ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ニホンミツバチ
切り倒された樹木の幹の自然巣のその後

田舎暮らしの青年 活動場所:千葉県香取市
9年前から田舎暮らしを始めました。近所の知人がニホンミツバチを飼っていたことから興味を持ち、今年3月から自宅庭に巣箱き準備しましたところ、5月4日に…もっと読む
投稿日:2018 12/14 , 閲覧 176

沢山の方からアドバイスを頂いており、感謝しております。先輩のartemisさんと相談しながら二重にしたゴザで入口を覆いしていましたが、今日30センチ四方の穴に発砲スチロールを宛がい、その上をゴザで覆うことにしました。そのままの状態にしております。ミツバチは、今だ健在です。越冬できるかどうかは全くの未知数です。

コメント2件

特製ぱん 活動場所:山梨県
投稿日:2018 12/15

田舎暮らしの青年さん

これで年明けて梅が咲く頃まで期待を持って見守っていきましょう。

途中、中の様子はスコープカメラで覗くくらいに抑えていたほうがいいのではないでしょうか? 巣が横置きなので開けると冷気が奥まで怒涛のように入ってしまうでしょう。

来春が楽しみですね!!

田舎暮らしの青年 活動場所:千葉県香取市
投稿日:2018 12/16

特製ぱんさん、有難うございます。しかし、大きな隙間がありますので、心配しております。

投稿中