ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください


パスワードを忘れた場合のバックアップとしてラインの友達追加をおすすめします こちら 一部のワードでサイト内検索できない不具合が発生しています「検索ワード site:38qa.net」でグーグル検索をご利用ください。

この日誌は【花を訪れるミツバチの写真コンテスト2020年9月】で銀賞を受賞しました。

ニホンミツバチ
バジルを訪れる日本ミツバチ

ACJ38 活動場所:徳島県
退職を機に2017.4.16から始めました。県北部の田舎の住宅地、自宅菜園に巣箱を設置しています。日々Q&Aの皆様方やニホンミツバチ達から教わってば…もっと読む
投稿日:2020 9/6 , 閲覧 402

毎年こぼれ種から生えてくる菜園のバジルに日本ミツバチが訪れ、小さな花を転々としながら花蜜と花粉を収集していました。花粉団子の色は花と同じ純白でした。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/042/4249544680986162187.jpeg"]

花 名:バジル

花言葉:「好意」「何という幸運」「神聖」

撮影機材:Canon EOS90D 135㎜ f/7.1  1/500 ISO-400

撮影日時:2020.09.06  09:26

場所:自宅菜園


コメント12件

カッツアイ 活動場所:岐阜県
投稿日:2020 9/7

なんと高テクニックのピント 花と蜂と、それに翅のうねり迄、最高です
欲を優なら日の丸構図より黄金分割構図にされると私は好きです。

ACJ38 活動場所:徳島県
投稿日:2020 9/7

カッツアイさん こんにちは

過分なコメントをありがとうございました。また構図のアドバイスもありがとうございました。次回は構図にも気をつけて取り組みたいと思います。

るんるん 活動場所:東京都
投稿日:2020 9/7

ACJ38さん、こんにちは。

ふわりとしたマントのような翅のしなりが魅力的な可愛いミツバチですね。

私もバジルの可憐な花を摘まみ取って、蜜をチュッと吸い上げたい気持ちになってしまう写真です。

花とミツバチの素敵なショット、カレンダーにても毎月楽しませていただいております。9月はニラで花粉団子の色は薄茶なんですね。



ACJ38 活動場所:徳島県
投稿日:2020 9/7

るんるんさん こんにちは

素敵なコメント並びにカレンダーのご愛用ありがとうございます。今年はニラとバジルが隣り合わせで同時期に開花しています。ちびっ娘達はニラよりもバジルの方がお気に入りの様でニラにはアブ類だけの訪花となっています。

さえママ 活動場所:香川県
投稿日:2020 9/11

ACJさん こんにちは

お腹いっぱいに蜜を溜め込んで向こうが透けて見えそうですね。

真っ白い花粉団子はバジルの花粉でしょうか?見ているだけで幸せな気分になれる一枚です。

ACJ38 活動場所:徳島県
投稿日:2020 9/11

さえママさん こんにちは

真っ白の花粉団子はご明察通り、バジルの花粉です。訪花した時の肢には何も付いていませんでしたが小さなバジルの花を転々としている間に花粉団子が少しずつ成長していくのを観察していました。ちびっ娘達はシソ科やハーブ類の花々が好物の様です。

hidesa 活動場所:長野県
投稿日:2020 9/12

ACJ38さん こんにちは☀

花と蜂さんのこの間が何とも言えず絶妙です。何時も素敵な写真をありがとうございます。


ACJ38 活動場所:徳島県
投稿日:2020 9/12

hidesaさん こんにちは

久々のコメントをありがとうございます。ご生業でご多用中だったとのこと、安心いたしました。引き続き宜しくお願いします。

花とちびっ娘との間は、花に停まる直前に翅を捻じらせて速度調整することがしばしば見かけられるのでこの間合いを狙った結果です。

hidesa 活動場所:長野県
投稿日:2020 9/12

ACJ38さん こんばんは

>花に停まる直前に翅を・・・。その様なことが行われていたのですね、それが解っても実際に撮れるのか難しそうです。

ACJ38 活動場所:徳島県
投稿日:2020 9/13

hidesaさん こんにちは

翅を捻ってブレーキをかけるのは飛行機のフラップと同じ、否、飛行機が昆虫達の真似をしているのかも分かりませんね。

花粉収集の場合には花から飛び立った直後にホバリングしながら花粉団子を後脚に移動させる様子が観察できます。

南麓の風と共に 活動場所:山梨県
投稿日:2020 9/14

ACJ38さん またまた感動的。

シャッターチャンス・速度はもちろん、焦点深度、そして、やはり135mmにISO400がいいんですね。勉強になりました。

ここでも、愛情いっぱいのACJ38さんが 「蜂を撮る」でなく、「蜂さんになって撮る」ですね。お写真をよく拝見すると、複眼の蜂さんはバジルだけでなく、ACJ38さんの方も見ているのでは…、と申し上げたいほどです。


ACJ38 活動場所:徳島県
投稿日:2020 9/14

南麓の風と共にさん こんばんは

おっしゃる通り、ちびっ娘は訪花しながら絶えず周辺に目配りしている様ですね。

『蜂さんになって撮る』は奥が深いですね。先ずは蜂さんの高さまで下りての撮影に心がけてはいます。


ACJ38 活動場所:徳島県

蜂友マップの投稿

お近くの蜂友を探すマップです。近くの人を探してみましょう。興味がある人がいたら、ミツバチQ&Aのメッセージ機能を使い、お互いにメールアドレスを公開することなく、連絡できます。

投稿中