新しいトップページ試験運用中! こちらから

冬の飼育方法 が付けられた質問:

回答
6
まだ 越冬も成功していないのに 既に春の分蜂の事が頭にちらつき始めています 写真は本日12/30現在の写真です 写真の中の黄色い巣箱は現在10/14に確保の群がいます。当初はソ...
回答
8
小さな群でも安心して越冬させることが出来るか!?  実証実験しています。 換気口は数ヶ所設けてありますがほぼ密閉状態なので予期せぬ湿気問題などない...
回答
4
大スズメ蜂は女王しか越冬出来ない。 越冬する女王は10月頃?産まれ、交尾の後、越冬に入る。 今までの女王は越冬できない。 越冬する女王は時に群となって一緒に同じ場所で越冬...
回答
1
皆さん、か式巣箱、越冬期、今年は、何枚ですか?13枚。、、10枚、、、8枚、、、6枚?教えてください、
回答
1
貯蜜はかなり充実している1万位の群が1ついます。 他の群は数が少なく、空枠を抜いたりして、分割板や保安板を入れて防寒対策を進めていますが、10枚枠が入っている場合、巣箱内...
play_arrow
play_arrow
回答
4
今日も活発に活動していて、花粉の持ち込みも頻繁に行っています❤️ 越冬する娘達を沢山育ててくれているのかな? ところで、働き蜂の寿命は普通約1ケ月程度、越冬する働き蜂は4...
回答
2
寒くなって来たので巣箱の保温の為、毛布で巣箱を覆いました。 覆った事で巣箱内部に結露が発生し蜂に悪影響はないのでしょうか、心配はしていますが保温をしないより、した方が...
回答
2
無事越冬を終えたミツバチは来春は元の女王蜂と共に働きバチ約半数を連れて新しい住家に旅立つ事でしょう。その分蜂前にはどこのに住家を構えようかと探索蜂がアチコチ探索し、探...
回答
2
分蜂の経験がまだ無い初心者です。 春に分蜂する時に母は働き蜂の6割とかを同行して分蜂するらしいですが、 この6割とは越冬して生き残った働き蜂でまもなく寿命が来る蜂がほと...
回答
1
飼育蜜蜂(巣箱)での越冬準備、またその方法について話題が交わされるこの頃ですが、素朴な疑問です。 ①発見されなかった日本ミツバチ自然巣(特に軒下等の越冬には環境には厳し...
投稿中