ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ニホンミツバチ
丸洞入居のの2群を、か式に移設しました。

nakayan@静岡 活動場所:静岡県島田市
本格的に始めたのは2015年からですが、13年の9月に柿の木の蜂球を見つけて角洞に飼い始めましたが年を越せずに消滅しました。14年に金稜辺を二鉢購入…もっと読む
投稿日:4/21 , 閲覧 339

12日と13日に待ち受けの丸洞に自然入居したものを自作か式に移設しました。

どちらに入った物も、3日目から花粉搬入が見られましたが、その頻度は2分に一度程度でありその後6日目には、1割程の蜂の花粉搬入が確認出来たので、どちらも6日目で移しました。最初のが18日に移した物です。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/135/13584948752831093524.jpeg"]

こちらの天板を外したのが


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/157/15781149463871479409.jpeg"]

これで、入居後6日目とは思えないほどの巣脾が作られています。1日後には、このか式には横幅が入られなくなる所でした。

もう1つが、19日に移したこちらで、


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/033/3325681943311999571.jpeg"]

これもすでに、6日目としては、かなり大きな巣板でした。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/056/5667148762758301929.jpeg"]

どちらも天板のネジを外すのに、インパクトドライバーを使用したため、多くの蜂が丸洞の壁に動いてしまいましたが、その後丸洞を巣門近くに傾けて置いた所、ぞろぞろと歩いて新巣に移動しました。どちらも母親分蜂とみられ、かってなく早くからの花粉搬入と巣板の伸びを見せてくれましたが、2日たった現在、盛んに活動し安定しています。

+9

コメント4件

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:4/22

nakayan@静岡さん、おはようございます(^^)

巣板の割に蜂数が少なく見えたのは振動を与えた為なんですね!

待ち受けの段階でトップバー付き天井板をガムテープ止めしている場合は蜂球に巣板が覆われたまま移設出来ます(⌒‐⌒)

それにしても、これから先の伸びが期待される強勢群ですね(@_@)

noji 活動場所:愛知県名古屋市&岐阜県郡上市
投稿日:4/22

Nakayanさま、おはようございます!たった6日でこんなにできるんですね!働き過ぎ(^_^;)ですな。Topパーのその後も見たいです

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:4/22

nojiさんに同じく私もトップバー部の今後(まだ先になりますがf(^_^;)…

nakayan@静岡 活動場所:静岡県島田市
投稿日:4/22

ハッチさん、nojiさん、ありがとうございました。 ハッチさん、 …

投稿中