ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

ニホンミツバチ
21.01.21(木)気温14度、-3度。今まで特に異常無し「高齢者」群に異常発生か?

雄山 活動場所:島根県
20.05.05編集する。 ミツバチの事は何も知らず、養蜂に興味があったのが約20年前。たまたま勤務先で秋蜂球を見かけ、勤務中に(木の鉢をひっくり返…もっと読む
投稿日:1/21 , 閲覧 123

昨日活発に活動していたので、内検が出来なかった「高齢者」群の内検を早朝行った。内検時気温、まだー1度と低いのか巣箱からの出入りは少ない。外出予定のため急いで撮影する。

外出先で良く見ると1週間前と状況は大違いではないか・・・巣碑が丸見え。ミツバチが興奮気味なので午後の再撮影は中止・・・。年末も同じような状況が有った、暫く様子を見る事にする。

1/14(木)の状況

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/105/10541210222080817162.jpeg"]

今日1/21(木)の状況

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/075/7543881365021968839.jpeg"]

解り難いのは気温低くスマホのレンズが曇ったようです。

寒いとミツバチも巣箱の上の方に潜り込むので有ろうか・・・。また後日再度撮影する事にする。

コメント5件

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県
投稿日:1/22

こんばんは、雄山さん!

来るべき春に備えて巣板中心部を噛み落としてその空間に密集して新たな新巣脾を造って産卵育児を開始したのではと思います。

巣箱底板に噛み破られた巣屑(巣片や小さな蝋片など)が落ちていませんか!?

雄山 活動場所:島根県
投稿日:1/22

ハッチ@宮崎さん、( ゜▽゜)/コンバンハ。

早速のコメント有難う御座います。

そうですね、異常なほど落ちてます。どなたかもそのような事を言っておられました。準備なら安心しました。

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県
投稿日:1/22

飼育下で制限された空間で生活させているので、巣門が塞がら無いよう又スムシが蔓延らないよう定期的な巣屑除去は必要になりますが、寒い時期頻繁な作業は避けるようにして蜂たちにストレスがかからないよう注意されてください。

雄山 活動場所:島根県
投稿日:1/22

ハッチ@宮崎さん、何時も有難うございます。

最近は1/週の割合でしょうか・・・、掃除ではストレスを与えないようにとは思ってやっていますが。つい中の写真は撮りたくなります。m( _ _ )m

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県
投稿日:1/22

雄山さん、こんばんは!

記録に写メするのは時間的にも短時間であり、また後から見返して比較するのにもとても良い方法だと思います(^^)

雄山 活動場所:島根県

蜂友マップの投稿

お近くの蜂友を探すマップです。近くの人を探してみましょう。興味がある人がいたら、ミツバチQ&Aのメッセージ機能を使い、お互いにメールアドレスを公開することなく、連絡できます。

投稿中