働き蜂

働き蜂は群れの大半を占める、メスのミツバチ

働き蜂の寿命は活動期には1,2か月しかなく、一生働き続けます。群れのほとんどのミツバチが働き蜂です。また、働き蜂はすべてメスです。

働き蜂は分業制。仕事を次々と変えていく

生まれたばかりのミツバチは、掃除や幼虫の世話、巣作りなど、巣箱の中の安全な仕事をします。成長するにつれて、外敵の侵入を監視する門番、一生の最後の時期には、外にハチミツを集めにいくもっとも危険な役割を担います。よく目にする巣箱から飛んでいくミツバチ、花に訪れているのは、おばちゃんのミツバチなのです。

働き蜂に関連するタグ

最近の質問 7/8

働き蜂 が付けられた質問:

回答
2
今年捕獲群に徘徊蜂、重箱に下痢便が付く群がいました。早速、ギ酸を処方して様子を見ていました。徘徊蜂が居なくなり様子を見ていたが一向に蜂数は増えませんでした。むしろ減る...
回答
1
昨年から福岡市で飼育を始めたミツバチハマッチといいます。 最初に飼育を始めた蜂群が今年の6月頃から元気がなくなりました。 巣箱に出入りする働きバチが減り、児出しも目に付...
回答
2
蜂数が非常に少なくなった群れがあるのですが、 (蜂の減少を確認してから20日ほどになります。) 働き蜂による産卵もなく、子捨ても少しあります。 無王群になった確認のひと...
回答
2
昨年から養蜂をはじめたものです。 越冬からあまり調子が上がらず、女王蜂の年齢もわからない群がおり、交代させようか迷っているところでした。 1週間前の内検の時、蛹が全くお...
回答
4
6月22日に観察したところ、大人の働き蜂より一回り小さいミツバチが30匹ほど弱って巣の近くで地面に落ちていました。3匹くらいは動いていましたが、他は死骸でした。 6月7日に15g...
回答
2
5月26日に捕獲した分蜂群は捕獲してから18日ほど経ちました。 まだ、新しい働き蜂は産まれないかな? それにしても、蜜蜂の数が急激に減ってきているような気がします。巣も、ま...
回答
1
基本的に教えてください。 どうやって雄が誕生するのですか? 百田尚樹さんの「風の中のマリア」で解説もされてますが今一つわかりません。 XとY、%。なぜ、働きバチが産むと雄...
回答
1
群の一つが女王蜂を喪失し、働き蜂産卵が始まってしまいました。 このまま群を解散しようとしていましたが、ふと、別な考えがよぎりました。 働き蜂が産卵した巣板を健常な群に入...
回答
2
5日前に強制捕獲した分蜂群を夜に山から自宅へと移動して逃避防止の檻を巣門に設置しました。 移動から2日目の昼にすべての働き蜂と数匹の雄蜂が分蜂時のようにとびまわっていた...
回答
1
産卵巣房作りは働き蜂の仕事。雄蜂が欲しい時は大きな巣房つくります。お腹をすぼめない産卵は雄蜂卵、狭いからすぼめて働き蜂卵と理解していました。しかし先日の日記にもしまし...
投稿中