ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

ニホンミツバチ
オオスズメバチの巣、平均9月には、1つの巣で何匹位の大群に成るのですか

金剛杖 活動場所:大阪
よちよち歩きの老人
投稿日:10/18 , 閲覧 84

毎年、500ー1000匹オオスズメバチ捕獲する、話し聞きます。いつたい蜂飼い場の半径6ー7キロメートルに、幾つオオスズメバチの巣在るのかな❓と思いまして❓、

0

回答 1

都市のスズメバチ 活動場所:愛知県
ハチ大好き人間です.ハチなら何でも興味がありますが,主にスズメバチの調査をしています.
投稿日:10/18

こんばんは.

オオスズメバチの活動範囲は1~2Km程度と考えられていますが,時には3Km以上になることもあります.ミツバチの巣を集団で襲うケースではオオスズメバチの巣が1Km以内であることが多いようです.

オオスズメバチのコロニーはキイロスズメバチの巣ほど大きくはなくて,最盛期でも働きバチの数は100~500頭程度です.ただし成虫の寿命は1ヶ月程度ですから,実際に羽化する働き蜂の数はズッと多く,この何倍もの個体が次から次へと羽化してくることになります,

オオスズメバチは餌場を占有する意識が強く,同じ場所にやってくる個体は全て同じコロニーの個体です.巣がかなり近くにあれば,理論上は数百頭が捕獲されることも十分ありえます.

オオスズメバチの生息密度についてはよく分かりませんが,それほど高密度ではないと思われます.ただし,半径6-7Kmというのは相当広範囲になりますから,何個かの巣が存在するとは思いますが.

0
投稿中