ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する
=> 2023ミツバチカレンダーはこちら! => 登録者150名以上!蜂友マップで近所の養蜂家を探そう! 蜂友ハウスで全国の愛好家と楽しく喋ろう! 人が入室中!
パスワードを忘れた場合のバックアップとしてラインの友達追加をおすすめします こちら 一部のワードでサイト内検索できない不具合が発生しています「検索ワード site:38qa.net」でグーグル検索をご利用ください。

ニホンミツバチ
ミツバチに必要な食べ物はハチミツだけ  ❓

papycom 活動場所:栃木県
会社を退職し、自由気ままな生活ですが、巣箱からの蜂の出入りに 癒される毎日です。2019年から養蜂スタート。
投稿日:7/25 , 閲覧 296

ミツバチは花粉と蜜を栄養源としていると伺いましたが、もし、花粉が不足した場合、どのような影響があるのでしょうか。

この時期、花も少なくなり、花粉なども集めずらくなっていると思います。蜂蜜同様、花粉も蓄えているとは思いますが、不足するようなことはないまたは、不足しても困ることはないのでしょうか。

もし、花粉が不足して発生する不具合などが分かりましたら教えてください。

回答 3

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:7/25

こんにちは、papycomさん!

花粉は主として幼虫に与える蛋白源でありまた女王蜂へは若い蛆と同様ローヤルゼリーの形で給仕されます。

これが不足すると・・・女王蜂産卵数の減少なり休止、幼虫の成育不良が考えられます。

papycom 活動場所:栃木県
投稿日:7/25

ハッチ@宮崎さん こんにちは

花粉が蛋白源として女王蜂や若い蛆の食事となるのですね。また、これがローヤルゼリーの元となるのですか。初めて知りました。

女王蜂の産卵数減少や幼虫の育成不良となるとすれば、小ぶりの働き蜂や夏の働き蜂増加の鈍化につながるのでしょうね。

良く分かりました。ありがとうございました。

山猫 玉三郎 活動場所:鹿児島県
始めたばかりです。
投稿日:7/25

ハッチ宮崎さんのご回答の通りですが、花粉不足だと思ったら代用花粉のビーハッチャーでも与えてみたら。

1枚で子が500匹位増えると言われてる。(笑)

papycom 活動場所:栃木県
投稿日:7/25

山猫 玉三郎さん こんばんは

ご回答ありがとうございます。花粉不足かどうかの前兆が分かる方法があればとの思いもあり、質問させて頂きました。

ハッチ宮崎さんの言われるような症状が出たら代用花粉ビーハッチャーですね。了解いたしました。

T.Y13 群馬の山さん 活動場所:群馬県
投稿日:7/26

papycomさん 花粉が不足しているかどうか、ハッチさんの仰るような症状は巣枠飼育なら巣の中の貯蔵花粉がなくなっているのでわかりますが、重箱飼育では巣板が見られないので分かりません、また人工花粉(ビーハッチャー)はセイヨウミツバチ用なためかどうか二ホンミツバチはそれほど食べない事が多いです。給餌の方法も巣板の上部に置かなければならないので巣枠飼育なら簡単ですが重箱では2センチくらいの空間を作っておかなければなりません

それなので静観するしかないでしょう

papycom 活動場所:栃木県
投稿日:7/26

T.Y13 群馬の山さん こんばんは

確かに重箱式での飼育ですので、目視では難しいですね。そのため、症状として何かわかることがあればと思い、質問させて頂きました。

給餌用の箱は簀の子上に設けていますので、ハッチ宮崎さんの言われるような症状が出たら給餌や代用花粉なども考えてみたいと思います。ビーハッチャーは日本ミツバチ向きではないのですね。西洋と和蜂で好みが違うのですね。この辺も考慮の上、何らかの工夫が必要なのですね。

ご指摘ありがとうございました。

金剛杖 活動場所:大阪
よちよち歩きの老人
投稿日:7/25

普通、蜜、花粉不足する、蜜枯れ期間は、、産卵停止します。

新しい花咲き、蜜、花粉多くなると、産卵始まります、私は、この時期の奨励給食は花蜜と同じような薄い砂糖水を、大量に給餌してます

papycom 活動場所:栃木県
投稿日:7/25

金剛杖さん こんばんは

蜜枯れ期は産卵停止となるのですね。そうなるとその期間から3週間後ぐらいは時騒ぎする蜂が少なくなるのが兆候として表れることとなりそうですね。

ありがとうございました。

なお、

奨励給餌をされるようですが、それは蜜枯れ期の間に行うのですか。

疑問は解決しましたか?

困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中