内検

内検とは、ミツバチの巣箱の内部検査のこと

内検とは、ミツバチの巣箱の内部をのぞいて検査することです。内検から多くのことが分かります。養蜂家の重要な仕事です。

巣箱によって内検の頻度は異なる

養蜂家の仕事の大部分は内検です。巣枠式巣箱では、週に1回程度の頻度で内検します。重箱式巣箱では、1ヶ月に1回、それ以下の頻度の場合も珍しくありません。

内検に関連するタグ

最近の質問 5 時間前

内検 が付けられた質問:

回答
1
2019年11月13日の巣板の状況です。 すこし、巣板の頭が覗いています。 下の画像は大底を掃除しましたら、ゴミの中身です。 ツツリガの親 2匹 長さ1cm未満...
回答
4
蜂の付着してない空巣脾枠を取り出しました! 多分3回目の冬を迎える女王蜂の、群を内検した結果、上記措置をしました。 やはり女王蜂の老齢化に伴い群勢は衰退し...
回答
5
現在の巣箱の状況です。 今年8月3日に自然入居した一群が元気に活躍しています。 巣箱は内径285×285高さが180の巣枠を3段重ねです。 初めての経験でよくわかりま...
回答
4
10月27日内検写真です。 少ないながらに、元気にしているので良いのですが、何だか巣落ち棒を避けているような気がします。気のせいでしょうか? 巣落ち棒が大きすぎるのか、は...
回答
2
この箱は4月8日の入居で調子が良く、もう2回の採蜜を行いました。どこまで巣が伸びているか内検したところ、5段目の箱の内部にカビのようなものが見えます。この箱は採蜜した箱を...
回答
3
9月に入居の群れの内検をしたところ、順調に勢いを保っているように見えましたが、春入居に比べて、蜜や花粉を集める期間が少なかったのではと思います。 そこで、給餌をしようと...
回答
2
小さめの重箱4段を9月14日にもらい受けて養蜂を開始しております。 その下に重箱1段と高さが15cm位の基部を付けたしました。 その下には頑丈な台があり、大底からガ...
回答
4
田舎なので窓を開け放って蜜蜂の内検していましたら、その間に私の車内を物色してたらしく 養蜂日誌を書いている私の前を我が物顔で飛んで行...
回答
4
群れが小さくなり、確認できている範囲では、素落ち防止棒2段目から成長が止まっているようです。 内検をしても、最上段は添付の写真のように、空の部屋ばかりです。 次の採蜜のタ...
回答
2
重箱式の採蜜に使いたいのですが、スノコと巣門付近に噴霧するやり方でよいでしょうか? 新製品で利用者はまだ少ないと思いますが、使った方いらっしゃいますか?
投稿中