ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになるかもしれません

質問することだけでもミツバチや養蜂への貢献に繋がります

質問を投稿する

ニホンミツバチ
台風の翌日点検に行くと 蜂が騒ぎ 巣の前には50匹ぐらい死んでいました

てつ 活動場所:山口県
初心者です やっと一群巣箱に入りました
投稿日:7/4 , 閲覧 461
[uploaded-video="cf93e9a07f6211e88f0339c0919e199d"]

動画の回転が出来なくてすみません

昼に見に行くと巣の回りは多数の蜂が飛び交い興奮状態でした。連れていた防護服を着ていない犬は刺されました。巣の前の黒い点は死んだ蜂です

夕方には落ち着いていつものように出入りしていました アカリンダニかなと思いましたが死んだ蜂は即死のようで這いずり回ることはありませんでした

原因は何でしょうか ご存知や経験された方のご助言をいただければ幸いです

+1

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 1

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:7/4

アリやムカデの忌避剤が台風による強風で巻き上げられ影響を受けたことが以前ありたした。

+3
てつ 活動場所:山口県
投稿日:7/5

ハッチ@宮崎さん 有難うございます

数日前から巣門のあたりで2匹が絡み合って喧嘩をしていました

もう一群が200メートルぐらい離れたところにいますので

盗蜜に来ていたのでしょうか 台風で花が飛ばされ多数の蜂が

盗蜜の行動に出たのかなとも思いますが どなたかご助言をいただければ

とお願いいたします

投稿中