内検

内検とは、ミツバチの巣箱の内部検査のこと

内検とは、ミツバチの巣箱の内部をのぞいて検査することです。内検から多くのことが分かります。養蜂家の重要な仕事です。

巣箱によって内検の頻度は異なる

養蜂家の仕事の大部分は内検です。巣枠式巣箱では、週に1回程度の頻度で内検します。重箱式巣箱では、1ヶ月に1回、それ以下の頻度の場合も珍しくありません。

内検に関連するタグ

最近の質問 2 日前

内検 が付けられた質問:

回答
2
きのう巣箱の内検をしたら蜂が少数しか居なくて茶色い巣が、からからになっていましたまだ蜂がいたので巣はいくらか残しましたどうしたらいいでしょうか 運営より タイトルを変...
回答
2
今日の内検時に写メした巣脾枠です。 この中に女王蜂がいらっしゃいます(*^^*) 巣脾は複数あるのが普通ですからこの女王蜂が居る巣脾...
回答
5
内検写真です 中央の白いも、拡大してみます。 巣箱を傾け白いものを外しました。 繊維に足を絡まれ死骸がついています。 かなり強い...
回答
5
今年 知人の日本ミツバチの巣箱の蜂が居なくなった。蜜は残っていて、蜂の死骸は巣箱内や周辺にも見当たらない、スムシもいない、1月には出入りしていたが、2月末ころ内検すると...
回答
2
下の画像は新か新巣箱を内検した際に記録したものです。 こちら↓は、縦型巣箱の底板上の巣屑を写メしたものです。 皆さん方の中で...
回答
1
此のところ、暖かい日が続いているので久しぶりに西洋ミツバチの内検しました。巣箱の中は、全滅していました。ヘギイタダニ対策が不十分だたのでしょうか?巣箱を開けたら、近く...
回答
3
1月6日に2度分蜂した本巣。 分蜂直後は、5段中4段目めいっぱいの状況でしたが、本日内検したところ4段目の巣落ち防止棒まで衰退、更に巣が露出しています。1月の分蜂で新女王は、...
回答
1
巣箱は四段で上二段迄拡大してます。昨年10月に三段目を採蜜し継ぎ箱しました。その後に出来た巣だと思いますが、内検して蜂球の下に存在してるのを初めて確認しました。これから...
回答
6
作業が一段落したので、越冬中の日本ミツバチの内検に行きました。ミツバチの巣箱の上、落葉した、やまぼうし(山法師)に小鳥の巣が有りました。小鳥も可愛いが、デビルバード...
回答
6
しばらく内検をしていないので、機嫌よく越冬態勢に入っているかと気になり、巣箱の下に潜り込み底板を開けたところ、10数匹の蜂が飛び出し、3匹が頭髪の中に入り込み刺されてし...
投稿中