ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

この質問は1年以上前に投稿されたもので、情報が古くなってしまっている恐れがあります。ぜひ新しく質問してみてください。 新しく質問する

ニホンミツバチ
日本ミツバチの野生巣のある2km圏内にこれから西洋ミツバチが来ます。注意点はありますか?

青森りんごのハチ 活動場所:青森りんご園
自分のりんご園地内の木の中に野生のミツバチが巣を作っています。そこでりんごの受粉用に飼育して増やしていこうかと計画中。現在はマメコバチをりんごの受粉…もっと読む
投稿日:2017 5/3 , 閲覧 283

県の畜産課から日本ミツバチの野生巣のある2km圏内にはこれから県外養蜂家が西洋ミツバチを連れてりんごの採蜜にたくさん来るそうです。その数は数カ所で50群ということでした。注意点があれば教えていただきたいです。西洋ミツバチの来るりんご園との間には500mほどの水田が広がっているので接触はそんなになさそうなのですが…。

0

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 1

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:2017 5/3

西洋ミツバチ養蜂家は花粉交配と採蜜を兼ねての転飼されるのでしょうから、こちら九州南部や沖縄島への群増殖を目的とした転地と異なり、充実した蜂量の巣箱で訪れることになるでしょうから、盗蜂の心配もまたリンゴ園は広くその樹木に咲く花数も花蜜を採りきれないほどだと考えます。

花期を過ぎれば北海道へ再転飼されることからも差して心配はないかと思います。

0
青森りんごのハチ 活動場所:青森りんご園
投稿日:2017 5/3

GWなので人だけでなく蜂も青森に遊びに来てるみたいです。笑  マメコバチは花粉のみ運ぶので花蜜はミツバチの独占かなぁ。

投稿中