長引き、工務店との約束は3ケ月というのが、半年かかって、足場の中で面倒見がおろそかに成り、今年の開花状況が成績が極端に悪かったです。今は、...
回答
4
キンリョウヘンや待ち箱ルアーの使用しての入居群で蜂の数がなかなか増えない、オス蜂の蓋が沢山出てきた、無王群みたいだ、越冬率が悪いなどおかしなこたはないですか。
回答
3
九州熊本です。 第1、第2分峰が終わり、また、文法の気配です。既に、熊本(九州)にキンリョウヘンの花はありません 第三分峰孫分峰捕獲に向けて、キンリョウヘンに代わる何か良い...
投稿中