ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

野菜・果樹栽培
蜜源植物でもある「らっきょう」を引き上げました

シマシマ 活動場所:三重県・和歌山県
お休みを利用して畑をしています。 ミツバチには受粉のお手伝いをお願いしています。
投稿日:6/13 , 閲覧 97

今日は蜜源植物でもある「らっきょう」を引き上げました。

らっきょうは、果樹園の隅にモグラ対策兼蜜源植物でもあるので植えています。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/069/6979111544100099236.jpeg"]

葉がしんなりしてきたら、引き上げ時期かな?


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/029/2972549088698086677.jpeg"]

結構、詰まって入ってました。大量です。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/007/736752762011070246.jpeg"]

ほぐして、暫く天日干しします。

それから風通しの良い場所で9月まで保存して、再度植え付けします。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/063/6392589399344079096.jpeg"]

2キロほど、らっきょう漬け用に取って下漬けしました。

+9

コメント6件

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:6/13

シマシマ様 こんばんは

「らっきょう」の引き上げ作業お疲れ様でした。

これだけの量を引き上げ作業もそうですが、植え付け作業の方が大変に思えます。

らっきょうは3年間ほど土中に埋めたままかと思っていました、チューリップやフリージアの様に一度掘り上げておいて秋口に植えなおすのですね。また、モグラ対策にもなることも初めて知りました。

シマシマ 活動場所:三重県・和歌山県
投稿日:6/14

ACJ38様

こんばんは(^∇^)

そうなんですよ、この量をまた植え付けしないといけない9月が怖いです。

モグラ対策にもなるので、私は畑の隅からぐるっと植えています。

彼岸花もモグラ対策になりますが、食べられないし、蜜源植物にもならないので、らっきょうの方が何倍も有用です。

これから3ヶ月ほど保存して、再度植え直しですが、2年でかなり増えたので、果樹園だけでなく他の畑の場所にも植えれそうです。

onigawara 活動場所:福岡県朝倉市
投稿日:6/14

シマシマさん ~~~ヾ(^∇^)おはよー♪ございます。昨日近くの師岡青果へいくとラッキョウが2kg入りで販売されていたので、シマシマさんが頭に浮かんだので自分のは5年植えたままなので購入しました。本日か明日漬け込みます。長男の嫁が大好きなので半分あげます。モグラは彼岸花と思っていましたが、勉強になりました。

シマシマ 活動場所:三重県・和歌山県
投稿日:6/15

onigawara様

こんばんは(╹◡╹)

らっきょう、売っていましたか!2キロくらいが、一番扱いやすく食べきれる丁度良い量ですね。

これからの季節は、本当に食中毒予防にも役立ち重宝します。

2キロ分のらっきょうを下処理したので、指先がらっきょう臭くなってしまいました。

この匂いがモグラ対策に役立つようです。

5年モノのらっきょう、機会がございましたら、是非掘り起こしてみてください!

どんなになっているのでしょうか?!とても興味があります。

カッツアイ 活動場所:岐阜県
投稿日:6/15

5年物のラッキョウ、凄く小さくなって、おいしさ最高ですよね。

シマシマ 活動場所:三重県・和歌山県
投稿日:6/15

カッツアイ様

こんにちは!(╹◡╹)

小粒らっきょう!食べるのは、最高に美味しいですよねー!

小粒は手間はかかりますが、美味しさには替えられない?!(笑)

2年モノは、程よい大きさで扱いはカンタンでした。

私もあえて5年植えるスペースでやってみようかな?!と思いました(^∇^)

投稿中