ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

この質問は1年以上前に投稿されたもので、情報が古くなってしまっている恐れがあります。ぜひ新しく質問してみてください。 新しく質問する

ニホンミツバチ
イノシシに入居箱を横倒しにされました。落ちてしまった巣板は放置していいのでしょうか?

兄さん 活動場所:大分県
初めて3年ですが、初年2群/3箱。2年目7群/8箱。3年目8群/9箱と、高確率で捕獲していますが、採蜜1回、越冬1群と苦戦しています。今年は害虫対策…もっと読む
投稿日:2013 5/23 , 閲覧 2,391

イノシシ被害。いつも親切な回答ありがとうございます。イノシシに入居箱を横倒しにされました。落ちてしまった巣板は放置していいのでしょうか?それとも取り除いた方がいいのでしょうか?初心者だったために、自宅と100mしか離れていない所で捕獲してしまいました。自宅に持ち帰るよい方方がありましたらご教示下さい。

0

回答 2

小山 活動場所:京都府
野生の二ホンミツバチが好んで営巣する、樹洞や民家の床下の環境に出来るだけ近い巣箱の製作を心がけ、二ホンミツバチに快適に営巣してもらえるように日々努力…もっと読む
投稿日:2013 5/24

イノシシ被害で巣落ちですか?色々ありますね、女王蜂に影響がない事を祈ります。

落ちた巣板に蛹の巣房があれば、巣箱の底に立てかけて(働き蜂が管理していれば)出房してから取り除きます。

働き蜂が管理していなければ直ちに取り除きます、長時間放置するとスムシの巣になります。

近距離の移動は、後進でも一日1m と言われています(前進、左右は30cm)、一旦2km以上離れた所に移動して、1ヵ月程度後に目的の所に移動します。

移動の時には巣板の落下に十分な注意が必要です。

+1
兄さん 活動場所:大分県
投稿日:2013 5/24
いつも丁寧な回答有難うございます。スムシ対策のために撤去しました。明日は、巣枠を作ってみます。
村の遊び人 活動場所:長崎県
長崎西海市在住です。現在、九州和蜂倶楽部を仲間と立ち上げ飼育講習会など開催しています。仲間同志の交流も活発になり養蜂技術も向上して来ました。 過去に…もっと読む
投稿日:2014 5/20
兄さん、おはようございます。ノシシが巣箱を狙って来たのでは無いですね。 巣箱の周りを漁ってミミズなどを捕食中に触れて倒してしまったのでしょう。 イノシシが蜜を狙ったのであれば巣箱は無事では済まないですね。 周囲に紐でもいいので張れば簡単には侵入しませんよ。
0

疑問は解決しましたか?

困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中